長崎県自閉症協会

長崎県自閉症協会の活動情報

ドラゴンくらぶのお知らせ

2010年12月24日 | 22年度

 第23回 ドラゴンくらぶ
日時:平成23年2月15日(火)10:00~12:00
場所:ハートセンター4階研修室

講師:岩永竜一郎氏(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科准教授)

内容:「感覚過敏について」


※当協会会員、LD親の会のこのこ会員、学生の方は無料。
 一般の参加の方は参加費¥500が必要です。

※お申し込みは入会案内・お問い合わせの「こちらから」よりお願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

ドラゴンくらぶのお知らせ

2010年10月01日 | 22年度
第22回 ドラゴンくらぶ
日時:平成22年10月12日(火)10:00~12:00
場所:ハートセンター4階 研修室

講師:岩永竜一郎氏(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科准教授)

内容:自閉症スペクトラムの特性について

※当協会会員、LD親の会のこのこ会員、学生の方は無料。
 一般の参加の方は参加費¥500が必要です。

※お申し込みは入会案内・お問い合わせの「こちらから」よりお願いします。

この記事をはてなブックマークに追加

高機能部勉強会のお知らせ

2010年09月30日 | 22年度

第22回高機能部勉強会のお知らせ 
日時:平成22年11月8日(月)19:00~
場所:長崎大学医学部保健学科1階セミナー兼講義室
講師:岩永竜一郎氏(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科准教授)


  ※当協会会員、LD親の会のこのこ会員、学生の方は無料。  

   一般の参加の方は参加費¥500が必要です。          

   ※お申し込みは入会案内・お問い合わせの「こちらから」よりどうぞ。  

    (メール入力フォームが立ち上がります。)


この記事をはてなブックマークに追加

高機能部勉強会のお知らせ

2010年09月03日 | 22年度

第21回高機能部勉強会のお知らせ 
日時:平成22年9月13日(月)19:00~
場所:長崎大学医学部保健学科1階セミナー兼講義室
講師:岩永竜一郎氏(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科准教授)


  ※当協会会員、LD親の会のこのこ会員、学生の方は無料。  

   一般の参加の方は参加費¥500が必要です。          

   ※お申し込みは入会案内・お問い合わせの「こちらから」よりどうぞ。  

    (メール入力フォームが立ち上がります。)


この記事をはてなブックマークに追加

療育キャンプ内容・スタッフ募集

2010年06月22日 | 22年度

暑いシーズンが過ぎ去る頃、子ども達は成長の階段をまたひとつのぼり、
今年も「ぐっとたくましくなったね!」と声をかけたくなるのです。
いろんな経験とたくさんの人の手が子ども達を大人にしていく。
食べること、動くこと、休むこと、自己主張すること、我慢すること、
笑うこと、
泣くこと、どれも大事なことばかり。


【22年度キャンプ概要】

年少キャンプ】 8月22日(日)~24日(火) 2泊3日

        場所;諫早青少年自然の家(諫早市白木峰町)

 

        場所;諫早青少年自然の家(諫早市白木峰町)

夏休みの楽しい思い出を作ろう!友達を作ろう!
○登山や飯盒炊飯などに自分からどんどんチャレンジし、
 やり遂げた喜びを味わう
 飯盒炊飯、班別活動などで班の仲間と協力したり、一緒に楽しんだりする
自分の事(着替え・入浴・就寝準備など)を自分でする
  ・
レクリエーション
  
・周辺散策・食事作り
  
・登山
  
・水泳
  
・グループ活動

【兄弟姉妹児キャンプ】(年少キャンプと同日 2泊3日)

          場所;諫早青少年自然の家(諫早市白木峰町)


自閉症年少キャンプにおける兄弟グループの交流活動の一環として
 位置づける。
自閉症児を兄弟姉妹に持つもの同士が、相互理解を深め、
 共に支え合い仲間意識を育成する。
  ・ゲーム・レクリエーション
  ・散策
  ・水泳
  ・グループ活動
  ・キャンプの集い


キャンプスタッフの募集(お願い)
このキャンプは多くのスタッフ(ボランティア)により支えられています。
教員・福祉指導員・一般・学生の皆さんの参加をお待ちしております。
同時に医療スタッフ(医師・看護師・養護教員)も募集しております。
ご協力いただける方は、下記事務局までご連絡下さい。
よろしくお願い致します。

   【事務局】〒852-8104 長崎市茂里町2-41
        TEL/FAX:095-849-6322
        E-mail:autism.naga@go8.enjoy.ne.jp
    (サイドメニューのお問い合わせからメールできます)

子ども達とボランティアとが自然の中で楽しく関わることをとおして、
 子ども達の社会参加能力を高めるとともに楽しい思い出をつくる。
保護者同士が悩みを話し合ったり、専門家からの適切なアドバイスを
 受けたりすることをとおして、子ども達の養育についての意識や姿勢を
 高めるとともに保護者同士の親睦をはかる。
  ・周辺散策
  
・沢あそび
  
・水泳
  
・グループ活動
  
・キャンプの集い
  
・療育相談(保護者)
  
・講話(保護者)

【年長キャンプ】 8月22日(日)~25日(水) 3泊4日


この記事をはてなブックマークに追加