まるみのあっちこっち巡り

小さな旅、船旅、陸旅、世界遺産巡り、映画、埼玉西武ライオンズに夢中!
16,000枚を超える写真とともに綴ります。

菊池投手10奪三振7勝目、9得点で完勝

2017-06-17 01:30:12 | プロ野球
「雄星投手と投げ合ってみたい」と志願して登板したという
19歳の若きサウスポー小笠原投手が先発したドラゴンズ。
手を焼きそうなスタートでしたが、
終わってみれば13安打9得点で勝利したライオンズ。

ホームランでドラゴンズに先制を許しましたが、
中村選手はキッチリと大きな飛球で同点。
メヒア選手がソロホームランですぐに勝ち越しました。

秋山選手の2ラン、メヒア選手のソロで着実に加点。
エース菊池投手には十分な得点でしたが、
最終回に金子選手のタイムリーで1点、
秋山選手が今度は3ランホームラン

炭谷捕手も猛打賞と活躍。
そして、9回に2年目の愛斗選手が一軍初出場。
ファームで打率3割6分、初ヒットを期待。
初打席が(>_<)死球でしたが、塁に出ていたので
秋山選手のホームランで本塁生還。

ベンチを見るとかつてよく見た面々が、
油断せずに頑張りましょう。

ナゴヤドーム

西9-1中


ランキングに参加中!クリックが励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バルト三国 ラディソンBLUス... | トップ | バルト三国 ラディソンBLUス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL