韓logue2

MrBack、オクニョ 、凍れる華、ハッピーレストラン~家和万事成、マイリトルベイビー、たまに太陽の末裔 見てます

ソンナミョン6年暗闘病終り死亡…彼を守ったイム・ジェボムの ‘戦争みたいな愛’

2017-06-14 | イム・ジェボム♪記事
記事によりますと・・読むと辛いですが

歌手イム・ジェボムの奥さん宋南営が去る 12日午後死んだ。 享年 45歳。 宋南営は去る 2011年甲状腺癌診断を受けたし、甲状腺癌が看過の上に転移されて闘病あげく死亡に至ったことと知られた。 彼の死亡消息が伝わりながら宋南営の正体に対する関心とともに夫イム・ジェボムが過去放送に出演して宋南営に対して言及した発言が再照明になっている。

故(故) 宋南営は誰?

その宋南営はソウル芸大で演劇科を専攻したミュージカル学ぶ。 ミュージカル <明成皇后> <フェーム> <冬の旅人> <ハードロックカフェ> <DMZ パフォーマンス> <五月の花嫁> <ラックフィメンショ> <ガイズアンドドールズ> <ブロードウェー 42番街>に出演して名前を知らせた。 去る 2002年には映画 <長芋で>にも出演した。

イム・ジェボムが去る 1999年ミュージカル <ハードロックカフェ>を観覧して宋南営に惚れて縁を結んだことと知られた。 二人は 3年間熱愛後 2001年 2月 11日結婚した。 もとには娘一人がある。 宋南営はイム・ジェボムと娘の世話のために本人の夢であるミュージカルをあきらめたまま家庭にだけ専念したと知られた

イム・ジェボムのいらいらする部(夫)情

宋南営の闘病事実が大衆に知られたことは去る 2011年である。 イム・ジェボムは 6年ぶりに MBC <私たちの日夜-サバイバル私は歌手だ>で放送に復帰した。 イム・ジェボムは当時ファンカフェに文を書いて “妻宋南営が結婚 10周年記念日頃病院で甲状腺癌を診断を受けて甲状腺癌除去をしたし、間·慰労転移されたという追加診断を受けた”と明らかにした。 イム・ジェボムは妻宋南営の健康悪化以後放送活動を慎んで病気看護に集中したし、<私は歌手だ>の出演やはり妻の治療費を用意するためのことと知られた。

イム・ジェボムは同じ年 7月放送された <MBC スペシャル-私はロックの伝説である>で家族を向けたすまないことを示した。 イム・ジェボムは “ロッカーの自尊心を最後まで守りたかった。行事のような所を出るようになれば自尊心が崩れると思った。家族は全然面倒を見ないで 10年の間私の自尊心だけ守った”と伝えた。 彼は “収入が著作権料だけであった。少ない時は一月に 7700ウォンが入った。入って来ない時は 3月の間一銭も受けなかった。冬になれば家族に家でも服をすべて着こんでいなさいと言ったと生活苦を告白したりした。引き継いで “五つ歳になった娘が ‘家がとても寒い’と言った時心がとても痛かった。その日以後また放送出演を決心した”と告白したりした。

一方、宋南営の死亡消息を接したヌリクンドルはポータルサイトデッグルを通じて追慕の意味を表している。 宋南営の殯所は新村セブランス病院斉場 10号室に用意されたし出棺は来る 14日正午だ。 葬地はエデン楽園公園である。


『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歌手イム・ジェボムの妻で女... | トップ | 華麗なる誘惑 OST »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む