訃報 「黎明」の葦原瑞穂さん

2016年10月03日 09時34分58秒 | 精神世界

 たった今、9時06分に東京から「訃報」のメールが届きました。

一体どなたの?と思いつつ読むと、何と「黎明」の著者・葦原瑞穂さん!

なぜ?

信じられません。

これが葦原さんが書いて来られた今生のシナリオだったことだけは確かでしょうけれども。

昨日の出来事だったようです。

原因は交通事故死。

それ以外はまだわかりません。

すぐに返信しましたが、きっとお返事は遅れるのではないかと思います。

お役目は充分果たされたと思いますが、私個人の気持ちはまた岡山に来て下さると思って

いましたし、講演会にも参加出来るものと思っていました。

真の命である神様のもとに帰られたのですから、もちろんお悔みは言いません。

今はもっと身近に感じています。

そばに来て下さっているのかもしれません。

「黎明」の存在を知って以来、会いたくて会いたくて、探して会いに行きました。

そういう人が多くなったのでしょう。

決して表舞台には出られなかったのに、ここ何年間かは講演活動をなさり、本来なら

自分で見つけないといけない答えを「宇宙にも例外はありますから」と何でも

答えて下さっていました。

私の「黎明」の本は葦原さんの文字で、まるで御朱印帳のようになっていました。

最初は名前を書いて下さり、次からはメッセージや梵字などを書いて下さいました。

本の表裏表紙に書かれたこのメッセージは今後も増えて行くと思っていたのに。

こんな突然の今生でのお別れになってしまいました。

葦原さんがいらした場所へ行けるように励まなければ!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新司教様の公式訪問&奇跡講座... | トップ | 続・訃報  「黎明」の葦原... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も (クボカワジュン)
2016-10-03 11:38:34
私もメール頂きました。
生前お会いしておいて本当に良かったと思います。
後回しにしておくと生きているうちに会えなくなってしまいますからね。
何回か講演会や少人数ワークショップに行かせていただきましたが、本当に良い学びを頂きました。
有難うございました。
Unknown (ピエリナ)
2016-10-03 12:54:45
コメント、ありがとうございました。
東京にお住まいですか?
私は地方なので3回しかお目にかかれませんでした。
少人数のワークショップが羨ましかったです。
またお会い出来るものとばかり思っていました。
昨日の9時38分頃だったようですね。
Unknown (フェニックス)
2016-10-05 16:46:22
葦原さんと言えば、鳳凰。
事故の知らせを受け、ネットで調べていると勝手にPCwindows10が再起動して、なにやら更新を始めました。

葦原さんは天へと再起し更新(アップグレード)されたのでしょうか。
Unknown (ピエリナ)
2016-10-05 19:01:48
コメントをありがとうございました。

考えましたら「黎明」を書かれた時点でお役目は本当は終わっていたのかもしれませんね。
それを講演会まで開いて下さって・・・。
やはり、肉体がない方が思う存分働けますし、上の方が呼ばれたのかなと今は思っています。

この世ではもうお会い出来ませんが、きっとあちらの世に行った時には皆を迎えて下さると思います。

コメントを投稿

精神世界」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事