記憶に残したいこと

     忘れない為に....

2016年・デ杯(プレーオフ最終日)

2016-09-18 23:37:16 | テニス
デビスカッププレーオフでワールドグループ残留は3勝した時点で決まった。
それでも試合は5試合が義務ずけられてる。
勝敗が決まった最終日は消化試合ではあるので誰が出てもいいんだけど....。
日本は予定通り太郎ちゃんと西岡君が出た。
ウクライナは若手に経験を積ます為に変えて来た。

<最終日>
 ★ダニエル太郎 vs スミルノフ・・・・3-6・7-5・6-1(○)
  スミルノフは前日のダブルスにも出ていた。
  ランキングは321位と格下だけれどサウスポーだし、サービもいいので侮れなかった。
  朝から雨で試合が中止なってもおかしくない中で急に決まった試合だった。
  1セットこそ気持ちが入らなかったらしいが2セットからは太郎ちゃんらしいプレー。

 ★西岡良仁 vs カレニチェンコ・・・・6-2・6-2(○)
  カレニチェンコは22歳と若くてランキングは657位。
  デ杯デビューらしい。

勝敗が決まったので最終日は3セットマッチ。
3セットマッチなら実力よりも勢いで勝つ可能性もある。
おまけに相手は格下なので日本選手は受けて立つ立場になる。
それでもきちんと勝ち切ったのはエライ!

<<2016年・デビスカッププレーオフ結果>>
 5勝0敗


感想:格上と対戦するときはチャレンジャーなので気持ちは楽。
   それに引き換え格下では負けれないというプレッシャーがあると思う。
   どちらも勝ち切った二人はエライ!
   今年は若い二人が大会の中心になっての勝利だから大きな転機になったんじゃないかしら。
   応援し甲斐があったわぁ。
   
『テニス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年・デ杯残留決定! | トップ | 編み物(サマーカーディガン) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

テニス」カテゴリの最新記事