ありましたね

色々と

ウイスキーが お好きでしょ。

2016年12月20日 | おとうさんへ

おとうさん

パーおじさん

買いましたからね。

封を切らずに、孫の代まで

おとうさんの仕事・営業・接待酒を、語ろうかと思っています。

 

おとうさんの接待酒について、いつも

よくないな~   よくない

と、思いつつも

 

仕事だからと、線上の出来事としていたのが

私の中ではっきりと輪郭を帯びた後悔となっています。

 

おとうさんは

老若男女を問わず対話をする事が好きだったのでしょう。

 

対話があったからこそ

企業訪問出来たので、おとうさんの残した

得意先の名刺を入れたダンボールの数が

それを物語ってますよね

おとうさん。

 

 

 

私はこちらの酒が好きなんです。

喉ごし きりっ とした味わいで

接待酒のヘネシーよりも

この酒が、抜群に美味しいと思うのです。

 

私は吐血する程飲みましたから、酒は少し控えてますが

最近、また酒が恋しくなって来たんです。

 

おとうさん

一杯やりましょうか。


 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 親がサンタ? 言えませんよね | トップ | 毎年つくる ゆず茶 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。