オーデック ブログ

写真好きの建築女子が綴る、日々のあれこれ!

モミジの種はブーメラン型

2017年05月26日 | 植物
今日は冷たい雨
所属する建築士会の総会でした。

来賓の接待係と表彰のお手伝い
ちょっと疲れましたが・・・
事務所に戻り雑務を片付けながらブログを。

会場は文化センターでしたが
駐車場入口のメタセコイヤがキレイでした。

今日の主役は新緑ではなく
モミジのタネです。

よく観察しないと見逃してしまうんです。

この種ですが、カタチがブーメラン型
それには秘密があるんです。

実生で仲間を増やすため
風に乗って、遠くまでタネを飛ばす
最高のカタチなんです。
(実生:種子から発芽して育った幼植物)

皆さんも山歩きなどで
小さなモミジの苗木を見つけたこと
ありませんか?

美しいモミジを見つけたら
是非、タネの観察もしてみて下さい。

秋ではなく、この時期なんですよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

斑入りイワミツバ

2017年05月21日 | 植物
夏日となった今日、外構工事の現場で
シンボルツリーと下草の植栽
更に、芝張りの準備を手伝うことに。

午前中に終わらせましたが
流石に堪えました~

時々、助っ人に借り出されます
庭仕事は好きですが、夏日は避けたいです。


今日はおすすめのグランドカバーを。

10年くらい前に友人から2~3株もらった
斑入りのイワミツバが増えて
会社の庭では雑草除けに助かっています。
宿根なので、冬は地上部が枯れますが
病気もなく、手入れもまったくいりません。

明るい緑色にクリーム色の斑が不規則で
日陰の庭などでは明るい印象になります。

シェードガーデンのグランドカバーとして
また、コンテナの寄せ植えにもあいます。


この時期に華やかな花が欲しいなら
「ジキタリス」はいかがでしょう。


雑木林風の庭には合いませんが
バラの咲く、洋風の庭ならおすすめです。

草丈が50~60センチになるので
ボーダーとして、庭の奥に植えることで
遠近感を出せますし、花色も豊富で
好きな植物と合わせやすいです。

初夏の庭づくり、楽しんでください!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京国立博物館 裏庭

2017年05月20日 | 建物探訪
年に2回、春と秋に公開になる
東京国立博物館の裏庭
GW中に寄って来ました。
(報告が遅くなりました)

博物館を裏から見るのは初めてでした。

庭園内には5つの茶室があり
有料で貸出なども行われています。







茶室の貸出金額や由緒は
ホームページをご覧ください。


それぞれに庭を眺めながらゆったり。

皆様もタイミングが合えば
春と秋の開放日に散策してみて下さい!
東京国立博物館(庭園・茶室)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アスチルベ

2017年05月16日 | 植物
半日陰のシェードガーデンにも向く
アスチルベ、和名はアワモリショウマ。



花色も赤・白・ピンク・紫などがあるので
植栽に合せ、花色を選べて便利です。


バラなどにも相性が良いので
お互いがより美しくなる組み合わせで
楽しんでみるのはいかがでしょうか。

ピンクのバラなら
白色のアスチルベがいいでしょうかね。

初夏の庭、下草におすすめです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガーデン用立水栓(ホース接続付き)

2017年05月15日 | 外構
建築工事の際、外部水栓をつけるのは
一般的ですが、位置は検討するものの
種類はおまかせになっていませんか?

庭にこだわる方なら、お勧めなのが
ホース接続付きの立水栓です。

下にあるのが、ホース専用となるので
取り外すことなく使えて大変便利です。

最近では大変オシャレな立水栓や
ガーデンパンもでていますので
家のデザインに合わせ選びたいですね。

またガーデンに敷き込む石なども
種類がたくさんあるので
こだわってみるのも・・・


こちらはガラスブロックですが
様々な色が出ています。

門袖の一部に入れることも可能です。


建物が出来てしまってからでなく
家づくりと並行して
外構のデザインをご検討ください!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加