幸せのおまじない

日常のささやかな出来事に感謝出来ると幸せを感じるのも上手になれる気がします。一日1個の「ありがとう」を見つけてみましょう

作り置き2月3週目

2017年02月22日 | お弁当


生協さんから1kど〜んと届いたもやしを使って茹でたて熱々をタッパに入れ

麺つゆ、韓国唐辛子(細挽き)、胡麻油、ラー油をかけて冷めるまで放置。
辛いけど美味いよー



残ったもやしは、ささっと炒めて麺つゆで味付け。

とろとろ卵のかに玉風…
蟹がないので茹で野菜の人参、枝豆を彩りに
あんは、鶏ガラスープ、醤油、みりん、酢を片栗粉でトロミをつけたものをトロ〜リ。



これで1kのもやし使い切りました

そしてお弁当の定番、きんぴら



ひじきの五目煮
人参、ひじき、干し椎茸、高野豆腐、ミックス大豆、ちくわの6種類の食材が入ってます。


最近、高タンパク、低カロリーな高野豆腐を意識的に取り入れるようにしています。



干し椎茸の戻し汁が少し残ってしまったので
これも保存



茹でたカボチャにみたらし風のあんをかけたものです。
煮付けるよりもお砂糖などを控える事が出来、優しい甘さです。




デザートサラダと命名しましたが
スイートポテトの甘くないバージョンです。



タッパに干しぶどう、隠れるくらい水を入れレンチン。
水気を切っておき

茹でたさつま芋をバター、コンソメ、粗挽き塩胡椒で味付け、干しぶどうを入れミルクで混ぜながら煮込んだもの。

以前、お料理講習会でじゃが芋を使って作ったのですが、さつま芋で試してみたら
素材の甘さが引き立ちピリッと粗挽き胡椒が効いて面白いです。

中にチーズを入れてラップで茶巾絞りにしてお弁当やおつまみに


きゅうりに辛子漬けの素を振りかけておいただけ。
タッパごとフリフリして冷蔵庫に入れれば出来上がりです。



千切りきゅうりにレモン塩を振りかけて保存。
後日、豆腐、ワカメとサラダに使います。



薄くスライスし、軽く塩揉みしておきました。
後日、サラダか酢の物などに。




そして茹で野菜
これ、いろいろ使えて便利なの。





ほら、緑と赤があるだけで彩りがきれいでしょ。

これは、茹でたじゃが芋、ザクザクに切った玉ねぎ、長ネギ、彩り茹で野菜を散らしハーブソルト(塩胡椒でもOK)、オリーブオイルを振りかけてウインナーやナゲットをみっちり並べたもの。



これをオーブンで焼くだけなんですがお手軽で見た目のインパクトがあるのでパーティ料理にぴったり!!

お好みでバジルやローズマリーなどのハーブを入れて焼くと良いらしいのですが
私は、レモンをのせて焼いてみました。
粗挽きのマスタードやカマンベールチーズを添えても合います。


ワインが進む〜〜

本日、酒呑み二人っきりの晩ご飯だったので、メニューは、この一品だけ。
野菜も沢山食べれて後片付けも楽チンで大満足!でした。



以上、本日の作り置き紹介でした。

ありがとうございます。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 作り置き 2月2週目 | トップ | 2月4週目の作り置き »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。