goo

宮寒梅、十四代、赤武、墨廼江、その他色々で親孝行

ずいぶん前から母親から、一度、僕が講演しているところを見てみたいと言われていましたが、そうは言ってもなかなか母親が入れるものはなく。

でも、久しぶりに市民向けの講演をすることになったので、先日、仙台に呼んであげました。

そして、講演終了後・・・。

わざわざ北海道から出て来てくれたので、これは、お・も・て・な・し、しないと!

というわけで、1軒目は、メジャーどころの日本酒が揃っているお店で、十四代、くどき上手、大沼屋、一白水成あたりをいただきました。


ダメだーっ。これでは、親孝行が足りない。


はい、2軒目。ここは、赤武や陸奥八仙の夏酒がおいしかったな。





真夜中になってしまったので、続きは翌日。

-----

2日目の1軒目は、ランチから。

まずは、寿司屋で墨廼江でしょう。



寿司屋だというのに、まるで、居酒屋のようなつまみ。



夜は、いつもの行きつけの居酒屋で、いつもの宮寒梅飲み放題。



いつもは、焼き鳥ばかりだけど、おもてなしなので、刺身も頼んでみる。





このあとは、うちで夜中まで飲み直し。

そんなこんなで、あっという間に、帰る日になりました。

-----

3日目の朝。

あれ?まだ親孝行が足りない気がする。

というわけで、最後は空港で蔵王を。





う~ん、こんなもんかな、親孝行。ホントはもっと親孝行したかったけど、飛行機の時間も決まっているから、仕方がない。

しかし、この親孝行に全部付き合ってくれるとは、

うちの母親、元気だな。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 運動会のあと 勝手に、山形... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (めぐ)
2017-06-03 00:56:20
あつしさん、間違いなくお母さんの子ですね、私も その講演きいてみたいです、あれですよね?教壇に立ち皆んなの前で為になるお話しするやつですよね?失礼ながらちょっとびっくりしました。で、笑ってしまいましたすみません(笑)
 
 
 
Unknown (あつし)
2017-06-04 07:57:38
■めぐさん

あれ?おかしい。似合ってるはずなのに・・・と思ってるのは僕だけで、うちの母親をはじめ、普段の僕を知ってる人からは、おまえがしゃべんのかーい!って思われているかもしれない。

たしかに、周りの人から見たら、日本酒飲んでるイメージしかないだろうなぁ。そこは、自分でも納得。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。