写真紀行

日々の風景と将来に残したい風景を求めて

2017 鎌倉アジサイ紀行(2)東慶寺

2017-06-22 15:55:08 | 四季の彩り

東慶寺
山号は松岡山、弘安8年(1285)に北条時宗夫人の覚山志道尼が創建、女性の側から離婚が出来なかった封建時代、群馬県の満徳寺と共に、この寺に駆け込めば離縁が出来る女性救済の寺として明治まで約600年間、縁切寺法が守られてきたが明治4年(1871)に廃仏毀釈により、この寺法は廃止されて明治35年(1902)に尼寺としての歴史を閉じた。
現在は臨済宗円覚寺派の男僧寺院。
寺伝によると大阪城が落城した翌年の元和2年(1616)、豊臣秀頼の娘の天秀尼が千姫の養女として寺に入り20世住持となり、それ以降、寺は幕府寺社奉行直轄の寺となった。
鈴木大拙、西田幾太郎、和辻哲郎、小林秀雄、前田青扽、高見順、谷川徹三等の画家、文化人の墓所が境内奥にありました。

明月院のアジサイをカメラで切り取ってから、歩いて15分で到着。


                                              
                                                      北鎌倉駅から数分の距離にある   


                
                         明月院ほどではないが多くの観光客が訪れていた、近くにクラブツーリズムの大型ツアーバスがと止まっていたので境内はツアー客で一杯か?

               

                      この時期に訪れたのは久しぶり、想像上にアジサイや他の花々が咲いていて撮影意欲が満々、境内にツアー客もいたが混雑する程ではい

                         
                   

                

                                                  大正五年に建てられた鐘楼、梵鐘は南北朝時代の1350年に鋳造されたそうです   


               


               


               


               
                                          キキョウとアジサイの競演


               
                                                     ガクアジサイと山吹のコラボレーション


               


               
                                                                                      大正末期に建てられた書院(非公開)


               
                                              震災にあって焼失した本堂が昭和10年(1935)に再建された


                
                   金仏、背後に花菖蒲が咲いている
      
                


                
                                                                                           苔むした野仏
  
                
  

                


               


               
   

               
                                                                                             株数は少ないが。 アジサイの種類は明月院以上でした

       
               
                                          まだ花菖蒲が咲いていた                                      境内にあった手押し水道ポンプ

これから鎌倉に移動してランチ、その後、極楽寺の成就院、長谷寺に向かいます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017 鎌倉アジサイ紀行... | トップ | 2017 鎌倉アジサイ紀行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

四季の彩り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL