笑顔でバレー

バレーボールの指導のことについて

年内の練習終わる

2016-12-28 23:22:24 | Weblog

冬休みが始まって、3日間練習を行いました。年内はきょうで終わりです。この3日間は、体幹でリズムを取ってチョンパやバックスプリットのタイミングの取り方、SSCスイングなど、いろいろと試みました。まだまだ40点程度ですが、子どもによっては、スムーズに入っている子もいます。細かいところは、今後どんどん修正を加えていきたいと思っています。でも、きょうのゲーム形式の練習で少しできつつある子もいました。欲張らず、できるところからこつこつと取り組んでいきたいと思います。

 きょうで年内の練習はおりますが、この8ヶ月で子どもたちは本当に成長したことを感じました。年明けの練習では、気持ちも新たにいろいろなことにどんどん取り組んでいきたいと思います。日々努力。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 指導者である前に | トップ | 思ったこと »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
100点を求める必要なし (監督)
2016-12-29 00:02:56
草野塾頭が言っていました。
「100点を求めるな。60点できば十分だ。」と。
指導者は、すぐに完璧を求めますが、それは無理です。
60点 … いや、40点でもいいと思います。
そこから、どうやって… どのぐらい…
あげていくかが重要ですよね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL