住空間の楽しみ azLABO

縁側で過ごす、即興茶室で過ごす、襖と障子の空間など
暮らしに和の美と快適を求めて、日本的なこころを大切に伝えていく。

プロフェッショナルとは

2016-11-07 11:08:05 | 日記
おはようございます。暮らしに和の美と快適と求めて、日々の生活を考えていくazLABOです。

花沢不動産の毎日は賃借人からのクレーム、空き家対策で大家さんとの打ち合わせ、
町内の催しへの顔出し、地元、ご近所さんの相談、雑談と、街の様々な出来事が仕事の毎日です。
そこをトンチを効かせて、周囲を楽しませて仕事をこなしているカツオ君はさすがです。
日々の小さな仕事の積み重ね、信頼の醸成が、ふとしたチャンスをあたえてくれます。
その時にプロフェッショナルであれることが仕事です。
プロフェッショナルの流儀は、お客さんの抱えている問題を満足頂ける成果で解決することです。

寒さが日ごと厳しくなってきます。
食欲の秋、体内脂肪を適度に燃焼させて、美味しいものを堪能したいものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眺望の価格 | トップ | 暗渠の川の風景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事