金森整骨院院長ブログ

整骨院の日常を中心に感じたこと(感動したり反省したり、失敗あり、達成感あり・・・)。そんなことを発信していきます。

次世代に繋ぎたいこと

2016-10-19 00:40:56 | 日記
週末に学園祭の柔道大会を見に行き、学生達の熱い闘いに胸を躍らせた。その勢いのまま帰宅、学校のテスト問題作りに取り組み午前2時までかかり終わらせた。いつにない集中力は昼間の柔道の熱気から来るものかも知れない。ところで昨今の柔整界はレセプト請求で芳しくない風評がメディアに伝えられている。定期的なテストに加え国家試験などのプレッシャーに耐えて勉強している学生達にとって 晴れて卒業、資格取得後にこのようなダークグレー世界にまみれることは青天の霹靂なのではないだろうか…。私たちが活路を見出だせる場所、柔整師独自の技を活かせる場所……。考えて考えて知恵を出していかないと!そんな折、近隣の接骨院が運動会を前に『かけっこ練習』と称して子供達を運動広場に集め指導、講習をしていたと聞いた。おうおう やるじゃないか‼地元密着としてはタイムリーな このお役立ち企画に大拍手を送りたくなった。とはいえ指を加えてばかりでは居られない!こちらも何か企画しないと❗このようにお互い高め合う戦略は是非とも当院も携わりたく思った。柔整師として地元に関わり次世代に繋げていくためにも学生達が夢を持って業界に入って来られる環境作りをしていかなくてはいけない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心強い味方 | トップ | 週の始まり! »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。