Gita(Bhagavad Gita バガヴァッド・ギーター)&十五夜

2016年10月15日 20時42分33秒 | 精神世界

 一昨日のこと、インドの友人が、

have you read Bhagwat Gita?

今、読んでいることを伝えると

It is said that if you read and follow then can achieve Moksha.

けれども、彼自身は「解脱は望んでいない、また生まれ変わって違う人生や宗教を経験したい」と言われています。

でも、

I also wish to start reading it.

・・・と言うことで、「一緒に読みましょう」となったのですが、時差が3時間半ありますので、同じ時間に読むのはちょっと無理のようです。

でも、私は少しご無沙汰していましたが、昨日からまた読み始めました。

Gitaはリーディングでクリスチャンのエドガー・ケイシーも一番聖なる書だと言われたとか。

 今日は英語の先生がなぜか「いつから解脱を考えるようになったのか」といきなり聞いて来られました。

具体的には交通事故に遭った6年前位からかもしれませんが、元々小さい頃から「真の心の平安は神のもとにしかない」と思ってきましたし、今までの人生を振り返ってもこの人生はそれを目指すために生まれてきた気がします。

 

 太陽が南に傾いてきたせいか、夏の間は木々に遮られていて入って来なかったサンキャッチャーの光がリビングルームの4分の1くらいまで入って来るようになりました。

 

 

午後から友人が遊びに来ました。

ちょっとだけハロウィンムード

 

今日の頂きもの

 

 

 

今夜は十五夜です。

明日が満月。

満月タイムは13時です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カルマ解消15週目&友人宅へ | トップ | 今日の1食 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL