Dr.Horiiのひとりごと

徒然なるままにクルマや日々の出来事を書きとめた雑記帳です

11538SPIDERの方針決定!

2017-01-17 11:19:21 | 雑記帳

完成イメージ画像

結局は薬局で、一般受けするレッドにリペイントすることをやめて、オリジナルのシルバーに決めました 

レッドに色換えすることは差ほど抵抗はなかったのですが、内装色とのバランスが取れないのが気に入りませんでした。

この個体のオリジナル内装色はダークブルーなんです。

シートは元より、ダッシュ、コンソールも同色です。

更に質(たち)が悪いことに、シートは後継のQV用グレーに交換してあるから、更に統一性が取れません 


本来はダークブルーインテリア                

外装色がシルバーで、シートがグレーというのも冴えません。


Sr3オリジナルシートをGET!

現状ボロですが、こちらを純正ダークブルー仕様にて張り替えます。


現状ドアトリムはノンオリジナル

適当に黒に張り替えてあり、更に統一性が取れてません。


車載のボロオリジナル


現地調達中

かのような出来合いが入手できますのでオリジナルに拘ります。


レストア前の姿                      アロイは踏襲予定

バンパー真っ黒仕様は違和感があります。


かのように仕上げたい 

すでにクーラー一式は撤去して、シンプルに仕上げたいです。

現状トランク内にありバッテリーも戻したいところです。

エアクリーナーはもちろん純正筒型がmustです。

余り人気が有るとは言えなかったSr3も他シリーズの引っ張り効果?かそれなりに高騰して来たようです。

ちょうどポルシェ911の930型の高騰と似てます。

高騰は製作者としては、予算が取れるのでむしろ歓迎すべきだと思います。

特に、11538型はECツインキャブ仕様と、前期型のSr2共通メーター&ダッシュはお値打ちです。

正直なところ、仕上げるのは面倒な作業ですし、時間とコストも発生します。

しかし、創業以来であったこの路線は外せないところだと思います。

俄かアルファショップに差をつける為にもやりまっせ~!(笑)。






                  



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LANCIA YPSIRON 1.2 16V MOMO DESIGN

2017-01-15 07:18:49 | 新着入庫

2006y 5MT 110,000km 車検29/7

下取入庫したイプシロンをご紹介します。

同モデルの中でもレアーなMOMO DESIGNなる限定仕様です。


MOMODESIGNの証

下取りと言っても、ほぼ戦利品価格であったのは理由がありました。


電動パワステ不良 

稀に壊れるたいへん高価なパーツです。

テスターではアングルセンサー不良と出るのですが、結局はASSY交換を余儀なくされます。


電動パワステASSY

これがうまくストックしていたから、交換で修復出来ました!。

その他、外装も一部は要ペイントでプチレスが必要です。

今回はプチレス前の状態でのご紹介となります。


Bカラーと同じツートン仕様


Rrハッチは艶なし仕様?

ちなみにFtグリルやアウタードアハンドルなどクロームメッキであるところが全てシルバーペイント仕様です。

確か、MOMODESIGNはこれがSTDであったと思うのですが、やや自信はありませんw。


インテリア良好


珍しいマニュアルエアコン



町内会長快調に復活!

この個体に関しては、売主としては少々悩む固体で、それこそ生かすか殺すかという決断を迫れました。

捨てるのはもちろん可哀想で、MT車ということもあり、まだまだ走れる個体です。

少々、コストを掛ければ、かなり状態に仕上がります。

最近の似たような例としては・・


ズル物141パンダ4X4 


プチレス変身の図 

せっかく綺麗に蘇ったこのパンダもしばしお声が掛かりませんでしたが、直近で商談が掛かり売れそうな気配です。

折りしも4X4は冬場人気でもありますからネ!。


イプシロンMOMOは二週間程度のお時間を頂いて、ツルピカ仕様にて再デビュー予定です 




























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SPIDER Sr2が入庫!

2017-01-14 08:39:01 | 新着入庫

AR Spider2000 Sr2

常連様に長年愛用頂いていたSpiderが下取り入庫しました。

随分以前に販売した個体ですが、前回の納車時にはかなりのメカをO/Hしたと記憶します。

基本的には好調で、前オーナー様は通勤から日常の足に使われてました。


US改完全EC仕様?

100%のパーフェクトではありませんが、95%?はEC仕様に変身しており、元USのハンディはありません。

Sr2としては最終に近い1980年辺りの製造モデルです。


トップはリニューアル済


基本的にSr2オリジナル仕様


なんとクーラー付! (最強日立製)                   純正ステアリング有り


好調なエンジン                   WEBERキャブ仕様

画像では全体に綺麗に見えますが、外内装とも要レストア箇所があります。

従って、このままでは即商品車デビューとはならず、細部をリファインさせてからの正式デビューとなります。

ジュリア105系SPIDERはSr1は元よりSr4迄も人気は落ちず、とりわけデュエットとこのコーダトロンカは
高騰しております。

この個体に関しては、Dr納得ラベルまで完成させて、比較的リーズナブルな価格設定を目指します。

少々お時間を頂戴しますが、ご商談は今からでも歓迎します 














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現地即納車二台

2017-01-13 08:56:50 | 並行輸入車礼賛

AR GIULIA QUADRIFOGLIO 2.9 V6 510 PS 8AT           イメージ画像

取引先イタリア人からの8AT車の現地即納情報です。

ALFA ROMEO GIULIA QUADRIFOGLIO 2.9 V6 510 PS BI-TURBO 8A/T MY2016 - 新車

COD. 408 NERO VULCANO - メタリックブラック 
COD. 514 レザー/アルカンタブラック レッド/ブラックステッチ

OPT:

COD. 408 NERO VULCANO - メタリックブラック
COD. 5ZK マルチファンクションレザー/アルカンタ/カーボン・ステアリング
COD. 5YN 19インチアロイホイール 255/40 BRUNITO
COD. GX4 KEYLESS GOシステム
COD. 4TA レッドブレーキキャリパー
COD. 070 リアプライバシーウィンドウ
COD. 8G2 アラーム付防犯装置
COD. 989 スモーキングキット
フロアマット


※ 1/20迄のキャンペーン価格になりますが、為替レートが微妙に付きお問い合わせください。(リスト価格)



新型RENAULT TWINGO GT現地在庫車






RENAULT TWINGO GT 0.9 TCe 110 ps M/T - 新車
COD. EPP ORANGE PIMENT - オレンジ
レザー/ファブリックシート(ライトグレー/ブラック+オレンジ ストライプ)
OPT :
COD. EPP ORANGE PIMENT - オレンジ
デカールGT ・ルーフ/ボンネット(ブラック、又はオレンジ)
プレミアムフロアマット

一台のみの現地即納車です。(リスト価格

TTS 1 ユーロ=126.00円以上より円安の場合の値上げ55,000円が追加される恐れがありますが、
今回の1台に限り為替に伴う値上がりはございません。

※ 1月15日までのご注文で3月入港の船でのブッキングが可能です。


以上、ご商談は現地在庫確認が必要です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LANCIA2題(台)

2017-01-11 10:13:18 | 雑記帳

テーマ8・32エンジン組立                       担当;Dr(汗)

バルブクラッシュしたシリンダーヘッドを分解するのはやる気満々でありました。

しかし、少々時間が経ちすぎたと言うか、提供したバルブの一本を内燃機関屋が紛失すると言う不祥事もあり、
ほぼ分解時の記憶も飛んでしまい、かなりやる気喪失のDrでありました。


バルブ4本リニューアル                  ツルピカ 

慣れぬフェラーリエンジンは締め付けトルク等のテクニカルデーターも知りましぇ~ん 


データーをGET!

昨年知り合った元コーンズのメカニックさんから提供して頂きました。

これで役者は揃いましたので、Drは重い腰を上げざるを得ませんでした。


バルブシールをインサート


これは優れ物のシールインサーター(参考記事

このエンジンにもピッタシのサイズが適合できました。

後は地道にバルブスプリング等をセットして組上げますが、片バンクでも16本あるので面倒です。

更に、恐怖のタペットクリアランス調整(シム式)が待ち構えています 

尚、以前に報告したバルブシール喪失?は見間違いであるのが発覚しました。


真鍮に見えたバルブシール 

よ~く見るとほぼ透明のシールがちゃんと入っており、どこから見てもガイドにしか見えなかったわけです。

道理で白煙は吐いてないし不思議であったのは納得できたわけです。


見間違いとは恥ずかしい限りですが、訂正させて頂きます 

組み立ては序盤ですが、ややエンジンは掛かり始めましたので、作業は続けます。



夜間入庫のイプシロンMOMOデザイン

遠方より下取入庫した個体です。


MT車!

走行距離も11万km程走っており、不具合もあるようです。

しかし、MT車ということもあり、商品として販売したいと思います。

詳細は今日にでも検証したいと思います。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご成約三連発!

2017-01-10 10:22:52 | 成約御礼

昨年末入庫の上物ムルちゃん

先週末は、営業再開まもなくにも関わらず、多数のご来店を頂きました。

そして、近年にまれに見る、商品車のご成約を頂きました。

上物ムルちゃんは、午前の部にも有力と思われる商談を頂いたのですが、即決までも至りませんでした。

しかし、午後の部の方に即決して頂くと言う離れ業?を演じて決まりました 

決めて頂いた女性オーナー様は、かってイタリア在住で翻訳業などを専門とされ、現地にて同じムルちゃん(ディーゼル!)
を保有されてたそうです!。

個人的にも、ちょっと嬉しいご成約でした。



イタリア仕様のムルちゃん

こちらも一見様にご成約を頂きました。

ご家族でのご来店は本気モードだったと言えましょう。



珠玉の500TA本国仕様

売れて然るべき個体ですが、昨年はご商談はあっても決まりませんでした。

今回は一見様に突然成約を頂きました。

クルマ屋オヤジとしては、ホッとしたというところです。


いきなりのご成約続きはDrのショップだけでもないようです。

業界のご意見番、真の商売人、山科が生んだスーパースター、

M浦君に聞いてみたら、業界は年明け早々ポロポロと売れて販売好調だそうです。

ユーザーが買い控えてたのが、一気に開放されたのではという分析を頂きました。


クルマ屋オヤジとしては、連続成約は嬉しい限りですが、抜けた穴埋めが問題となります。

今のところ、有力なイタリア車入庫はありませんが、強いて言うと・・


限定FIAT Panda 1.2 Pandazzurri                 イタリア仕様(5MT+LHD)

新車ですが、お財布に優しいお買い得価格を予定しております。

こちらは近日入庫確定です。


某所で査定中のGTV3.2最終モデル

お財布には優しくないですが、コンディションは上々でした。

多少の引き合いもあり、出来たら仕入れたい個体です。


以上、ショップは幸先よいスタートでクルマ屋オヤジも張り切らなければなりません 

              



















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日は4WD DAY?

2017-01-08 09:31:52 | 雑記帳

王道クラシックレンジ?

営業再開二日目の昨日は、初日と打って変わって天候にも恵まれたせいか、多数のご来店を頂きました。

商品車のご商談も多数頂いたのですが、この日は偶然か4WD車にご縁がある日でした。


下取りなるか?

一応査定しましたが、意外とプレミア価格の相場になってるようで驚きました。

かって、小林彰太郎氏が愛したのもこのレンジローバーでした。



これは三代目か?

同じくレンジローバーですが、常連さんが他店にて探された個体です。

比較的お財布に優しい相場になっているのはやはり買う層が限られてるからでしょう。


シンプルなインテリア

乗用車の匂いがするインテリアですね。

かなりのメンテ暦があるようで、常連さんはお気に入りのようです 

特に営業面での恩恵がないので、Drは知らんぷりをしてますが、直ぐに飽きられる可能性もあるので、
格安で買い取ってDrが乗ろうという魂胆は十分にあります(笑)。



番外Drの愛車いすゞビッグホーン                 助っ人参上w

RC専用車に買ったこの固体も手放せなくなり、10年以上も保有しております。(ディーゼルターボ)

なんせ頑丈なのには驚くばかりで、16万km走行でもミシリとも言いません。

医者の不養生のごとく乗りっぱなしでしたが、噴射ポンプからの燃料漏れが激しくなり、今月の車検を機に
本格修理することにしました。

助っ人さんは、30年前にいすゞのメカさんでしたw。


ダダ漏れの噴射ポンプ

タイミングベルト駆動のポンプを外すのは結構面倒作業のようです。

まだまだ乗る気のビッグホーンですが、最近街で見かけなくなったのは、殆どが輸出に出たからなんです。

従って、未だに保有しているオーナーはかなりの好き者と思われます 



これは4WD?                         

トリに出すのは、なぜかこのVWボーラなんです。


確かに4WDモデルはありました

当時はパサートの4WD(4MOTION)もありましたから思い出しました。

しかし・・


MT車!!!

並行輸入モデルなんでしょうか、頭貝割れ大根になりました 

しかし、歴(れっき)とした正規輸入車なんですね!。

Drも知りませんでしたが、このボーラに関してはパサート4MOTION(AT)と異なり、LHD+MTというマニアックな
仕様だったんですね。


6MT!

まさに、穴クルマと言うべきレアーなモデルだったんです。

ちなみに、中身はあのアウディTTクーペクワトロと同じのようで、V6エンジンは204PSとパワフルです。

折りしも、寒い季節ですから、タイムリーなモデルと言えましょう。

この個体は下取り決定しましたので、月末くらいに入庫します。

走行6,5万kmの屋内保管車で中々綺麗な個体です。

早期のご商談(唾付け)はもちろん歓迎します 


ボーラを除けば、いわゆるSUVなんですが、意外と一台あれば重宝するのがSUVなんです。

全天候型で、多数がゆったり乗れて、荷物も積めるし、その気になれば街乗り通勤にも不自由はありません。

高いアイポイントも視界が良く、渋滞でもストレスが少ないのです。

そんな理由で、Drもビッグホーンを手放せなくなりました。

そのスタイルから食わず嫌いであったSUV系も捨てたものではありません。

大き過ぎないことと、4WDは必須で、何ちゃって四駆は認めませんからネ(笑)。































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

営業再開しました

2017-01-07 09:04:43 | 雑記帳

初仕事一台目チ~ン!                     車検入庫の147

毎度のごとく、長期の休暇明けはエンジンが掛かりませんが、初日は来客も少なく平穏でした。

黒い147はちょうど一年前に販売したスポーツスペチアーレというモデルです。

納車してから、一年間未入庫(ノントラブル)という優秀な個体です。(セレスピード)

オーナー様から、8,000kmほどオイル交換してないけど問題なかったですかと質問がありました。

致命的ではないけど、オイルが減ってるので、3,000kmくらいで交換して下さいとご説明しました。

5,000kmでも良いけどオイルを継ぎ足すのが面倒だからいっそう3,000kmくらいでと言うことです。

この個体のオイル消費は優秀なようで、8,000kmで2Lくらいを消費していたようです。

かっての164等では、ぞっとする無交換距離なんですね 



初仕事二台目チ~ン!                     ジュリエッタTCT

他店購入車ですが、毎度メンテを担当させていただいてますジュリエッタです。

この日は、何点かの部品交換を依頼されました。

作業的には、特にNPではないでしょう。


昨年末にピークを超えたメンテ部門は、現在比較的余裕があります。


懸案の商品車GTV6をメンテ開始!

予備検査も含めて、早く商品化しないといけません。

懸案事項は多数有り、オイル漏れ、プロペラ振動、車高調整と課題が続きます。


見慣れぬダンパー


ヘタリコイル?

国内未登録につき、触媒を取り付けて基準をパスしなければなりません。

書類審査迄はパスしていますので、後は改善事項をクリアーです。


売約珠玉の115SPIDER

珠玉であっても、年式的に多数手を入れる必要がありました。

今後も115SPIDERは全般的に一筋縄ではいかない個体が増えることが予測されます。

特に、ATの速度計不動は致命的なトラブルです。(部品なし)



年末に売約のSZ(土壇場w)

何件かご商談を頂きましたが、結局は薬局で一番手の常連様にご成約を頂きました。

SZは今になって、人気が再燃したようですネ。



土壇場入庫のムルちゃん

早くも商談中で嬉しい次第です。

ムルちゃん在庫は三台ありまして、全てコンディションは上々です。

ムルちゃん専門店は荷が重いですが、上物があれば継続的に在庫商品化をする方向です。


以上、初日は滞りなく過ごせました 


















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Dr、今年の抱負を語る!? (プレブログ)

2017-01-06 08:38:51 | Drの番外編(秘密)

fbの使いまわしか?(汗)                     大原野神社にて

全国、読者の皆々様、新年明けましておめでとうございます。

Drの今年の豊富ですが・・


特にありません。


ガビ~ン 


(タイトルは嘘かい 


小さなことからコツコツと・・


(やすきよの漫才と違いまっせ~ 



時折こんなキャラが出ますので、誤解を受けることがあるのです。

初対面の方に言われることがあります。

もっとチャライ人だと思ってました。


会うまでも無く、電話だけでも同様のことを言われたりします。

もっとチャライ方だと思ってましたが意外と渋いですね。



Drはチャライ人は好きではありません(笑)。

お笑いの世界は幼少の頃より大好きでした。

子供心に、吉本や松竹新喜劇に漫才師落語家などを見て、ギャグや間のとり方やフェイントなどを覚えました 

お笑い芸人には一家言あるDrですが、長くなるので又の機会にお話しましょう。

一つだけ言わせてもらうと、奇をてらった服や髪型とか、過剰なギャグ攻勢、小道具で勝負みたいなお笑い芸人は面白く
ありません。

むしろ自分で面白くないのをアピールしているようなものです。

本当に面白いお笑いは話術でしかありません。

藤山寛美さんや花紀京さんお間の取り方は素晴らしかったです。

見た目は限りなく普通で、言うことが面白いというのが、最も面白いのです。

間寛平さんのデビュー当時はとても面白かったです。

あの顔で真面目役でしたから!。

(あのスタンスで通して欲しかった)


Drの目指すところも、この路線が自然と身についてたのかもしれません(笑)。


本日より営業再開します。

本年も何卒よろしくお願いします。

(ペコリ)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もお世話になりました

2016-12-30 20:04:04 | 雑記帳

本年ラスト納車の115SPIDER                        ツルピカ!

早いもので、もう一年が経ちました。

今年も多数のご来店を頂き、売り上げにも貢献して頂き、たいへん感謝する次第であります。

趣味が高じて始めたショップも、30年が過ぎたのですが、未だに30年の実感は湧きません。

ガムシャラにやってきたら、30年が経っていたというのが正直な気持ちです。

この先何年続けられかは????ですが、Drの目の黒いうちは、お付き合いをよろしくお願いする次第です。


さて、昨日の最終日は、流石にご来店も少なく唯一のお仕事は115SPIDERの納車であったと言っても過言じゃありません。

オーナー様は、来年でも良いですと遠慮がちに言われましたが、何とか間に合いました。

元々、ショップメンテのSPIDERでかなり手を入れてあったのが功を奏しました。



やむなく廃棄処分 

捨てるには忍びないのですが、部品取車も満杯状態につき、苦渋の選択でした。

クルマが耐久消費財である以上仕方ないですネ。



珠玉の115SPIDER


準珠玉の75TS

ラストスパートの掛け声?が効いたのか、年末は数台のご成約を頂きました。

何と言っても、個人ユーザー様より仕入れが出来たのが、大きく販売に寄与してくれました。



GTV6のボディが完成!

随分と時間が掛かり、当初の目論見から大きく外れました 

入庫当時のご商談は全て没になったというか、有耶無耶状態となりました。

こうなれば、開き直ってDrの納得出切る状態に全体をリビルトします。

とりナマズ、メカを中心に仕上げますので、見捨てないで下さいネ(笑)。


こちらも課題の11538SPIDER

仕上げるコンセプトが決めにくいSPIDERです。

たぶんですが、いっそうレッドに再塗装して、出切る限りオリジナルに完成したいと思います。



年末年始のお休み

遅ればせながら、休業カレンダーです。

当ブログも本日が最終更新となり、しばしお休みさせて頂きます。

来年も何卒よろしくお願いします。

皆様、良いお年をお過ごしください 


















コメント
この記事をはてなブックマークに追加