東京 横浜のパーソナルカラー,骨格診断,メイクレッスン/パーソナルカラー診断/似合う髪型似合うヘアスタイル 40代50代

東京,横浜 パーソナルカラー診断(パーソナルカラー8分類),骨格診断,メイクレッスンや似合う髪型診断 40代 50代 女

40代 似合う髪型

2011年09月16日 | 似合うヘアスタイル 似合う髪型

40代 似合う髪型 似合うヘアスタイル メイクレッスン

 

前回の記事で、髪の老化を正しく認識しよう って書きました。

それはわかったけど、どうすればいいの?

ですよね(笑)

 

勿論、似合う髪型は個人個人によって変わりますが、

ここだけは押さえておいてね!はずさないでね!っていう部分はありますので、

それをお伝えいたします。

 

見たほうが早いですね!

美人ビフォーアフター!魔法のような変身術

 

そして、


美人ビフォーアフター!魔法のような変身術

 

はい、この違いなんですね。

上の写真、黒木瞳さんですら、ちょっとやぼったいですね(^^ゞ

下の写真、さすが、華があって優雅ですね!

 

ポイントは

・TOPのボリューム感、空気感

・裾のボリューム感

です。

 

つまり、

髪のシルエットが、三角形(下膨れ)になってしまうヘアスタイル、

40代以上の方、似合いにくいです。

・TOPがぺったんこで、分け目がばっちりついてしまったようなヘアスタイル、

これも難しいです。

 

なぜか・・・?

 

年齢とともに、顔も(肌も)老化しますよね?

そうすると、フェイスラインのシルエットも(輪郭も)変わってきますよね?

あごのシャープさってなくなってきて、アゴのラインはもったりしてくる。

頬もたるむ、目尻も下がる

 

つまり

 

顔の(頭の)重心が下がってしまうわけです

それが他人から見た時の年齢を感じさせる一番のポイント。

そこに三角形でTOPぺったんこのヘアスタイルを持ってくると、

余計に重心の低さを強調してしまうわけ。

さらに老けて、寂しい、地味な印象を与えてしまうわけです。

ですので、梅雨時から夏までの季節、髪がうねってうねって仕方ないのですが、


バリバリに髪全体にストレートパーマをかけるのは、

やめたほうがいいと思います。

 

髪の表面がうねって気になるのでしたら髪の表面だけツヤを出す為にストレートをかけ、TOPのふんわり感は残せる程度にしましょう。

 

それから、

顔が大きくて悩んでいる方

エラがはっていて悩んでいる方

顔が平面的な方

も、

ストレート(縮毛矯正ストレート)、お勧め出来ないです。
余計に目立ちます。。

 

 

ヘアスタイルとメイクで、人の印象はここまで変わります。

あなたはご自分に似合うメイクと髪型、してますか?(^^)



他の変身事例はこちら↓↓

 

■関連ブログ■

似合う髪型にしたいけど、デジタルパーマは痛むの?

似合うヘアスタイルヘアスタイルだけで人はここまで変われる

綺麗になりたいと思う強い意志があなたを変える

頬や顔の赤み 赤ら顔を治したい!抑えたい方

マブタのくすみ、色素沈着でお悩みの方!必見☆ 

婚活に必要な心構え

アラフォー世代の『 婚活ヘア 』

アラフォー世代婚活メイク☆実例その2!

婚活に必要なこと 外見も内面も磨くこと

アラフォー世代婚活メイク☆実例です!

婚活メイク

目の回りを明るくするだけで5歳は若返りますよ!

 

空き状況はこちら

プロ養成お申込みはこちら ☆プライベートはこちら ☆集団レッスンはこちら

■各種プロ養成コース お申込みはこちら

メイクスクール プロ養成コース

パーソナルカラーアナリスト プロ養成コース詳細はこちら
Aura Beauty独自のパーソナルカラー8分類12タイプ法が学べます。

骨格診断プロ養成コース 4タイプ骨格診断士の認定が取得出来ます。

プライベートメイクレッスン メイク教室 パーソナルカラー診断、骨格診断も行っています。
(初心者、アラフォー、40代、50代の方歓迎です)

◆少人数レッスン(4,5人のグループレッスン)

オーラ美人育成コース(3日間):講座の詳細はこちら☆
・美眉レッスン&へアスタイル講座(1日間):講座の詳細はこちら☆
ファッション講座&ショッピングツアー(1日間):講座の詳細はこちら☆
・1日速習ヘアメイク講座(1日間):講座の詳細はこちら☆

ぽっちゃり女子限定オシャレ講座(2日間) :講座の詳細はこちら☆

『美容』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 40代~ 似合う髪型を知る... | トップ | ブルーベースの人のアクセサリー »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL