ビー玉を陽射しにかざしてみた、あの感じ。

ソウルメイトの彼と出逢い、再会するまでの道。
心のぼやきです。

少しずつ時計が重なる

2017-05-11 03:35:57 | 日記
蠍座の満月。
人生が少しずつ変わってきている。

急に全てが変わるような気がした。
それにはここ数年のバネがあって。

再会した大好きな彼は
外車でタワーマンションに住んでいて
全身ブランド物。
億を稼ぐまで走るという。

私は彼の夢を知っているから。
ちゃんと、有言実行していて素晴らしい。


私もそろそろ身辺を変える。
社長として走るよ。
当時の夢叶えていくよ。

狙ったつもりもないのに
結局彼の家の側のタワーマンションを
拠点にすることになりそう。


それが最善の私らしさだし
彼と私は似てるから場所がそうなるね。

何をしても、ずっと側にいるのは昔から変わらない。今もお互いの事務所が、たまたますぐそこ。更に私も彼も今年の1月からだし。

偶然の積み重ねでどんどん距離が近くなる。

そして先日の1時間半の時間でこれだけ双方に刺激を与えられるなら素晴らしい。

やっぱり
私には彼が一番しっくりくる。
彼には私が一番しっくりくる。

少しずつ微調整しながらまた会うだろう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 窓が少し開いている | トップ | 統合への扉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む