雇われの悲しみを君に

都内零細事務所勤務の所員が書き綴ります。

二日酔い

2015-02-28 18:41:13 | 日記
めったにお酒飲んだりしないため、今日1日、

頭が痛くてぐだぐだになっていた。

久しぶりの二日酔い、ですよ。

新人1号2号

2015-02-28 01:11:03 | 日記
今夜、新人1号2号とドイツ料理店「バーデンバーデン」で飲んだ。

ブログで何度も記載したのだけど、彼らとの飲み会は

わたしにとってとても大事なものである。

新人1号は、2013年11月に解雇され、

2014年5月に2人で飲んだ後、就職が決まったら

再度飲み会しようと別れ、それっきりだった。

ちなみに5月の飲み会で、例の彼女にドタキャンされ

わたしは大ショックを受けたのだが、その理由は彼女の妊娠だったわけで

まあ今となっては仕方ない。

新人2号は、2014年4月に自ら退職し、

しばらく浪人した後、9月に再就職した。

新人1号は、わたし、例の彼女、そして新人2号にちゃんと挨拶をして

職場を去りたかったけど、経営陣に挨拶すら拒否されたという。

それで、わたしが4人での飲み会を企画したわけだけど、

それが何とか、今夜、実現したわけだ(ただし、育休中の彼女を除く)。

新人1号は、去年の年末に再就職が決まり(なんと同じ業界)、

何とかやっているそうな。。。

実に楽しい有意義な時間を3人で過ごせた。

新人1号→26歳、新人2号→33歳、そしてわたくし→43歳

世代は異なるけれど、まあ、同業者で酒を飲むのも、一興ですな。

エクセル

2015-02-26 21:35:52 | 日記
職場でのわたくしのPCは、今年になってやっとWin7になって、

それまでエクセルも入ってなくて・・・でもオフィス2010を貰ったりして

ちょっと贅沢な感じになっている。

仕事では、ほとんどワード、それからまあ図面用ソフトぐらいしか使わないので

わたくし、意外とソフトの操作に慣れていなかったりする。

そんで今日、エクセルデータを開いて、印刷したのだけど、

なんか微妙に文字がずれて、部材名の末尾の文字が印刷されていなかったのだが、

実にこっけいな部材名となっていて、笑ってしまった。

例えば、パネル→パネ(まじ、はんぱね?)

フレーム→フレー(何を応援しているわけ?)

クロスメンバ→クロスメン(どんなイケメン?NBAっぽい?)

一人で腹を抱えて必死で耐えてた。

そんな地味な日常でござる。

だめ男

2015-02-24 22:54:26 | 日記
FBでなんとなく検索していたところ、以前の勤務先でわたしに対して

好意を抱いていた女性がヒットした(このブログで1度だけ記載したかも)。

当時、わたくし37歳、彼女23歳・・・。

そのころ彼女は、母親を亡くし、父親は幼少のときに既に他界していて。。

そういう不安定な心情のときに、わたしぐらいの年代の男性に

たまたま興味を持っただけなんだと思っていたわけで・・・

しかしFBでの彼女のプロフィール写真は、とても幸せそうな笑顔だった。

あれから6年近い歳月が経過し、彼女も29歳、30前の女性か。

きっと結婚しているのだろう。女性が妻となり母親となっていく。

女性って人生の階段をどんどん駆け上がっていく。

・・・『いのち短し 恋せよ少女(おとめ)朱(あか)き唇 褪(あ)せぬ間に』・・・

大正時代の唄らしいけれど、言い得て妙だな。

それにひきかえ、わたしは相変わらずの、だめ男だよ。

せめて彼女が幸せであるように、わたしはただ願うだけです。

ガラスの家

2015-02-23 20:35:45 | 日記
昨夜眠れず、ガラスの家、というNHKのドラマを一気に観てしまった(全9話!)。

そのため、今日は寝不足でどうにもならなかった。

こんな情熱的でエロイ作品をNHKが作っていたとは驚きだ。

わたくし、井川遥好きだし。。斉藤工もまあセクシーだ。

この作品、政治の話は単なる隠れ蓑で、男女の情念を描き出すことがメイン。

そして設定によれば、

澁澤仁志(31)、父の後妻である澁澤黎(37)、

澁澤憲司(25)、兄の元彼女である後藤菜々美(31)。

兄弟いずれも、6歳年上の女性と恋愛しているわけだけど、

幼い頃、飛行機事故で母親を亡くしているから、なんか納得。

印象的だったシーンは、

第5話のラスト5分→上昇するエレベータでのキスシーン

第9話の28分→澁澤黎が仁志の部屋で、想いを語るシーン

いやあーこの作品は、エロイです、これは中年女性達が結構はまるような気がする。