まるみのあっちこっち巡り

小さな旅、船旅、陸旅、世界遺産巡り、映画、埼玉西武ライオンズに夢中!
17,000枚を超える写真とともに綴ります。

愛知高速交通リニモに乗車

2017-07-14 13:58:00 | 日本の鉄道・交通


名古屋駅で下車し、観光バスに乗車して長久手市へ。

2005年に行われた「愛・地球博」の会場になった所です。
最先端技術、各国の味や文化を楽しんだりと
充実した2日間を過ごした思い出がありますが、
こうして跡地を利用されていたのですね。

今では鉄道むすめの八草みずきさんがお出迎えです。
秀吉さんもキャラクターになると何だか素敵







立体的な造形感と未来性を表現している車内、
スタンションポール(握り棒)を積極的に活用しています。

内観基調色は車両イメージの透明感を損なわないよう
あえてインパクトのある色彩は使用せず、
モノクローム系やメタリック系など素材感を出しているとか。







東部丘陵線の西端の藤が丘駅から乗車しましたが、
途中の駅で

車体に取り付けられた電磁石に電流が流れると、
レールに向かって吸引力が生まれ、車体が浮きます。







電磁石とレールとの間隔はギャップセンサーにより、
常に一定の間隔を保つように制御されています。

鉄道車両のように車輪とレールの間の粘着を利用していないので、
雨天、積雪等の天候条件に左右されず、
空転、滑走がないため高加速や、
回生・逆相ブレーキによる高減速が可能です。







トヨタ博物館にも寄ってみたいところですが・・・。







高架駅の公園西駅で下車です。
ツアーですから体験乗車といったところです。







個人できたのなら起点から終点まで絶対に乗車するのですが・・・。







そして、あの観覧車にも乗るのに。







先回りしていた観光バスに再び乗車します。

愛知県長久手市

2017.3.19
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JR発足30周年・のぞみ25周... | トップ | オールスター16年ぶりの秋山... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (なつかしや)
2017-07-14 14:17:43
こんにちは
2008年に多分乗ったことがあります
降りたら何分か大雨になって虹が出た記憶

ふいに懐かしくなりました
コメントありがとうございます (まるみ)
2017-07-15 01:13:41
なつかしやさん、こんばんは。

ふいに懐かしくなる写真となったようですね。
降りたら大雨になって虹が出るなんて、記憶に残りそうな一日でしたね。

またのご訪問お待ちしております。

コメントを投稿

日本の鉄道・交通」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL