雇われの悲しみを君に

都内零細事務所勤務の所員が書き綴ります。

支え

2017-05-03 14:37:09 | 日記
わたしはマイナー稼業で生計を立てる

吹けば飛ぶような身の上だ。

大学卒業後、組織に守られたことなど

一度もない、迷える一匹の猫だ。

これからどうすれば、いい?

何を支えに日々を過ごせばいい?

やっと気付いた。

これからは、谷村美月さんを

心の支えとして歩んで行こうと思います。

どうか中年の心に灯を!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
«  | トップ | 妄想 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事