住空間の楽しみ azLABO

縁側で過ごす、即興茶室で過ごす、襖と障子の空間など
暮らしに和の美と快適を求めて、日本的なこころを大切に伝えていく。

国語の読解力

2016-10-17 07:46:46 | 日記
おはようございます。暮らしに和の美と快適と求めて、日々の生活を考えていくazLABOです。

昨日は宅建の試験でした。
午前中はハンバーガー店でおさらいをしていました。
朝早くから試験を受ける人が何人か同じように勉強をしていました。
毎年のこの日、会場付近のファストフード店は同じ光景が見られるのでしょう。
試験は1時~3時、結果発表は11月末ですが、解答速報を各資格試験会社がネットで流していて
自分の解答に一喜一憂、長い一日でした。

国語の読解力が試されます。
緊張した空間と時間のなか、正常な脳に近づけて、文章の意味を解さなくてはなりません。
普通とは違った言い回し、テキスト載っている言い回しを別の表現に替えるなど
出題者の意図を解するには、キーワードの読み飛ばしを回避し、落ち着いた判断が求められます。

現代国語の授業が懐かしいですが、小説を読み、登場人物の心理、情景の描写に慣れておくのが大切と
感じました。

今朝は昨日の秋晴れとは一転、寒くなりましたね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 袋小路 | トップ | シェアランド »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。