雇われの悲しみを君に

都内零細事務所勤務の所員が書き綴ります。

取り柄

2017-05-03 20:59:53 | 日記
わたしの取り柄・・・あるのかなぁ。。

ただ1つ言えるのは、わたしは地元を切り捨てた人間ということ

そのことに後悔はしていないということ

ぬくぬくとした生ぬるい空気を嫌っているということ

妻子を持って今、根を張って生きているということ

偏狭な田舎者、苦労知らずの遊び好きの都会の馬鹿ども

そんな連中を見下して生きてそしていつか挫折して

いやそれでもちょっとずつ前に進めたらいい

うん、これがわたしだ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 妄想 | トップ | 優しさ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事