記憶に残したいこと

     忘れない為に....

2017年・ATP1000モンテカルロ大会(F)

2017-04-24 09:53:29 | テニス
クレーシーズン最初の大会であるモンテカルロ大会の優勝者が決まった。
優勝したのはナダル⇒
モンテカルロ大会10回目の優勝はクレー大会歴代最多の50勝目でもある。
<F結果> ナダル④ vs ラモス ビノラス・・・6-1・6-3

モンテカルロ大会は上位選手の出場が義務付けられていないので、トップ10からはフェデラー&錦織君&ラオニッチが不参加。
その他の選手は出場するも早々に負けている。
2R敗退・・・ツォンガ⑦(上位選手は2Rから)
3R敗退・・・マレー①、ワウリンカ③
QF敗退・・・ジョコビッチ②、ティーム⑤、チリッチ⑥
ベスト4の中には④シードのナダルしかいなかった。

<アクシデント>
SFのナダルvsゴファン戦でとんでもない誤審があった。
それはナダルのサーブをブレイクして試合が動き出した3-2リードでのゴファンのサーブの時に起こった。
ナダルのボールがベースラインでアウトコールされゴファンキープと思いきや、主審が下りてきてボールの後をチェック。
ラインにかかっているとオーバーコールをしてポイントやり直し。
ゴファンは抗議するも認められず試合再開になるがゴファンはブレイクバックを許してしまった。
TVではその場面(アウトボール)のビデオが流れたがあきらかに大きくアウト。
主審が指さしたボールの後とは全く違う場所だった。
クレーコートではチャレンジシステムが導入されていないので主審の判定が絶対になるんだけど.....。
大事なポイントの時にあの誤審はないよなぁ~。


感想:SFで大きな誤審があったので後味の悪い大会になってしまった。
   誤審まではゴファンがナダルよりも良かったからね。
   凄く集中して良い内容のテニスをしていただけに集中を切らす誤審があって残念だったわ。
   
『テニス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国別対抗戦(フィギュアスケ... | トップ | 初収穫(スナックエンドウ) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

テニス」カテゴリの最新記事