趣味人(シュミット)のプラモ食い散らかし!

ワシに舞い降りた( のっけからパクり!)プラモは、武者んよかぁ!( 肥後/熊本ではカッチョえーに同義語の標準語!)

KPMS 2017 イン 福岡

2017年07月29日 | N.H.K.? アーカイブス
趣味人( シュミット )のブログへ、
ようこそいらっしゃいまーしー!m(_ _)m



暑中お見舞い申し上げます。

暑くて暑くて、模型なんかやってられっか〜って腹出してデレ〜っとしてたら、今日明日とやって来ました!

KPMS 2017 福岡大会

アクロス福岡 2階 大宴会場←わきゃ無い!

今回のテーマは

☆ F-16 ファイティング ファルコン

☆ シャークマウス

ですが、それ以外にもドッカンドッカン持ち込まれることでしょう。

私は今夜地元の飲ん方(酒宴)でして、明日参加しますが、一番のお目当は百年ファントム作者、解脱びと絵冨代〜んちゃんがが手掛ける1/32 CCVです。
どこまでいたぶっているか、ゾクゾクします。

今年一発目の拙ブログであげました
《 エッシー1/12 F-16 コクピット》がテーマに沿った作品なので、これとあとこざこざを2、3持っていこうと思います。







1/48 アリイ(旧 オータキ)RAF マスタングⅣ A


シャークマウスを描いた作品はこれがありました。←過去形





…が、棄てられました。←見事な過去形

昔々、取り引きがあった大病院のドクターと、たまに模型談義で盛り上がっていたんで、副院長昇進時ケース仕立てで贈り、大層喜んでもらったんですが、数年後院長になった途端人格がガラリと変わり、院長室に引っ越す時に本棚の中に入っていたはずの拙作が、書籍と一緒に棄てられました。

机も椅子も本棚も、応接セットもカーテンも何もかも、前任の院長のものから引き継がず、完全なリセット。
まあ、地方の大病院の経営状態というのは国からの補助金があってトントンもいいところで、診療科目の過不足問題、労働組合からの軋轢と、きびしい状況下に置かれていたのは汲めるんですが、何もかもゼロスタートを切るにも、人の好意まで否定するとは。

私をはじめだんだん取り巻きも離れ、家は火事になるは自ら病気がちになり、病室と院長室の往復しかない1日を過ごすまでにしぼんでしまい、とうとう病院も立て直す事なく逝ってしまいました。

これは【 バチ当たり 】と表現しても差し障りはないでしょう。現代医療にそんな迷信めいた事を持ち出しても笑われるかもしれませんが、「病は気から」を馬鹿にしてはいけないようです。

この作例は「 レプリカ 」という模型雑誌(現在は廃刊)に、福岡リバーサイドクラブ、熊本トムキャッツがメインとなりクラブメンバーが寄稿したマスタング特集で扱われた入魂の一作だったんですが、有無を言わさず撃墜されました。

せめて隠すなり他の処分方法もあっても然りと思いましたが、模型も人間関係も粉々に壊れてしまいました。ちゃんちゃん!



なにもシャークマウスは飛行機だけのもんじゃ無い。

Ma.kにも武者ん良かサメグチがあるけど、KPMS には持ち込めない。見つかったら熊本トムキャッツの会ちょーの鰐口でグチャグチャのジャキジャキにされるのがオチでふ。

では〜! (^O^)/

愛あるあなたの、ピンポンダッシュを
決めてちょー↓↓↓↓↓

模型・プラモデルランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんな人たちはこんなことに... | トップ | やって来ました KPMS 2017 イ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL