長崎県自閉症協会

長崎県自閉症協会の活動情報

研修部の活動案内

2014年07月17日 | 研修部の活動案内

活動方針
 ・ 定期的な勉強会を実施し、自閉症の理解を深めるとともに、会員外への啓発を行う。(ドラゴンくらぶ)
 ・ 講師の先生を囲んで、身近な悩みの具体的な対策を考える少人数勉強会を行う。(ミニドラゴン)
 ・ 必要な情報や専門家の考え・意見などを学び、参考となるような講演会を実施する。
 ・ 進路選択の参考となるように、施設見学会を実施する。


活動内容

 ●ドラゴンくらぶ

 
  岩永竜一郎氏(長崎大学大学院医歯薬総合研究科 准教授)を講師に、毎回テーマを決めての勉強会。
   会員外の方も参加可能。(資料代500円)年間2回開催予定。
     

 

 ●ミニドラゴン
    
   参加者の方にお子さんの様子を話していただき、岩永竜一郎氏から対応法などアドバイスを行う少人数勉強会。

   年間2回開催予定。

            


この記事をはてなブックマークに追加