アトケロ戦闘記~皮膚筋炎やらなんやら~

見た目は元気、中身は病気。いつまで続く闘病生活。
のんびりゆっくり行きたいものです。

選択

2018-01-18 | 皮膚筋炎
今日は大学病院の外来に行ってきました。
今年初でした。
大学病院には、腎臓の病気に始まり、皮膚筋炎でもお世話になり、かれこれ15年ほど通っているのですが、今回は膵臓の病気です。

12月に胃カメラから膵臓をエコーで診る、という検査をしたのですが、事前のMRIの検査で膵臓にできているのう胞が大きくなってきているということで、中に癌らしきものがないか?ということで行ったのでした。
今日はその結果を踏まえての診察。

膵臓ののう胞はある程度大きくなると取ってしまった方がよいのだそうですが、私の場合いろいろ持病があるので、手術をするにしてもいろいろ考えないといけない、ということでした。
結果的には、今のところは癌らしきものはできていない、ということで、今すぐに手術する必要はない、ということで、私もできれば手術をしたくない、と思っていたので、しばらくはMRIの検査で経過を見ていく、ということになりました。

癌になるというリスクは消えたわけではないのですが、先生との間で今後の方針が一応立ったことで、気が楽になりました。
手術をする・しないの選択はどちらが良い、ということではなく、どちらを選ぶかということであり、どちらを選んでも命のリスクは残る、ということだったのでここ2か月ほどはいろんなことを考えざるを得ませんでした。
どちらかといえば、自分の”気持ち”の問題でしたが。
仕事のこととか、生活のこととか、それにまつわって選択しなければならないことも出てきていたので、今日の結果を受けてそういったことも一つずつ前に進められるので、そのことにもほっとしています。

今後、MRIの検査で異常が見つかれば、手術をするかしないかの選択の余地はないに等しいのですが、とりあえず、半年単位で先を見られるようになりました。
そもそも、皮膚筋炎があって、透析が始まって、この先どうやって生きていくのか、定まらないまま1日1日を過ごしてきた私にとっては、ちょうど良い目安なのかもしれません。
こんな病気に見舞われるのは、そんな風に思っている私自身への戒めなのかもしれないな、とも思うのだけれど。

今日の結果を受けて、精神的には落ち着きました。

それから、皮膚科にも行ってきましたよ。
こちらとは縁が切れません。
皮膚筋炎の状況は順調、っていうことでプレドニンは減りました!
6mg。
私的には最小量更新。
再燃するなよ、と思う。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忘却

2018-01-17 | 日記
今日は忘れものの多い一日だった。(*_ _)

スマホを忘れ、透析に行く前に家に取りに帰ったのに、持っていくのを忘れ(また取りに帰った。)、透析の帰りに着て帰ってくるフリースの上着を忘れた。
今日はそれほど寒くなかったので、コートを着て、マフラーをぐるぐる巻きでOKだったけど。
こんな感じで忘れ物続きの日でした。反省。

明日は朝から病院です。
どんなことになるのか想像すると不安は募りますが、一方で、自分の気持ちも強くなっている気がする。
とりあえずフラットな気持ちで臨もうと思っております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福袋

2018-01-16 | 日記
今日はうちに帰ったら、ネットで購入した”福袋”が届いておりました。
さっそく開けてみると・・・
バラの大苗と肥料etcが出てきました。
大苗はデンティ・べス。
ネットでググって調べたらかわいい花でした。
全体的なボリュームは思っていたよりも少なかったですが、内容は大満足。!(^^)!
良いお買い物ができました。

さて週末植え替えよう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週は

2018-01-15 | 日記
今週は、大学病院の外来の日です。
木曜日なのでもう少し先ですが、今回は先月の検査の結果とそれについて今後どうするか、という相談に行きます。
皮膚筋炎ではないです。
腎臓でもないです。
また、別の病気。

皮膚科でも診察してもらう予定ですが、皮膚筋炎は今のところ落ち着いているのでそれほど心配ではない。
別の病気は、まだ病気とは言えないような状況(ではないかと私は思っている)ですが、いろいろ心配なことになっている。

去年の11月にだいたいのことは聞いていて、検査を経て、1月にどうするか決めましょう、ということになっていて、私的には猶予期間のような気持ちで、実際には何も考えないようにして過ごしてきたのだけど、とうとうその時が目の前に迫ってきて、心配というよりは、何とかなるかなぁという気持ちに変わってきたかなあ。
乗り越えよう、という気持ちも湧いてきた。
実際、どうなるのかはまだわからないのですが、自分の意志はもっていようと思うのです。

おみくじには、心配なし、とあったんだしねぇ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒さの中で

2018-01-14 | 日記
朝目が覚めて外を見たら、ほんの少し向かいのおうちの屋根に雪が積もっていましたが、それからは晴天。
今日も良いお天気でした。

年末からしばらく、外では寒かろうと、バラの鉢植えを家の中に入れておいたのですが、いいお天気なので、太陽に当ててやるか、と昨日から外に出しています。
よーく見ないとわからなかいのですが、枝に小さな芽が出てきていました。
年末にバッサリ切ってしまったので、葉もなく短い枝ばかりの鉢植えですが、ちゃんと生きてるんだなぁ。
まだまだバラ栽培はわからないことだらけなので、何をどうすればベストなのか手探り状態でやっているところですが、成長しているのを見るとうれしくなります。
花が咲くのはまだまだ先ですが、数か月後が楽しみで仕方がない。

去年の秋に蒔いた、クリスマスローズの種も芽が出てきました。
ちっちゃな双葉がいくつか見えてきた。
こちらは花が咲くまでにはまだまだまだまだ時間がかかるのですが、芽が出たということがとてもうれしい。

今日は、風は冷たいけれど、陽だまりは暖かくて、いい気持でした。
植物もそうなんだろうな。

寒さの中でもみんなちゃんと成長してるんだなぁと思うとこちらも元気になります。
がんばらなくちゃなあ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加