Dead Zone

Stand alone.

887.6MB

2014-04-09 08:12:32 | 雑記

Windows 8.1 Updateダウンロード中...

ダウンロードに30分(ウチは回線が細いので)くらい。更新に20分くらい。
スタート画面がちょこっと変わった。
タスクバーにストアがピン止めされてた(^^;
そんだけ(・・)

いや、メモリの使用量は歴然と減っていました。アプリを何も起動しない状態で今までは0.9GBだったのが0.6GBに。

その後なんかWindows Modules Installer Workerがずっと走りっぱなしなんだけど(・・) 早よ落ち着いてくれ...

って落ち着いたらメモリは0.5GBに。

さて、とIconia W4をアップデートしようとしたら、サイズ427.4MB...あれ? なんだこの違い?

[追記]
そういやIconia W4は32bit版だった...

コメント (0) |  トラックバック (0) | 

xdebug 2.2.4 その後

2014-04-04 11:57:05 | 雑記

どうも本家は全然やる気が無さそうなので...
作業部屋: atlanto / eclipse のファイルダウンロード - SourceForge.JP のtrashの下にphp_xdebug-2.2.4-5.4-vc9-nts-private.dllとphp_xdebug-2.2.4-5.5-vc11-nts-private.dllを捨てときます(^^;

コメント (0) |  トラックバック (0) | 

8.1 Update...

2014-04-03 14:37:42 | 雑記

マイクロソフト「Windows 8.1 Update」発表、4月8日に一般公開 | マイナビニュース

Windows Updateで配布、ってこんな再インストール級の大型アップデートをもしも勝手に始められちゃったら困るなぁ...(^^;

コメント (0) |  トラックバック (0) | 

PHP ExplorerのUndo

2014-03-29 10:37:06 | 雑記

Undo Delete - Dead Zone
PHP Explorerからはファイル削除のUndoができない件で。
Undoは滅多に使わないしNavigatorやProject Explorerからできるからいいや、と放置してましたが。
最近テストのための作業として、ファイルを削除してUndoする繰返し作業が発生し... いちいちNavigatorにフォーカスを移してUndoするのがまぁ鬱陶しくて(^^;

原因もわかって対症療法も見つかったので、インスタントプラグインをこさえました。ここに置いときます。(Eclipse起動時にPHP Explorerが表示されている必要あり)
作業部屋: atlanto / eclipse のファイルダウンロード - SourceForge.JP のtrashの下の jp.sourceforge.pdt_tools.repair.undo_1.0.0.201403291029.jar

e4とは無関係でPDTの内部的なバグでしたが。

コメント (0) |  トラックバック (0) | 

わからん(続き)

2014-03-25 15:29:43 | 雑記

>まさかとは思うけど(ry

自動変数を初期化せずに使ってる時点でそれはもうそれだけで零点なんですけども。
実際のところどうなんだろうかと思いつつ、xdebug_com.cの
> actually_connected = getpeername(sockfd, &sa, &size);
の直前にprintfを突っ込んでsizeの値を吐き出してみたらば。
Mint16でもWindows8.1でも、値は0でした。偶然(?)って怖い...
でもMint16はOKでWindows8.1はNG。

Linuxの場合、
int getpeername(int sockfd, struct sockaddr *addr, socklen_t *addrlen);
において
The addrlen argument should be initialized to indicate the amount of space pointed to by addr.
ですが、返されるエラーは
EINVAL addrlen is invalid (e.g., is negative).
で、負の値はダメだけど0は通っちゃう?
Windowsの場合、
int getpeername(_In_ SOCKET s, _Out_ struct sockaddr *name, _Inout_  int *namelen);
において
namelen [in, out] A pointer to the size, in bytes, of the name parameter.
返されるエラーは
WSAEFAULT The name or the namelen parameter is not in a valid part of the user address space, or the namelen parameter is too small.
で、0はダメ?
いや0だと何も受け取れなくなっちゃうのでダメだと思うんですが。Linuxは… 実際上記のテストで直前直後にsaの中を吐き出してみるとゴミが入っててそのままゴミが残ってましたけど。それじゃあこの関数の意味が無いような... それとも実データは不要で結果のOK/NGだけ知りたい場合を想定してサイズ0でも通すように意図的に作られている? Linuxだから? (-_-)

[3/26追記]
などというヒマなことやってるのは
0001040: E: Could not connect to client. :-( - MantisBT
が絶賛放置中だからなんですが(--;
なんていうか...

[4/14追記]
こんなつまらない初心者バグを直せないって恥ずかしいよね。ここまで低レベルなバグってちょっと記憶に無い(見たことない)な...

コメント (0) |  トラックバック (0) | 

Eclipse + Java 8

2014-03-20 10:00:23 | 雑記

Eclipse Project Downloads より。

Eclipse support for Java™ 8: Starting with I20140318-0830 all our Luna (4.4) builds contain the Eclipse support for Java™ 8. For Kepler SR2 (4.3.2) a feature patch is available (P20140317-1600).

もっと目立つ所でアナウンスしてくれりゃいいのに^^;

4.4M6をupdateしてラムダを試してみたらラムダ式内でコード補完ができなかったので棄てた。デバッグもやりにくそうだし...

コメント (0) |  トラックバック (0) | 

わからん

2014-03-19 16:41:52 | 雑記

Xdebugですが。
xdebug_com.cのxdebug_create_socketで
>actually_connected = getpeername(sockfd, &sa, &size);
こいつがエラーになっていて。エラーコードが10014(WSAEFAULT)。
>The name or the namelen parameter is not in a valid part of the user address space, or the namelen parameter is too small.
た、確かにsizeがセットされていない...
てなわけで直前にsize=sizeof(sa);を突っ込んでビルドしたら、動作しました(・・)

・・・逆にこれでなんでWindows7で動作したのか、と。
getpeername function (Windows)
別に仕様は変わってないようだし。
Linuxでもsizeのセットは必要だと思うんだけど。なんでMint16で動作したのか、と。
ちょっとググっても「getpeernameが〜 ⇒ namelen(↑のsize)はInOutだからちゃんと値をセットしろ」という当然の話しか。
激謎(汗

まさかとは思うけど(ry

コメント (0) |  トラックバック (0) | 

WindowsでXdebugをビルド

2014-03-18 14:36:05 | 雑記

XdebugのビルドはLinux(というかMint(Ubuntu(Debian)))の場合、apt-get install php5-devしとけば、phpizeしてconfigureしてmakeしてinstallするだけなので、何の支障もないんですが。
Windowsでビルドしようとすると、まぁ情報が無いったら(^^;

結局...
Visual Studio 2012 Expressをインストールして、PHP: internals:windows:stepbystepbuildに従ってとりあえずC:\php-sdk\phpdev\vc11\x86\にphp-5.5.10-srcとdepsを展開し、php.exeをビルドできる環境を作った後...
Xdebugのソースをphp-5.5.10-src\ext\xdebug-2.2.4に展開し、php-5.5.10-src\で
buildconf
configure --disable-all --enable-cli --disable-zts --with-xdebug=shared
nmake
nmake install
で、C:\phpにphp_xdebug.dll(とphp.exe等)の出来上がり。
dllだけをビルドする方法は分かりません(^^;

xdebug-2.2.3をビルドしてEclipseで動作確認した後、xdebug-2.2.4をビルドして不動作確認までしました〜
ってところで力尽きた。

コメント (0) |  トラックバック (0) | 

ん?

2014-03-15 12:52:57 | 雑記

http://sourceforge.jp/downloads/users/2/2744/pdt_tools.formatter_1.5.1.v20131008.zip

です。(http://sourceforge.jp/downloads/users/1/1455/pdt_tools.formatter_1.5.0.v20120929.zipと実質的な違いはありませんが)

個人的にはorg.eclipse.php.formatter.*を削除してこれを使ってますけど。
(意味は無い^^;)

コメント (0) |  トラックバック (0) | 

Eclipseのエディタ

2014-03-15 12:45:40 | 雑記

元ネタはPDT Forumなんですが、PDTとは関係なく。
1) Eclipseのエンコーディング(Preferences>General>Workspace>Text file encoding)がUTF-8な環境で、
2) ISO8859なファイル(アクサンとかウムラウトとかを含むテキストファイル)、例えば0x66,0xFC,0x72というバイトコード(「für」)を持つファイルを開くと、0xFCはUTF-8としては不正なので「f�」に化けてしまい、
3) これを保存すると、バイトコードは0x66,0xEF,0xBF,0xBDに変化してしまう。
という話で。(Eclipse4.3.2,Java1.7.0_51で確認)

Eclipse的には、該当ファイルのProperties>Resource>Text file encodingに"ISO-8859-1"をセットしなされ、ということになるんですが。
エンコーディングが正しくない場合はエラーになるものとばかり思ってましたが、何の警告も無しに文字化けしてしまうのは、これはちょっとどうなのかと。
ソースを追ってみたら、org.eclipse.core.internal.filebuffers.ResourceTextFileBuffer.setDocumentContent(IDocument, IFile, String) で、次のように処理しているようで。
|in= new BufferedReader(new InputStreamReader(contentStream, encoding), BUFFER_SIZE);
|StringBuffer buffer= new StringBuffer(BUFFER_SIZE);
|char[] readBuffer= new char[READER_CHUNK_SIZE];
|int n= in.read(readBuffer);
|while (n > 0) {
|    buffer.append(readBuffer, 0, n);
|    n= in.read(readBuffer);
|}
(encodingはメソッド引数のStringで、この場合"UTF-8"という文字列)
この InputStreamReader(InputStream, String) では、不正文字を自動的にUnicodeのReplacenent Character(U+FFFD)に変換するようです。(で、U+FFFDをUTF-8で表現(保存)すると0xEF,0xBF,0xBDになると)
不正文字を検出したい場合は、
|CharsetDecoder decoder = Charset.forName(encoding).newDecoder();
|decoder.onMalformedInput(CodingErrorAction.REPORT);
|in = new BufferedReader(new InputStreamReader(contentStream, decoder), BUFFER_SIZE);
のようにすると、不正文字でMalformedInputExceptionが発生するので、そこで何かしら対処ができるはずです。

Replacement characterについてはここに記述があるんですが
Specials (Unicode block) - Wikipedia, the free encyclopedia
>A poorly-implemented text editor might save the replacement in UTF-8 form; the text file data will then look like this: 0x66 0xEF 0xBF 0xBD 0x72, which will be displayed in ISO-8859-1 as "f�r" (see mojibake).
(^^;つまりEclipseはA poorly-implemented text editorってことで(^^;;

コメント (0) |  トラックバック (0) |