雇われの悲しみを君に

都内零細事務所勤務の所員が書き綴ります。

ロン毛

2014-11-30 19:42:41 | 日記
実はわたくしの息子は、すごいロン毛だ。

幼稚園からずっとロン毛で、

小6の現在、ロン毛は学年で息子1人。
(小学校全体でも多分数人)

しかし息子はロン毛がやけに似合っているので、

周りも認めている感じですかね。

本当に美少年です、、タッキーの若い頃に似ていると

ママさん達にも言われていますな。

さすがわたくしの血をひくだけはある!!

光陰

2014-11-30 19:00:06 | 日記
光陰矢のごとし・・・明日から12月とは。。

今年は特別、早かった。

信じられないほどのスピードだ、、特別な状況があったからだけど、

ちょっと病的な感じすらする。

あっという間に、春。そして夏。秋から、冬。

しかし今年は、、まあこのブログに散々書き散らしてきましたから

今さらですが、結婚15年目にして妻以外の女性に気持ちが動く、

という大事件があったわけで、仕方ない面もありますな。

来年は淡々と粛々とそれでいて熱心に。。

・・・少年老い易く学成り難し一寸の光陰軽んずべからず・・・

これって本当に的を得ている名言ですよ。

中学校のとき、確か国語の授業で小説のワンシーンで出てきましたね。

しかし、その小説のタイトルが思い出せません。

主人公の少年の友人が、鳥の死骸を谷底に投げ込むんですよね。

それで女生徒がなんか泣いていて・・・

うーん、なんだっけ?それで、主人公の少年は、

家に帰って勉強したいという衝動に駆られる。。記憶が断片だらけでさっぱりです。

マスターキートン

2014-11-30 07:44:37 | 日記
昨日、コンビニに行くと「マスターキートン、Reマスター」が置いてあった。

わたくしマスターキートンは、全巻持っていてすごく好きでした。

なかなか読み直すこともなかったですけど、なんといいますか、

マスターキートンって、元気をもらえる漫画なんですよね、

すごく昔に完結したと思っていたのですが、調べてみると、

どうも2年前から続編が不定期に発表されていて、それらがやっと1冊に

なって発売された、、ということらしいです。

設定はあれから20年後、ということで主人公も白髪まじりで老眼になっていて、

娘の百合子は結婚して離婚して、考古学者になっていて。。

いやぁー登場人物の20年後に共感してしまうなんて、わたくしこの漫画

本当に好きだったんだと思いますね。

完結した漫画で全巻持っているのは、「ギャラリーフェイク」がありますね。

この主人公も好きでしたね。

コタツ

2014-11-30 00:55:38 | 日記
先日ニトリで注文したコタツが入荷されたそうなので、

明日、新しいコタツを手に入れる。。

古いコタツは、ボロアパート時代からずっと使っていたものであり、

なんかもうキズだらけでお疲れ様って感じですな。

コタツ布団は、わたくしの書斎に持って行き、わたくしの膝掛けにしようと

思います。あとコタツの敷物?も書斎に敷いて寒さ対策に役立てようと思います。

これで冬も安心です。

表示

2014-11-30 00:35:05 | 日記
アクセラ(6速MT)には、実は大変、素晴らしい表示があります。

なんと!!

・・・シフトチェンジのタイミングが表示されるのです・・・

3→4、5→4、2→3とか、、そんな風に指示が出ます。

この指示に従えば、運転下手のわたくしでも適切なタイミングをとる

ことができているはずなのですが、クラッチのつなぎがどうしても雑なので

なんとか上達しなければならないですな。。

それと表示と言えば、上位機種には、「アクティブ・ドライビング・ディスプレイ」

という何やら、速度表示がされるスカウターみたいなものが付いていて

当初わたくしは、これがあればカッコいいなーとか思っていたのですが、

以下のような欠点?があります。

実はこのディスプレイが搭載されている上位機種では、アナログの速度計が存在しないのです。

わたくしの車種15Sでは、ステアリングを通した中央付近にアナログの速度計が配置されていて、

実に存在感があります。

一方、上位機種では、その位置に速度計の代わりにタコメータが配置されていて、

タコメータの隅に速度が小さくデジタル表示されます。

つまり、上位機種では、速度を知るすべが

アクティブ・ドライビング・ディスプレイ&タコメータの隅、のみになります。

うーん、どうかなこれは・・・やはり速度はアナログの速度計で知りたいですよ。

エンジン回転数をメインで見せられても、わたくしにとってはあまり意味がないというか。。

それほどの運転技術がないからかもしれませんが、なんか違和感がありますな。。