写真紀行

日々の風景と将来に残したい風景を求めて

2017・6・6皇居東御苑の菖蒲

2017-06-14 20:54:09 | 四季の彩り

皇居・東御苑
6月6日、葛飾区の水元公園の花菖蒲を撮ってから地下鉄千代田線大手町で下車、皇居・旧二の丸跡にある菖蒲園に向かいました、江戸城本丸跡及び二の丸跡が「東御苑」として一般公開されています。
(現在、天皇・皇后陛下がお住いの皇居は江戸時代、隠居した将軍や次期将軍が住む西の丸と言われた地域です)

                                  
                     大手町のビジネス街を背景にした百人番所                                     明暦の大火で焼失した天守閣に代わり一時期、天守の役割をした富士見櫓


                                 
                          江戸城跡、表、中奥、大奥があった地域、その中でも大奥が約半分の面積を占めていた                   御影石の石積が見事な天守台、加賀藩主前田綱紀により築かれた

                                         
                                                                                    天守台から見た大手町ビル群 


                                    
                                            本丸から二の丸に続く汐見坂、江戸の町並みと海が見えたそうです                      二の丸公園にある「諏訪の茶屋」
 
                      大手町のビジネス街の騒音もここまでは届かず、規模は小さいが手入れが行き届いた二の丸庭園の菖蒲園、外国人を含めて多くの人が訪れていた

                                      


                                     


                        


                                                                          


                                        


                                                        
 
                                       
                                                                                        可憐なコウホネの花


                                     

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017・6・6 葛飾・水... | トップ | 2017・6・12 白山神... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL