goo

日豪社会保障協定の署名について


外務省のプレスリリースです。




日豪社会保障協定の署名について
平成19年2月27日

「社会保障に関する日本国とオーストラリアとの間の協定」(日・豪社会保障
協定)の署名は、2月27日(火曜日)、キャンベラにおいて、上田秀明駐オース
トラリア国大使とマル・ブラフ家族・地域サービス・原住民問題大臣との間で行
われた。
現在、日豪両国の企業等からそれぞれ相手国に一時的に派遣される駐在員等は、
日豪両国の年金制度への加入が義務付けられることにより、社会保険料の二重
払いの問題が生じている。
 また、相手国の年金制度の加入期間が短いために、年金の受給に必要な期間を
満たさず、年金を受給できないとの問題も生じている。
 日・豪社会保障協定は、原則として日豪いずれか一方の年金制度のみが適用さ
れるよう調整を行うこと、及び両国での保険期間を通算してそれぞれの国におけ
る年金の受給権を確立できるようにすることにより、これらの問題を解決するこ
とを目的としている。この協定により、派遣期間が5年以内の一時派遣被用者は、
原則として、派遣元国の年金制度にのみ加入することとなる。
この協定が締結されることにより、企業と駐在員双方の負担が軽減され、両国間
の人的交流及び経済交流がさらに促進されることが期待される。
(参考)日・豪社会保障協定は、平成17年6月に交渉が開始され、平成18年7月に
大筋合意に至った。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )
« マルディグラ オーストラリ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
三井住友海上保険の不祥事とは? (三井 住友 海上の火災保険や自動車 きらめき保険とメットライフ生命等のホームページmitui-sumitomo-kaijyo homepage)
突然ですが質問です。三井住友海上保険の不祥事とは?分からなかったら以下が正確な「答え」です。ご覧下さい。<以下http://ja.wikipedia.org/wiki/三井住友海上火災保険より引用>2005年9月27日、損保16社による保険金の不当な不払いが大量にあることが公表され、同社も...