Dr.Horiiのひとりごと

徒然なるままにクルマや日々の出来事を書きとめた雑記帳です

先週末のショップ

2017-03-28 08:53:05 | 雑記帳

英伊小型車の図                     MINIは売約済

年度末のショップは、販売部門は沈滞ムードですが、メンテ部門は大忙しです。


車検の絶好調LANCIAカッパ2.4LS

とてもバランス良い個体で、驚くほど速いというのが乗った者の評判です。


お殿様のGツーリスモも車検

納車以来ノントラブルの優良車です。

音量が心配であったC・ジークのマフラーもそのままで車検をパス出来ました。

三月は車検ラッシュで、多いときは4台も陸事にピストン輸送しました。


綺麗な164QV

小修理を依頼の164QVは、たいへん綺麗に乗っておられ、思わずシャッターを切りました 



売約クーペFIATのメンテは難航 

特にNPで好調のはずが、在庫期間が長かったせいか、タービン不良煙幕仕様と化してました 


外したタービンと用意した中古タービン

O/Hも視野に入れましたが、コストと納期で優良中古品に交換しました。

最終的に煙幕は収まったようです。



ズリアガレージにてSPIDER二台

右手のレストア依頼の11538SPIはまもなく完成ですが、SOLEX修理をDrが担当したせいで進みません 


SOLEXと格闘中

このSOLEXは左右で少々異なることが判明しましたが、またの機会にアップしようと思います。


白のSr2は急遽仕上中!                  オリジナル化促進の図

ちょっと商談が掛かりましたので、細部を焦ってプチレス中です(汗)。



外注工場で予備検査

諸事情で、一刻も早く登録する必要に迫られました。

自社が手一杯に付き、予備検査を○投げしましたw。

ブレーキの固着やマフラー関連などで、少々手は掛かります。

この日は新オーナー様も交えて、今後の傾向と対策を練りました。

予備検査完了後の、細部のメンテはショップにて煮詰めます。



新着159(1750TBi)の予備検準備中

この日は、助っ人並行輸入車のオーソリティを交えて書類審査の前準備をしました。


エンジン番号が見当たらない 

特に1750TBiのような正規輸入されてないモデルは書類審査にたくさんの資料が必要です。

その他、日本の法規に合わせてヘッドライトやRrフォグ等も要改善箇所です。


以上、一部の車両を抜粋させて頂きました 





















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AR STELVIO SUPER 2.0 TB 280PS 8AT受注開始

2017-03-25 23:45:33 | 並行輸入車礼賛

STELVIO SUPER 2.0 TB 280PS




ALFA ROMEO新型STELVIO FIRST EDITIONですが、好評につき受注終了いたしました。

世界最速のSUVを目指すSTELVIO QUADRIFOGLIO(2.9L V6 ツインターボ510PS)ほどのSPECが不要な方の為に、
ベーシックなグレードがデビューしました。

直噴4気筒の280PS仕様で最高速は231km/hを誇るSUPER(TI?)というグレードです。

本日より受注を開始ます。


PRICE


SPEC



装備、OPT&カラーリスト


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FIAT500 SPORT入庫中

2017-03-25 09:30:19 | 新着入庫

2012y 500SPORT 5MT ワンオーナー 4.7万km 車検31/2!

下取り入庫した500SPORTをサクっとご紹介します。

個体のコンディションは上々で、車検は受けたばかりと言う丸得車です。


純正アロイ                     スタッドレスセット付             


フルノーマル




5MT


上々なインテリア


禁煙


1.2L 4cylエンジン


取説手帳記録簿スペアー完備


近所の試走はもちろん町内?でした(意味不明か?)。

車検整備済みの即納車です。

即決された方には得点を検討します 






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マセラティ ギブリS入庫中!

2017-03-23 10:34:59 | 新着入庫

2015(12月)y ギブリS 4,900km 車検30/12 メーカー保証付

入庫中のギブリSをご紹介します。

現車のコンディションは、ほぼ新車同様と言える個体です。

年式、走行距離からは当然とも言えなくはありません。


4,970X1,945X1,485

兄貴分の4ポルテよりは全長で30cm短いようです。

その他のサイズはほぼ同じです。












カーボン仕様はOPT


V6 3.0ツインターボ Sは410PS/56.1kgm




常連様がディーラーにて衝動買いされた物件ですが、委託にてしばしショップにて展示しております。

価格相談にて、ご商談をお受けします。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

希少155 2.0Twinspark入庫!

2017-03-22 09:42:37 | 新着入庫

1994y 1オーナー 後期モデル 8.3万km 車検29/12 

まだこんな個体が現存しておりました。

155自体の現存率が低い中で、とりわけ初期のTSモデルは希少です。

この個体は、なんとワンオーナーで23年間を保有されていたことになります 


シルバーも希少


バンパー共塗りはノンオリジナル


社外エクゾーストか?


内装先ず先ず良好


禁煙と思われる


伝統のアルファ純血8Vツインカム


新車時よりディーラー整備


付属の夏タイヤセット(社外アロイ)


装着イメージ画像


当時この8Vモデルから16Vモデルに変わるときは、最後のアルファエンジンということで、駆け込み需要が
ありました。

トランスアクスル故に何かとトラブルの多かった75からFWDの155へのモデルチェンジは、まさにトラブル
フリー化となり、アルファは155から本当に壊れなくなりました。

純血8Vエンジン(チェーン駆動)もトラブルフリーで、その乾いたエクゾーストノートは取り分け魅力的です。

低速域からも十分なトルクがあり、そのままレッドゾーンまで軽快に回ります。

モトロニック燃料噴射も基本的にトラブルフリーです。

今更、8Vの155に乗りたいという方には、お勧めの個体です。

価格は比較的リーズナブルな設定を予定しております 












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

先週末のショップ(新着三台あり!)

2017-03-21 08:40:11 | 雑記帳

久しぶりのゴチャマンコ 

世間では三連休ですが、天気の良い連休と言うのは、来店数は少ないのです。

それでも土曜日は来店多く、日曜日は来店少なしという週末でした。


駐車スペースが減った 

ちょっとイラっとくるくらい悪しき現象のゴチャマンコスタイルです 

増えたのは、新着入庫も一つの理由です。



2015y(12月) マセギブリS ワンオーナー 4,900km 検査30/12


新車同様



2012y FIAT500スポーツ ワンオーナー 47,000km 検査31/2!


5MT



1994y AR155 2,0TS ワンオーナー! 73,000km 検査29/2


伝統の8V!


以上、優良ワンオーナー車三台のサワリだけをお知らせしました。

価格設定等はこれからですが、ご興味あればお問い合わせ下さい。

一部の個体は、追って詳細をアップ予定です。

以下、オマケです。


新着予備軍                      身内の2007yマセ4ポルテ エクゼクティヴ


基本的に一級品! 3.5万kmくらい 車検30/2


苦心の楽ナビインストール                ウン十万の出費

身内との協議の結果、余り相場が下がらないうちに売却しても良いとのことでした。

本気モードの方には現車をお見せします。

価格は相場くらいか、少々お高いくらいの設定予定です。

ご興味あればお問い合わせください。











コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

滞りなく二台到着!

2017-03-19 09:23:00 | 新着入庫

遠路届いた159・1750TBi

昨日の黄昏時に近い時間に届いた1750TBiは予想通りの上々のコンディションでした。

簡単にチェックして近所を一周回っただけですが、改めてロードインプレッションしたいと思います。

超チョイ乗りながら、ファンツードライブの予感がするフィーリングでした 









国内登録の為に、早速予備検査の準備を進めたいと思います。

排ガス枠も、同業者さんから予めGETして、準備万端であります 



一昨晩到着済みのアルフェッタGT2.0最終型

外装内装共にドロドロコテコテ状態で届いたGTの第一印象は良くありませんでした 

気を取り直して、長旅の垢を落としてやれば、それなりに蘇りました。


定番ロナールアロイ付


ボディ自体は綺麗

細部で経年変化を感じさせる箇所がありますので、プチレスしたいところです。


レザーシートはOPTのはず

レザーが硬化してカサカサになっておりますが、改善出来ると思います。


先ず先ずのエンジンルーム                キャブはデロルト

例のインナー腐食は対処してありましたが、やや見苦しいです。

昆虫の目のようなエアクリーナーも好みではありませんが、純正品が積んであったので戻します。

ちなみに、エンジン自体は好調で、このままでNPです。


下回りチェック

融雪財をまく地域からの購入ですが、思ったよりは全然大丈夫でした。

どうも、本州からのGTのようで、殆ど乗られて無いとの情報でした。

こちらもエンジンは好調で、このままで乗れそうです。

長年放置のブレーキは4輪中3輪が引きずってました 

こちらは、要O/Hまたは交換が必要です。

尚、メーター上の走行2万kmは、明らかに???です。

1990年の中古並行ですから、ありえない距離でしょう。

しかし、それは悲観する必要はなく、少々コストを掛ければ蘇ることは受け合いです。



以上、二台を簡単にご紹介しました。

Drの124スポルトクーペは多忙で引き取れませんでした 

近日中にピックアップしてご紹介予定です。


















コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

修理百景?(オマケあり)

2017-03-18 09:03:45 | 修理日記

完成段付1300GTJと完成間近の11538SPIDER

納期の制限があった段付JrはエンジンO/Hが滞りなく完成しました


ラムエアーパイプ装着


GTAタイプヘッダー装着

元より調子の良かったエンジンですが、更にトルクアップした走りになりました。

まもなく納車の運びとなります。



11538のSOLEXを分解修理

基本的に好調なSPIDERですが、アクセル踏みはじめが咳き込みます。


加速ポンプ噴射の立ち上がり悪し               ダイアフラムも点検

予想通りSOLEXではありがちな症状だと思います。

片側のキャブのみ不調ですから、節約にためにも部分修理することにしました。

ちなみにキャブは比較的最近O/Hしてあり加速ポンプを除けばNPです。

事前にポンプジェットの詰まりを点検掃除しましたが、改善出来ずやむなく分解します。


超音波洗浄中

読者様提供の超音波洗浄機はヒーターもついており、たいへん重宝させて頂いております。

この場で、改めてお礼を申し上げます。 (ペコリ)



115SPIDERのセルモーター修理

最近急増しているセル修理は、新品に交換しても異音がしたりとかゴテます。

この個体も異音に加えて、イグニッションSWも不調に加えて、エンジンまでも始動不可に陥りました 

まさに、ドツボ路線まっしぐらですが、何とかなるでしょう 



売約クーペFIAT納車整備

前オーナーの時は極めて好調だったのが、タービンが原因と思われる白煙が出始めました 

放置が原因なのか、不明なのですが、他タービンを外して点検中です。

20年以上も前のイタ車のメンテは、時として厄介です。



夜間到着の11636アルフェッタGT最終型                     オマケ画像

予告どおりの一台が到着しました。

残念ながら真っ暗だったのですが、ほぼ予想通りのコンディションのようです。

外内装は先ず先ずで、エンジンは好調のようです。

再度、各部コンディションチェックして今後の傾向と対策を立てたいと思います。                    








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AR 147 2.0TS 5MT入庫!

2017-03-17 09:54:59 | 新着入庫

2002y 147 2.0TS 5MT 3door ワンオーナー 72,000km 検査29/11 

昨日下取り入庫した147をご紹介します。

査定時にも、綺麗という第一印象があったのは、レッドの色褪せがなかったことです。


MTは3ドア


フルノーマル

当時セレが圧倒的に幅を利かせてヒットしました。

5MT仕様は3ドアのみの供給という狭い選択肢しかありませんでした。


綺麗なインテリア


禁煙車


ラッゲジも綺麗


エンジン快調


フルセット完備


当然町内会長快調!

購入以来、ほぼノントラブルであったそうです。

転勤族であったオーナー様は、全て最寄の正規ディーラーでメンテを受けられたそうです。

147自体が余りトラブルはなく、信頼性も高いのですが、それはMT車であったからに他なりません。

セレスピードであれば、ご想像にお任せします。


ワンオーナー、屋内保管で大事に扱われたこの147は、かなりお勧めの個体です 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FIAT 500C 60°ANNIVERSARY

2017-03-16 09:54:24 | 並行輸入車礼賛


FIAT500C 60周年記念モデルが発表されました。

2017年はFIAT 500初代モデルより60周年、2代目モデル誕生より10周年の記念すべき年になり、500と60周年
を掛け合わせた560台が限定販売されます。

本日より、ショップではオーダーを承ります 



PRICE


SPEC




60年アニバーサリー向け限定カラー(ドルチェ ヴィータ:パールホワイト/アイボリー)のみ、オプションは
デュアロジックパドルシフト付きステアリング2点のみの設定となります。



560台目まではシリアルプレートが付きます。






限定モデルですが、561台目以降もシリアルプレートなしでの生産が継続される見込みですが、シリアルプレー
ト有無のみの違いになり、価格の変更ありません。



装備&OPTリスト



コメント
この記事をはてなブックマークに追加