アトケロ戦闘記~皮膚筋炎やらなんやら~

見た目は元気、中身は病気。いつまで続く闘病生活。
のんびりゆっくり行きたいものです。

ドクターG

2017-04-19 | 日記
今夜は冷えます。
朝、ラジオで、今夜は寝冷えしないように、と言っていましたが、ほんとに気をつけなくちゃ、って思うくらい寒いです。
久しぶりにストーブを付けました。

今日は透析から帰ってからおにぎり一個と春雨スープ(スープは残す)を食べました。
今週は体重多めなので、コンビニ飯はストップしております。(*_ _)

透析中の回診で、前回の血液検査の結果で、副甲状腺ホルモンの値が高かったので、ビタミンDの注射を増やします、ってことになりました。
週1だったのが週2になるってことでさっそく今日から増えました。
先生曰く、副作用はないですが、リンは上がる傾向にあるので気を付けてください、とのこと。
うーん。
今のところリンは高くはないので、リンの取りすぎが原因ってことではないんですが。
ビタミンDを入れてもリンは上がるのか・・・。
なんだかんだ問題が発生するなあ。

家に帰ってテレビをつけたら、ドクターG(研修医が病名をあてていくNHKの番組)をやってて、透析をしている人の病気が取り上げられていたので思わず見てしまいました。
原因は透析中に投与された抗生物質による薬剤性の病気で意識障害が起こったというものでしたが、腎臓が悪いと薬が代謝されにくく、抗生物質を2度投与したことで、副作用が出るレベルになってしまった、というようなことでした。
腎臓が悪いと、使っちゃいけない(使わないほうが良い)薬って結構あるんですよね。
私の場合、免疫抑制剤もその一つだったし、便秘薬もマグネシウムが入ったものとかはNGでしたな。

透析に行くと、お薬はいいですか?と毎回聞かれる。
毎日飲んでいる薬は定期的に出してもらえるので、それ以外の薬の希望を聞かれるわけです。
便秘薬とか風邪薬とか。私は肩が痛くて湿布を出してもらったことがあります。
そんな感じなので、透析に行くと、気軽にあの薬ほしい、って言える感じはあります。
毎週3回も病院に行っていると、病院自体が日常的な場になっていて、慣れみたいなものが出てくるってところはあるなあと思う。
なので、平気平気、と思って気軽に薬で済ましてしまおうと思うと、テレビの人のようなことにならないとも限らないなあと思いました。

今週は今のところ体調は良好。
この調子で次回はドライウェイトまで行きたいと思います。
(今日は300kg残った。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気まぐれ | トップ | 大ショーック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。