金森整骨院院長ブログ

整骨院の日常を中心に感じたこと(感動したり反省したり、失敗あり、達成感あり・・・)。そんなことを発信していきます。

心強い味方

2016-10-14 21:57:29 | 日記
今日はドクター貴子の相談日だった。日々患者さんに接していてコミュニケーションがとれていると思っても とれにくい痛みや、経過が長くなったりとなると患者さんの方も予後の不安を抱くようになる。そんな時に整形外科医の診察や説明があると患者さんは本当に安心して 引き続き当院に通院してくれる。当初は長女貴子がクリニックを立ち上げてくれたら…と思わないでもなかったが 家庭を持ち子育て真っ最中のため 当院には週に1度 アドバイザーとして来てくれる形態をとっている。それでも本来の明るさと人当たりの良さで貴子先生目当ての患者さんも多い。元々勤務している病院での外来診療で当院の患者さんに注射、投薬することなどの他 手術が必要な場合にも対応出来るので かなり助かる。幼少時から接骨院を見ているため この怪我には接骨院対応が適切、これは病院対応との判断が可能で患者さんにも安心して納得をいただいている。MRIやレントゲンなど画像の分かりやすい説明で患者さんのみならず私たちも勉強になっている。このような形の発展型で医接連携が進んでいけたら業界も更に良くなるのでは!と考えている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『冷え』対策を! | トップ | 次世代に繋ぎたいこと »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。