恋DEブログ~こいでにおいで~

AUTO ALPHA KOIDEのブログです☆
バイクのことや整備のこと、日々のことをマイペースに更新中!!

点検受けてますか?のお話。

2017年05月12日 | 日記

 こんにちは!
急に『夏!』という感じになって、バテバテな三代目です。
暑くなり始めは、どうも体に合いません(^-^;


さて!突然ですが!!
皆さま、法定点検は受けてますか?

原付や軽二輪は、車検がないので、なかなか点検を受ける機会がない。
小型二輪は、車検があっても点検は、車検の時だけ。

こんな方々も少なくないはず!






是非、皆さまに点検は受けていただきたいです!!







そんなに乗っていないのに、受ける必要があるの?
と、よく言われますが、距離の少ない時から受けていると、距離を走った時に変わってきます!

あとは、こんなメリットも!
・バイクを調子良く長くお乗りいただける。
・消耗品の交換の管理がしやすい。
・今のオートバイの状態が把握できる。



そこで、今回は当店の定期点検のをご紹介!

定期点検には、1年点検(38項目)2年点検(60項目)が、あります。
基本的には、項目に則って整備を進めていきます。

当店では、項目以外にも、細かな点検を心がけております。

①車体よりホイールを脱着
 ※1年、2年共に
   
車体よりホイールを取り外し、ベアリングを直接、手で触り、点検します。
点検後は、ベアリングやオイルシールにグリスアップをし、組み付けます。
それにより、ベアリングへの水やごみの侵入を防ぎます。
その時、フロントフェンダー裏やリア周りの手の入らない部分の清掃も実施します。


②ブレーキキャリパーピストンの清掃 ※1年、2年共に

ディスクブレーキ車は、キャリパーピストンの清掃します。
キャリパーピストンの汚れは、ブレーキの引きずりやパッドの偏摩耗の原因で、
清掃することにより、防ぎます。
握った感覚も良くなり、押し引きも軽くなります。


③ブレーキフルードの交換サービス ※2年のみ

2年点検をお受けいただいたディスクブレーキ車は、ブレーキフルードをサービスで交換します。
長年交換しないと、フルード通路の詰まりやエア噛みなどで、ブレーキの効きに大きく関わります。
推奨交換年数が2年のため、2年点検のみとさせていただいております。


④ドライブチェーンの調整・清掃・給油 または、クラッチハウジングの清掃 ※1年、2年共に
 
ドライブチェーンの調整・清掃・給油をサービスで行います。
これにより、走りがスムーズになり、チェーンの寿命も延びます。
また、スクーターはクラッチハウジングを清掃します。
清掃することにより、発進時の嫌な振動が解消します。


ザックリと当店の点検整備をご紹介しましたが、是非ご興味のある方は、受けてみて下さい!
もちろん、当店でご購入でないお客様も大歓迎でございます\(^^)/


しかも、今ならLINE@で

『点検整備10%OFFクーポン』

を、配信中!!


気になる方は、ご相談ください!
納期や内容について、詳しくご説明いたします(^^)/





安心安全、楽しさいっぱい、こいでにおいで。


facebookページでバイクの楽しいを配信中☆「AUTO ALPHA KOIDE」で検索を!!
是非、「いいね!」をお願い致します(^^)/

Instagram:@autoalphakoide

LINE@『恋とも』募集中☆
『点検整備10%OFFクーポン』配信中!!
友だち追加数
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お買い得原付二種はいかがで... | トップ | 思わぬ漏電。のお話。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL