ビー玉を陽射しにかざしてみた、あの感じ。

とある占いをしている人の、ただの日常のぼやきです。商業目的ではないため内容は気儘。

抑制された性別

2017-04-20 18:48:55 | 日記
仕事をガンガンしながらの少しオフ。
これから世界に戻るリハビリ。

乙女座、金星を満たす。をしよう。
私は可愛いものが好き。可愛い格好をしたい。
最近は社長業や先生、師匠の私ばかりで
きっちりした格好しかしてないからなぁ。大学生みたいな格好が好き(笑)

大好きな彼にまた会えるように。
ずっと好きでいてくれたことがわかった。
それだけで、本当に嬉しい。

外向きの彼の話や雰囲気を見ると私が知ってる姿ではなくて不思議だった。弟系でいじられて可愛がられてる。隙をワザとつくる。処世術。得意な愛され方。
でも私の前では優しいお兄さんだ。プライドも高いし、負けず嫌いで、粘り強い、相手を凄く観察して伺う人だ。堅いし真面目。ちゃんと男性。

そう考えたら、私もそうだ。普段は男性顔負けの男性だろう。仕事ができて強い。隙がない。断言、芯しかない、かっこいと言われる。慕われて、尊敬されている。私は頼られるが得意な愛され方。
でも中身は良く泣く子ども。私は彼ほど芯は強くない、貫けない。

女性性で生きている彼と、男性性で生きている私。このレッスンは彼が男性性に目覚めて、私が女性性に目覚めるためかもなぁ。

久しぶりに会った彼は自分の男性性を殺しているように見えたんだよね。私もそうだ。女性性を殺している。なぜかって、離れた日から自分の性と自信を失ったから。他には悦びを感じないから。最近私はどうにかして取り戻したくて悩んでいる。

不思議な夢を昨日見た。彼と性行為をする夢。でも彼は必死に自制をしていた。そこで、彼のもと一緒赤い菊の花束が出てきた。(変なプレイではなく、笑)私へのプレゼントなんだろう。私が「いいよ、しよう。」といったとこで目覚める。(笑)

起きて、赤い菊の花言葉を調べたら
「あなたを愛してます」で、鳥肌。

会わなきゃ。
お互い凄く苦しかったね。

今している大きな法人の仕事が片付いたらかな。

月末か、来月。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 点と線。愛と永遠 | トップ | 窓が少し開いている »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む