オーディオスペースコア

福井にあるオーディオスペースコアというショップです。
ちょっと拘ったオーディオを楽しんでみませんか?

おしゃれなリBARに出店いたします♪

2015-08-23 19:26:31 | オーディオショー
8月28日(金)から30日(日)まで越前市にあります日野川の河川敷緑地公園にてイベントが行われます。

オーディオスペースコアはミュージックバードの衛星ラジオをディナウディオワイヤレススピーカーで再生するシステムの提案コーナーとして出店いたします。
他にライブや飲食などのコーナーもありイベント盛りだくさん!

是非3日間は越前市のおしゃれなリBARに遊びに来て下さいね♪
スタッフがお待ちしております♪

※尚、8/29土曜日のみお店の方は臨時休業とさせていただきます。予めご了承くださいませ。




この記事をはてなブックマークに追加

ソナスファベールElipsa Redを納品セッティングしました♪

2015-08-07 17:10:42 | お客さま宅
今年の春に行いましたSfes Cafeでオーディオ試聴コーナーで実演した時にお客様にご商談させていただき今回納品させていただきました♪

ノアのO氏とコアスタッフのM。


ポルシェのイベントの時に購入していただいたエリプサレッドですがなんとシリアル番号は910!!
911に1番足りませんでした。(^^ゞ笑


さて、イベントの時はとりあえずスピーカーを気に入っていただき、ご予算もSPだけの金額でほぼ到達しちゃいましたので今回は思い切ったご提案をしました!

スピーカーがソナスファベール社のElipsa Redです!
アンプがATOLL社IN50SEのプリメンアンプ。
CDがケンブリッジオーディオ社のAzur351C-SPのCDプレーヤー。
レコードプレーヤーはお客様もお手持ちのものでフォノEQはMM/MC対応のProject社のPHONO BOX。
という組み合わせ。

スピーカーの10分の1の金額で他を揃えました!!

お客様も「本当にこれで大丈夫?」とご予算があるながらも心配されていましたが、ここはコアの腕の見せ所!!
SPケーブルや電源でクォリティーアップすることで、こんなCDPやプリメインアンプが何倍もの金額の製品に化けます!!(^^)v

まずはカベコンとプレートはオーディオリプラス製。
実はこれマジで下手な機材にお金かけるならこの電源は想定外に音質が良くなりレスポンスが上がって全然いいです!!






シンプルですが見た目もサウンドもハイエンドです!!
機材は今後いいものに交換してもこれはこのまま永久的にハイエンドの座です!

リビングなので造り付けのラックはTV用です。
ラックにはケーブルを通す穴がないのでスピーカーケーブルを出してくる手段がありませんでした!!
が!!
先日に事前下見をしていてラックにアンプとCDPを収め、SPケーブルもなるべく目立たないように建具屋さんにSPケーブルを通すための穴あけをしてもらってあります!(^^)v



綺麗で完璧です!

エリプサレッドの搬入です!

ノアのO氏、いつもよく動いてくれます!(^.^)

アンプとCD。電源タップも特価のもので上手に予算を抑えます!


レコードプレーヤーは造り付けラックの上部に!
なるべくノイズに影響が無いようにフォノEQの位置もプレーヤーに近い場所に!


スピーカーケーブルもいい感じに目立たなくバッチリです!










予想以上といいますか、想定外にいい感じのサウンドに驚きます♪
スピーカーの内振り加減や幅も微妙でも確実に変化しますのでセッティングも分かりやすくてバッチリです!(^^)v
アンプの性能が低かったら曖昧さだけが残りますが今回は曖昧さが無く素晴らしいコストパフォーマンスです!

この日からお客様は家に帰るとアナログ盤を出してきてはオーディオ三昧になってしまったそうです!(^^ゞ

イタリアソナスファベールが奏でる音楽のあるリビングから左にあるバルコニー側を見るとなんと海が見えます!
こんなシチューエーションで音楽が楽しめるなんて最高です♪


どうもありがとうございました♪(^.^)

帰りに近くのピザが美味しくて有名なイタリアンでランチ!

ノアのOさんありがとうございました!

この記事をはてなブックマークに追加

新AC-LANDAⅡと旧AC-LANDA比較試聴♪

2015-08-02 08:34:09 | 比較試聴
先日から予約分がたくさん入荷しておりますAC-LANDAⅡの新製品ですがようやくお店用が入荷しましたので比較してみました!!

第一弾入荷分。

第二弾入荷分。


検品作業に終われてましたがようやく第3弾で落ち着きそうです。(^_^;)

さて新しいAC-LANDA2ですが何が変更になったかと言いますと、
・コンダクターと接している被服のテフロン被服の純度が高純度になった。
  (以前は被服が黒でしたが、新製品は高純度な為非常に透明度のある透明被服になりました。)
・外皮の被服が柔らかくなった。
・シールドの素線が細くなり全体的にしなやかになった。
以上です。

見た目は同じです。
多少マーキングのデザイン色が違う程度。

プラグは同じです。
写真はRHのプラグ。



当店のリファレンスシステムのDACでの比較です。
デジタルとアナログの両方の要素があるので正確な比較が出来ます。



さて比較試聴の結果は!!

いきなり解像度が高いです!!
それから低域のエネルギーがしっかりしていて低域の音階や階層が目に見えるようなくらい解像度が上がっています!!
これは単純にいいです!!

正常進化というやつですね♪

買い替えするほどのものかというと…、
正直買い替えしたくなります!(^_^;)
これほど違うとせめて大切な部分にはAC-LANDAⅡにしたくなりますね。

コアでは暫く比較できるようにしておきますのでご興味ある方はご来店くださいませ♪(^.^)

この記事をはてなブックマークに追加