気ままにのんびり~日記でも~

日々思うことを書いていきます。気軽にコメント残してくださいね!

改編期なんですねぇ

2017-03-24 20:34:42 | 日記

こんばんは。

春へと近づいてきていますね。出会いと別れのこの季節ですが、

4月からの改編の発表がされています。

今日は朝から、ドキドキしていて、仕事は集中できず、

ゆったりと聞けない放送でございました。

お気に入りの番組。インターネットラジオのOTTAVAでは、

プライムシートサロンが終了とのことです。

日曜日の23時からやっていた番組です。

最後の公開収録は3月に入ってからでした。

私が足を運ぶと終わっちゃうのかな・・・残念でなりません。

最後の放送になるのではないかな、、、ピアノ三重奏を生できけたこと

ホントに良かったのでまた行きたいなと思っていたから、そうなのか、、、

がっかりです。せっかくサロンへの行き方を覚えたのになぁ。

先週の斎藤さんの話だと来週の水曜日と木曜日の23時から2回にわけてと

話していたように思うので、その日のオンエアは忘れないようにしないと

と思います。

また同じようなライブ感のある番組も期待したいと思います。

OTTAVAでの改編ですが

まずは、4月からOTTAVA Aria(アリア)は9時から13時。生放送。

月曜から金曜日。プレゼンターはゲレン大嶋さん。

OTTAVA Salone は18時から22時まで(ニコ動残業放送は曜日によるそうです。)

ちょっと気になったのは、プライムシートさんの改編のニュースには

OTTAVA Salone and  more と番組名らしきものが書いてあるのです。

名前がかわるのかな?

今までより1時間早くはじまります。そして、4時間の生放送です。

プレゼンターが毎日、日替わりになります。

月曜日は森さん。火曜日は斎藤さん。水曜日は本田さん。木曜日は飯田さん。金曜日は林田さん。

残念なのは、OTTAVAリベルタが終わってしまうことです。13時過ぎから18時までの

放送については案内は今のところありません。

OTTAVAのツイッター情報によると、ブラボーブラスとOTTAVAナビはこれからも

続いていくということです。

これから徐々に4月からの情報がわかってくると思いますが、

プライムシートではアリアの放送時間からサローネ終了の9時から22時の配信が

あるそうです。ハイレゾでの音はきけるようですね。

サローネはニコ動でも配信があるようですので、タイムシフトやオンデマンドが

できるようになりますね。

これからも大事にOTTAVAの放送を聴いていけたらいいなと思っています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜バッハCDのクラウドファンディング

2017-02-16 21:57:42 | 日記
夜バッハのCDは、どんな選曲になるのでしょう。
CDが出来上がるのがとても楽しみです。

前回のMy BEST ARIA のCDは昨日届きました。
序曲のおまけつきで、とても聞きやすくて、オペラのアリアって何?という方にも
聞いたことある!この曲好き!といってもらえそうな1枚です。
CDの曲と曲との空間、一息な感じが呼吸しているようで、それそれのアリアとの
間も含めての一枚なのだと感じています。
少しだけ販売も予定されているそうです。

今から参加できるのはこちらです。

林田さんの選曲、番組をきいてるだけでもワクワクするので
とても良いものがきけると期待しています。

低価格コンピレーションCDを作りたい!第2弾「夜、瞑想のバッハ~Bach in the midnight」

クラウドファンディングプラットフォーム 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

好きな言葉と苦手な言葉と

2017-01-06 19:22:53 | 日記
2017年酉年。
今年もよろしくお願いします。

さて、タイトルですが、
マイナスの言葉を聴き続けるとどうなるのかなぁと思って
ちょっと考えてみました。

前向きな言葉は、私にとっては、好きな言葉になります。
(それが叶うことや行動までは関係なしにね。)
温かみのある言葉、勇気を与えるような言葉、元気になれるような励ましの言葉は
好きな言葉として、聴いていても、あーそうだなぁ!よっしゃ~!と
思って、例えば文字であっても、聴くことであっても、心地がいい。

そうね。
好きだよ、って言われることはないけど、そういわれたら嬉しいかなぁ。

じゃあ、苦手な言葉は何があるだろう。

不快にさせるような言葉、嫉妬されたり嫉妬したら出てきそうな(笑)怖い言葉、
気味の悪い言葉、罵声が聞こえるときに使われる言葉など。
時と場合によるけど、セクハラになるような言葉もあるかな。

もちろん、苦手な言葉を私自身も使うことがありますが、
そういう言葉が少なくなればなるほど、笑顔でいられるんじゃないかと
最近思うのです。

出来たらずっと、毎日笑っていられたら幸せですよね。


困っているのは、ただ、状態を説明してるだけの言葉でも、
使い方によっては、これは何を意味するのだろうと、
考えれば考えるほど、どんどん苦手になる言葉があることです。

よく見かけたり、きく、「カオス」という言葉。
いったい、カオスってなんなんでしょう。

不思議な空気を含むような(全然わかりませんね)
そんな状態をあらわしたくて
使う人が多いのかもしれませんが、
私は聴いていて別の言葉で表して欲しいと思ってしまいます。
実際、カオスですよね、と言われて、どんなことを伝えたいのか、わからないのです。

カオスのあとに続く言葉や状態は、
マイナスを表しているように聞こえてしまうのです。

例えば、現代アートや音楽でも、カオスと使ったとたんに、
その作者や作曲者の血のにじむような努力や汗が、一瞬のうちに、台無しにされてしまうように
感じてしまいます。(明らかに、作者がそう作ったというものはその通りでいいと思いますが)

作者が最高傑作として生みだしたのに、カオス、だと言われるのは、何か誉め言葉では
ないな、と思うのですよ。
個性的な作品に対しても、安易に使うなら、やめてほしいなと思うのです。
人に対しても。
ひとこと カオスで終わらせないでよ、って思うのです。

あとね、絶望って言葉も苦手な言葉です。

絶望なんて、口にもしたくないです。望みを絶つことですよ。
希望がありません。


苦手な言葉を聴き続けるとどうなるか。

元気でいられなくなります。

精神や身体が壊れますから
逃げる、シャットアウトする。

そういう情報を遮断することが、笑顔でいられることなのかも
しれませんね。

最近、この二つが私のまわりにあふれていて
ちょっと気分が良くありません。

ニュースをつけると喜びのニュースよりも悲観的な悲しいニュースが
多いです。

カオスな世の中と言えば済むものなのでしょうか。



OTTAVA(オッターヴァ)

OTTAVA(オッターヴァ)ショッピング


















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ改編期ですね

2016-09-25 22:00:07 | 日記
そろそろ改編期ですね。

しんみり、さみしいなぁ~という季節。
テレビやラジオ番組終了など
あんまりいい思い出がないのです。
それくらいのめりこんじゃうから、
終わりがとても苦手です。

既存の番組を聞いてみるとか
新番組がはじまるから、それに合わせてきいてみようとか、
ちょっとした出会いと別れの季節ですね。

春と秋。

気持ちの切り替えがなかなかうまくできないので、
人よりも慣れるまですごく時間がかかるし、苦手になることも
あるし、ほんとに、何かを長く続けていくのは難しいんですけど、
新しい番組にチャレンジするのもいいかな、って
思っています。

今、ラジコでは、プレミアムに入っているから、ほぼ全国のラジオを
きくことができて、らじるらじるではNHKラジオの放送をきけて、
ネットラジオは、OTTAVA やスォーノドルチェ で曲をきいたり、
あとは、コミュニティFMなどは TUNEIN RADIO できいて、 他には、 RAKUTEN FM で
さまざまな番組をきいたり、ニコニコ動画や、ショールームの動画配信をみたりとか、
たくさんの娯楽?はあるけれど、何を選択していこうと、
この秋の改編にあわせて、何か探してみるのもよいかなって思っています。

あんまり音にこだわってはいなかったけれど、

Prime Seat  プライムシート がOTTAVAとコラボレーションされることになって
ダウンロードしましたが、

DACを 通してからの音は今までとくらべものにならないくらい
良音なんです。ずっときいていたくなっています。


改編情報 気になりますね。

まず、わかったのは、プライムシートぐらい。

プライムシートの改編 

OTTAVAのサローネの時間帯が、10月より
月曜から金曜日 19時~22時(ニコ動ではそのあと1時間ぐらい?残業放送予定)へ変更。

それに伴い、プライムシートの番組がずれこんだりしてますね。

土曜日は、OTTAVAでは新番組が13時から17時の4時間がはじまるそうです。
プライムシートでもきけそうですね。

お気に入りの番組になるような出会いがあるといいな。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

OTTAVA Records から新しいCDがでるそうですよ!

2016-09-18 11:21:12 | 日記
CD離れなのでしょうか。

スマホなどでも簡単に音楽がきける時代になり、
CDはあまり買わなくなってしまいましたが、
唯一買っているCDは
クラシックのラジオ局がだしているCDです。

OTTAVA Records からでているCDです。

実は、2枚ほど大事なCDが行方不明で、探しているのですが
まだでてきません。

もう一度買おうかな・・・(その前に部屋を片付けた方がよさそうです。)

OTTAVA Recordsは ココ から購入できます。

探しているCDの一枚。(汗)


コンサートで収録されたCDです。

モンテヴェルディ“聖母のための夕べの祈り” 古楽アンサンブル コントラポント 花井哲郎さんをお迎えして

ユーチューブ  → ここ 


制作インタビュー  → ここ 


そして、22日は Ky キイ のCDが発売とのことです。
OTTAVAの各番組で、音源が紹介されたりしていて、
めずらしい楽器ですが、ウードの音がきけますよ。


OTTAVA Records と同時に販売の
ハイレゾ希望の方は、音にこだわる方は、こちらも参考に。

こちら へ。


今のところ、私がこの発売されたCDの中で一番よくきいてるのは、
シューベルトの弦楽四重奏 死と乙女。

なにより目の前できいてるようなそんなボーナストラックついています。
そして大好きな楽章なんです。オススメです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グレイト・ギャツビー

2016-07-15 23:30:07 | 日記
先週、日曜に、ミュージカル グレイト・ギャツビーをみてきました。

今は、京都で公演中ですね。来週の土日は、神戸で公演があるようです。

華麗なるギャツビーのミュージカル版です。

サンシャイン劇場での観劇でしたが、あれ、こんな劇場だったっけ?

と、あまりにも久しぶりすぎて、椅子もかわってない?なんて、

もう、時が止まったままな私にビックリ。



ギャツビーとニック役の二人は惹きつけますね。(^^)

かっこよかった~~~。

真実の愛とは、なんなのでしょうね。

映画もみてみたいな。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公開録音の抽選、当たるといいね。

2016-07-15 23:08:42 | 日記
ひさしぶりのブログ更新です。

3連休がはじまりますね。
私はといえば・・・とくに予定を決めてるわけでもなく、
いつもどおりの休日で終わりそうです。

今日は、サロンコンサートの公開録音があるそうですのでお知らせします。

OTTAVAの公式ページですぐにチェックをして応募を
していただきたいのですが、


第1回 いちむじん さんのサロンコンサートの

締め切りは7月18日(月)なので、お急ぎください!

各50名のご招待だそうです。会場は紀尾井町サロンホールです。


「PrimeSeat Salon サマースペシャル2016」

 第1回:7月26日(火)午後7時開演  いちむじん 応募締め切り 7月18日!

 第2回:8月 2日(火)午後2時開演  おんがくしつトリオ 応募締め切り 7月25日!

 第3回:8月13日(土)午後4時開演  ペーター・シュミードル、岡田知子、マルモ・ササキ  応募締め切り 8月1日!


公式ページ NEWS リンク

夏休みの思い出づくりにどうですか。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PrimeSeat / OTTAVA Liberta 「Think!VECLOS」

2016-06-26 00:10:55 | 日記
GW中に公開されていたことに気がつきませんでした。


順番に聞いていきたいと思っています。


PrimeSeat / OTTAVA Liberta 「Think!VECLOS」

2016年

3月2日→ここ

3月9日→ここ

3月16日→ここ

3月23日→ここ

3月30日→ここ



ちょっと懐かしいですが

noi Good Day サプリ~archives~ 

こちら 

2015年のものですがユーチューブで検索するとでてきますよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LFJを思い出したいあなたへ

2016-06-04 23:01:26 | 日記
こんばんは。

LFJの3日間はあっという間でしたね。

ニコ動では、LFJに生放送されていた放送分を
オンデマンドですが期間限定できけるようになっています。
OTTAVA有料会員にならないとなのですが、月額540円(税込)です。

え~~~、有料なの?!という方へは、
こちら。


生放送で5月29日(日)に4時間放送があったのですが
LFJの特別番組をユーチューブできくことができます。

こちらは無料ですよ。

特番
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休日に何を聞きますか。

2016-04-24 17:13:21 | 日記
気軽に好きな時間にきけるOTTAVAモールはいかがですか。


OTTAVAのTOPページの真ん中をみると、
LFJで演奏される、ハイドンのオラトリオ 天地創造についての解説と
曲がきけるようになっています。
もうチケットを購入した人には予習になりますね。前編と後編とにわかれています。
ページにいってみてくださいね。


そして、私がオススメするのは 右の上の方にバナーがありますが、

OTTAVA新世界クラシック です。

バックナンバーになりますが、アメリカの映画音楽特集は、クラシックとはちょっと無縁かな、と
思ってる方でもスッとはいっていけますよ。

バックナンバーからどうぞ。

そして、コンサートも予定されています。
興味のある方は少し前の記事にかいていますので、ご確認お願いします。



昨日は、1789バスティーユの恋人たちを帝国劇場で観劇してきました。
現代にとってもあった演出で、ダンスも歌もストーリーもすべてが堪能できるものでした。

あっという間にすぎてしまった時間でした。やっぱりミュージカルはいいな、と
あらためて感動してしまいました。

坂元さんのおちゃめさは健在で、クスクスって笑う観客たちのあたたかさとか、
それも舞台の味になって、ほんとうに楽しかったです。

チケットは売れてしまっていて、私はあと一回しかみられないのが残念です。
もっと長い期間での公演をお願いたいものです。

俳優さんたちはダンスも歌もすばらしくて、みている観客はその世界に導かれて
終わるころには、曲のフレーズが頭の中をめぐりめぐって、いきます。

生の舞台や生演奏のすばらしさは、「生」を感じ、エネルギーをたっぷりいただくことができること。

GWはラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016があります。

私はきのうチケットを増やして、今のところは3日間で4公演。
あとは、ガラス棟で行われる、OTTAVAの公開生放送、14時~18時と
そのほかの時間にもいろんなイベントがありそうなので満喫する予定です。

5月4日のAM11:00~ OTTAVAオープンスタジオではイベントが
決定されました。先日、案内がありました。お時間ある方はぜひ、お運びください!




下のバナーですが、OTTAVAへのトップページです。
お買い物はぜひ、こちらからお願いします。
OTTAVAへの支援になります。


OTTAVA(オッターヴァ)

OTTAVA(オッターヴァ)ショッピング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加