営業支援から先行指標表示を可能にした⇒Advanced SFA

営業マンを支援する真の戦略的営業力強化システム
http://www.atsumax.co.jp/
 

心・技・体とは! 「心」知らないスポーツ指導者たちへ

2013年02月23日 | 雑多な見かた
昨今・スポーツ選手育成時の訓練指導に過ぎた暴力沙汰は何事ぞ!

スポーツとは心・技・体が重要な要素と言われてきた。技を磨き・体を鍛錬する。

そして、それを支配するのは心=精神。

しかし、この精神鍛錬をはき違えた指導者が多いい証が暴力行為であると考える。

心=精神は頭脳の部分である。脳の育成は体罰で育成するものではなく、記憶に残る知識と知恵であるはず!
すなわち、本人が理解し深く記憶に残るように指導・育成しなければならないのである。

指導者はこの脳の仕組みを勉強すべきである。
技・体は実践指導。心は学習させる。

指導者の学習能力が重要な要素と考える。実践指導しかできない指導者には精神(心)指導者をペアリングすべきである。

「スポーツ選手育成の場から暴力をなくそう」と考る。
ジャンル:
ウェブログ
キーワード
スポーツ選手 ペアリング スポーツ指導者
コメント (0) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 東京メトロ&都営地下鉄でauイン... | トップ | 近隣諸国の台頭に負けるな? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL