まるみのあっちこっち巡り

小さな旅、船旅、陸旅、世界遺産巡り、映画、埼玉西武ライオンズに夢中!
17,000枚を超える写真とともに綴ります。

てっぺんを諦めないライオンズ9回表で勝ち越し!!

2017-08-14 01:23:33 | プロ野球
パ・リーグ2試合が終了してからのプレイボール。
上位チームが勝利しているので負けられないライオンズ。
ファイーターズが負け、最下位脱出をかけていたマリーンズ。

1カ月ぶりの登板となるファイフ投手
初回、満塁のピンチを脱して、ヤレヤレ。
2回表には炭谷捕手のタイムリーツーベースで1点先制。

3回裏、ミスもあって角中選手が三塁打。
タッチアップで本塁を狙うも秋山選手の好返球でアウト。
リプレイ判定となるもあれでセーフならば、
捕手はどうしたらいいのかと思いますね。

6回には浅村キャプテンの犠牲フライで2点のリードに変わるも
その裏にはマリーンズが反撃、勝ち越されてしまいます。
投手交代のタイミングが遅かったのが残念
イライラの原因になってしまったじゃない。

しかも、7回、8回と三者凡退。

しかし、9回表に先頭の浅村キャプテンが粘りに粘った内野安打。
負けられないと行動で示すヘッドスライディングでした。
山川選手がヒットで続き、1,3塁。
栗山選手の犠牲フライで同点に追いつき、外崎選手も内野安打、
そして、炭谷捕手の勝ち越しタイムリー。

三塁ランナーの外崎選手は、挟まれながらも本塁生還。
金子侑選手のタイムリーツーベースでこの回4点。
炎獅子ユニフォームがピッタリの気迫のプレイに感動

このプレイ、今のマリーンズにはできないでしょうね。
9回裏は0のままゲームセット。

ZOZOマリン

西6-3ロ


ランキングに参加中!クリックが励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にっぽん丸 別府花火と瀬戸内... | トップ | 映画 パイレーツ・オブ・カ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL