まるみのあっちこっち巡り

小さな旅、船旅、陸旅、世界遺産巡り、映画、埼玉西武ライオンズに夢中!
17,000枚を超える写真とともに綴ります。

バルト三国 世界遺産の街タリン③ 街歩き&ランチ

2017-06-21 08:27:00 | 2016 バルト三国


タリンの見どころは、約2.5㎞の城壁に囲まれた
旧市街にほぼ集中しています。

中世の雰囲気が息づく旧市街ですが、
何やら中世の装いに身を包んだような人が・・・。






何だか薄気味悪いけれど、何かの広告みたいです。







旧市街は、支配者や貴族が住んだ「山の手」と、
商人や職人たちが築いた「下町」に分かれています。







北欧に近い雰囲気もありますが、
中世の面影が息づく街並みを歩くだけでも楽しく、
セレクトショップやカフェに立ち寄ってみたり・・・







地図を片手に歩いていても安心。







レストランやカフェも軒を連ねているタリン。
そろそろランチタイムです。







ランチはサーモングリルでした。







ランチを済ませると、午後はやっと自由行動。
夕食もついていないので各自いただくことになります。

エストニア・タリン

2016.9.25


ランキングに参加中!クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バルト三国 世界遺産の街タ... | トップ | バルト三国 世界遺産の街タ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL