記憶に残したいこと

     忘れない為に....

「土佐堀川 広岡浅子の生涯」

2016-10-16 08:13:46 | book
お友達が持って来た本でなかなか読む気にならずおっぽいといた本。
NHKの朝ドラの<あさが来た>の原作本らしい。
NHKの朝ドラを見ないので興味もないし、他に読む本もあったから.....。

何にも読む本がなくなって仕方なく読みだしたが....。
読んでて興味が持てず、止めるなら今の内....と思いながらも仕方なく読み続けた。
「土佐堀川」⇒ (古川智映子作)
女性実業家の生涯が書かれた本。
<七転八起>ならず、<九転10起>を信条に何度も窮地から盛り返す女性の一代記。


感想:読むのを止めようか....って思ったあたりから面白くなった。
   結局最後まで読んだ。
   凄い女性がいたもんだなぁ~って言うのが一番の感想かなぁ。

『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 靴の修理① | トップ | 関東大学1部バレーボールリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む