「Law&Order」が好きだ!!(邪道にて)

海外ドラマ「Law&Order」が好きです。
とにかく叫びたいので、ブログに叫びます。

S0 #31「告知」(原題『The Annunciation』)追記

2017-06-16 16:23:50 | シーズン0
頭の隙間に浮かんだので。
忙しくて頭をフル回転(自分なりに)していたら~
疲れたのか、隙間にポッと出てきたガタイのいい刑事さん3人。

『CI』のゴーレン&ローガン&ニコルズは、
私にとって、いい遊び相手、というか・・・・漫才トリオ?(笑)

ガタイのよい3人が、ゴチャゴチャと言い合っている様子は、楽しいかと。

ゴーレンがローガンを気に入らないのは・・・・
なぜ、このエリート集団にいるのか?でしょうか??(笑)
いや、それはゴーレンだけではなく、多くのファンも同じ疑問を(笑)

そこにニコルズが加わると・・・・大したことは起こらんが。
ただ、普通の会話が面白いかと。

この3人に守られるカッターは、まさしく姫君、ですね(御意見無用)
3人のナイトに守られるヒロイン・・・・さすがだわ!(笑)

でも、ルーポが不在なので・・・自分以外がナイトになったと知ったら・・・
いや、別に書こうとは思わんが(笑)

この3人に守られるマッコイは・・・・・まさしく不穏な空気ですね。
あぁ、この4人でレベルの低い会話で盛り上がっても面白い。
そこに「私がジャックを守るんだぁ!!」
と、ストーンが乱入しても面白いかも(ホントかよ・笑)

ストーンも武闘派(素の方はね)なので、十分大丈夫かと。


原題『The Annunciation』 これはキリスト教の受胎告知のことです。
Annunciationには、布告とか予告等との意味があります。
これがThe Annunciationと表記されると・・・・受胎告知、という意味になる。

受胎告知は、分かりますよね。
大天使ガブリエルが、聖母マリアにキリストの受胎を告げたこと、ですね。

このシーンは、音楽や文学、とくに絵画で頻繁にテーマとなっています。
絵画では、普通は・・・・
天使が静かに重々しくお告げをする姿。
そして、そのお告げを敬虔に受け止めるマリアの姿。
人物の他にも、暗示するモノや色彩もあって、読み解くのが楽しい。

しかし・・・・絵画の中には、ちょっと毛色の変わったものもあって・・・
「困っちゃうナァ~そんなこといきなり言われても」
的にちょっと身を引いたり、ちょっと戸惑いどころか不満顔のマリアもいれば
そんなマリアをちょいと「もう断りはできんぞ」的に睨んでいるガブリエルもいて。
そんな絵画を見るのも楽しい、と私は思っています。

で、マッコイの護衛依頼は、まさに天の声(ホントかよ?笑~)
それを拒否ろうとする姿が・・・・被ったので。

そういう理由で。

まぁ、ちょいと笑って頂けたら(ペコリ)



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« S0 #31「告知」(原題『... | トップ | Susan Blommaert in L&O »
最近の画像もっと見る

あわせて読む