趣味人(シュミット)のプラモ食い散らかし!

ワシに舞い降りた( のっけからパクり!)プラモは、武者んよかぁ!( 肥後/熊本ではカッチョえーに同義語の標準語!)

インクカートリッジ

2017年06月16日 | my favorite
趣味人( シュミット )のブログへ、
ようこそいらっしゃいました。m(._.)m

私が読者登録させて頂いている抱腹絶倒のブログ


ひさへ的ポンコツ脳内劇場

つながりで、これまた腹の皮がよじれるくらい笑かして もらっているブログ


心穏やか委員会

甲乙つけ難い筆者のひさへおば…アッ!!ひさへ奥様と、会長さんの笑かすポイントの独自の分析結果が出ましたので、ハッピョ〜致します。

ひさへおば…アッ!!(よう、踏みとどまった。次は無いけんね)ひさへ奥様は脳内のありとあらゆる異次元の世界をつまびらかにする為、文章もさることながらピアノより上手い絵をふんだんに駆使して、ひさへワールドに誘っています。

かたや会長さんはその時々のテーマをスパッと入り込みやすいシンプルな一コマの絵に凝縮させ、とつとつと語る中で爆笑を誘っています。

分析結果の一番の違いは

★ ひさへ奥様は頭の中の事 : 脳内

☆ 会長さんはそれを収める頭蓋骨 :頭皮

に特化したテーマが数多く見られます。

ま、分析より読んだもん勝ちで、仕事中に決して読んではいけません。昇進にかかわります。

食事中なんかもってのほかです。食べてる物を飲み込むヒマがありまてん。みんな吹き出してしまいます。

我慢してガマンしてガマンして…………

食事が終わってからにしましょう。でも食事直後もおすすめ出来ません。笑い過ぎで胃痙攣起こすすぃんぱいもなきにしもあらずや。

じゃあいつ読むか?!寝る前なんかどお!?


やっちゃいました。orz……。

余りに強烈過ぎて、寝付けませんでした。笑いが引っ付いて、メガシャキキープ。


それぞれの読者様のご都合の良い時間帯に、覚悟してブログ開いて下さいね。


…………………………………………



で、今日はその会長さんの奥様が泣いて喜ぶよな、

趣味人( シュミット )の、

ケチケチワールドへようこそ!

(↑パクってね?)




ナンジャコリャ!!??

趣味人も前衛ゲージツに手を出したか!













なんのこたぁ無い。

プリンターのインクカートリッジを交換するの図

でして、純正品のカートリッジは千円からちとお釣りがくるくらいの値段がしますが、DAISOに中身の補充用染料を、ナント!
100YEN(百均だべ〜、驚くなって)で手に入るでは、あーりませんか。



モノタロウのカタログの隅から隅まで散々探しましたがこの品はありません。

手始めに一色を先行して補充したのが数カ月前。何の違和感も無いので、順次無くなり次第補充しています。

ただし、プリンターに「純正品と交換したよ!」と語りかけてもセンサーは騙されないので、コピーする度に、

《 …インクが無くなりました。カートリッジを購入しますか?》

と、商売剥き出しに表示してくるので、その都度バックれなければならない後味の悪い使い勝手になってます。

終いには、《…インクが無くなりました。サポタージュします》と仕事拒否。

こっちもセンサー強制解除の五秒長押しの強行手段に打って出て、ザマァコケ!と、何に勝ったか解らん優越感に浸っています。



補充の手はかかりますが、今んと勝ってます?

手袋もオマケで付いてますのよ、会長さんの奥様。

アッッ!やっちまった!



会長さんのお休みの日の仕事、増やしたかも……。

では〜! (^O^)/

愛あるあなたの、インクタンクを
替えてちょ〜↓↓↓↓↓

模型・プラモデルランキングへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BATMAN | トップ | 二式大艇 ニューキットレビュ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございます! (ひさへ)
2017-06-16 18:55:01
なかなか的を射ているというか・・・、面白い分析結果ですねー、なるほどね〰️。
そういう事をずっと考えていたのですか?(笑)
ありがとうございます、趣味人さん!
Re:ありがとうございます! (食い違い 趣味人( シュミット ))
2017-06-16 19:06:57
ひさへ奥様
おばさん呼ばわりしたことなんて、一度もありまてん。
会長さんの奥様にビビってなんか、いまてん。
ただ、分析結果は適切に迅速に行われていて、国民の納得は得られているものと確信しております。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL