雇われの悲しみを君に

都内零細事務所勤務の所員が書き綴ります。

トマト

2016-10-08 11:55:07 | 日記
先ほど、久しぶりに庭の芝生を切った。

小雨の中、少しだけ濡れながら庭いじり・・・。

わたしの好きなシチュエーション。

そんなわけで久しぶりに庭の写真を載せます。


ベランダからの様子。本当にトマトがすごく成長しています。

なんかもうトマトが大きく広がって周りの植物に絡まってます。

赤くなっているトマトは2個だけですけど、これからいっぱい収穫できそう・・・。

トマトの左にオクラ、右下には小松菜。でもトマトの存在感!

妻が適当に葉を切ってしまったオクラも復活の兆しが。。

オクラまた収穫できます。

フェンスにからませた琉球朝顔。フェンス、グリーン化プランもほぼ完成?

しかしわずかに枯れている。。琉球朝顔って冬どうなるんだっけか。

この植物、、多分ブルーベリーと思っているのだけど、その正体はどうでもよくこの雰囲気が好みです!

本当にわたし、庭の植物が変化する様にうれしくなってしまいます。

繰り返しとも思える日常の中で確かな変化を感じ取ることが、

人生に彩りを与えることになるのだと思うのですよ。

昔感銘を受けた小説や映画から、今だと全く異なる印象を受けるとか、それも変化ですけど

ただ極めて内省的なものでそれなりに気合入れないと感じ取れないのです。しかし、

植物の変化って、ダイレクトに伝わってくるんですよ、形状とか色とか

もう視覚的なものですから、一瞬で感じられるわけですよ、

それが楽しい!のだと思いますね、わたしの場合。

あぁ、やっぱりわたしは、雨の日が好きなんですよね、

こういう気分になるのって大抵、雨とかそんな感じのときが多いかな。

そうでもないか、とにかく今日はそういう気分です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 擬音 | トップ | ふれなば »
最近の画像もっと見る

あわせて読む