写真紀行

日々の風景と将来に残したい風景を求めて

都内の光の競演を巡る(東京ミッドタウン・丸の内仲通り)

2016-12-24 22:38:32 | 四季の彩り


東京ミッドタウン「スターライトガーデン2016」

東京ミッドタウンは旧防衛庁跡に造られた大型商業施設+ホテル(ザ・リッツ・カールトン東京)+オフィス棟で構成された六本木の新名所です。

2,000㎡の芝生広場で25日まで行われているミッドタウンクリスマスで今年で10回目、数年前から来ているが年々凝った趣向を見せてくれます、今年のテーマは「宇宙のはじまり」ー「青い銀河の形成」ー「浮遊感あふれる光のショー」ー「銀河のきらめき」を52万個のLEDで表現します。


                    
                                                                                     午後4時30分に点灯開始       

              
                                                 薄暮の中、イルミネーションに灯が入りました

                  


             


            
   

                  


             


             
               

                       

        
                    


                    
       

                    


                    


                    


                    


                    


             
                                                 会場に続くイルミネーション(スターライトロード)


                      
                                 イルミネーション会場は多くの観覧客が取り囲んでいました                                  東京タワーも光の競演中                                                                     
            
            
  
                                                  ミッドタウンのビル内からも芝生公園を見えました
                         

                 


                                                 

乃木坂から地下鉄千代田線で4駅移動、有楽町から東京駅行幸通りに続く仲通りのイルミネーションを撮るために日比谷で下車、日比谷公園の向かいにあるホテル「ザ・ペニンシュラ東京」のイルミネーションを撮りました。


                 


              


                   

有楽町から東京駅行幸通りまで続く仲通り、高級ブティックが並ぶハイセンスな通りのイルミネーションです


           
             中通りの250本の街路樹が今年の丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」のLED103万球で彩られていました


                  



              


                    


             


              
                     

          


           


                             
                                                         三菱商事ビルのイルミネーション   
    

                              


                       
                                        イッセイミヤケのブティック                           丸ビル


                  

                                                       今年の丸ビルのイベントはシャンパン「モエ・エ・シャンドン」と共演


                                                                                                                                               


                           


KITTE BLDG(旧東京中央郵便局)のアトリウムに造られた巨大なクリスマスツが話題


                   
                                                                高さ14.5mある本物のモミの木を使ったクリスマスツリーは圧巻


            
                                   ガラスのスクリーンに映像プログラムが投影されていました


                   
                                     光の粒が天井から側面をつたって雪が舞い降るように降り注ぐライトアッププログラム「Precious Ver.」を上映中

                                      
                                                                         3Fから撮影
                                       
                    
                                                                                ライトアップされた東京駅


               
                                           地下部分の工事がまだ進行中だが、タクシーの駐車場 は完成していた     


                   
                                          東京駅から皇居に続く行幸通りでのクリスマスイベントは今年は行われず


           
          大みそかに向けてのイベントがあるのか、カバーが被った機器が並んでいる                        本日の万歩計歩数は28,000歩を超えていた、これから大手町駅から地下に潜って帰ります

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016・12渋谷 | トップ | 2016・年の瀬の築地市場 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

四季の彩り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL