絶滅危惧種「ラジオ少年」 アマチュア無線局 JA4CQH

事情により過去記事を除きアマチュア無線に関連しない記事のみ掲載しています(事情は過去記事の中にあります)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今朝のフェイスブック定例投稿をブログに投稿

2017年07月07日 06時45分48秒 | 日記

私のフェイスブック投稿は閲覧範囲を「友達」にしています。
フェイスブックにアクセスしない人にもちょっとお知らせのつもりで今朝の定例投稿を掲載

2017/07/07(金曜日) 皆さん、お早うございます。
小暑(二十四節気)本格的な暑さが始まる。
七夕(たなばた)
この日は、天の川を隔てた織姫(織女星、こと座のベガ)と彦星(牽牛星、わし座のアルタイル)が年に一度の再会を許される日という伝説が定着しましたが、元々は、棚に機(はた)で織った衣服を備えることから「棚機(たなばた)」という習慣があったようです。
他に、乾めんの日、ゆかたの日、竹・筍の日、ギフトの日など多数...
  
九州北部は6日、活発な梅雨前線の影響で記録的な大雨が続き、福岡県朝倉市で4人、大分県日田市で2人の計6人の死亡が確認された。
24時間総雨量は、福岡県朝倉市では540mmを超え、7月の平年に降る雨量の約1.5倍となっており、大分県日田市は360mmを超え、いずれの地点でも観測史上最も多い値を記録しています、今後も梅雨前線が停滞することから土砂災害の危険性が極めて高くなっている所もあり、厳重な警戒が必要です。
災害に遭った人たちが口々に「今までに遭ったことのない豪雨」と言っていることから、やはり地球温暖化が進んで熱帯化しているとしか考えられません、対策は待ったなしですよトランプさん。


天気概況
きょうも西日本では、大雨になる所があるでしょう。
九州や中国、四国は雨が降ったりやんだりで、九州を中心に非常に激しい雨が降りそうです。
土砂災害や低い土地の浸水、川の氾濫などに、引き続き警戒してください。
近畿もお昼ごろに雨が降るでしょう。
東海から関東は晴れますが、所々でにわか雨がありそうです。
北陸から北海道は晴れて、北海道はかなり暑くなるでしょう。




   
広島市東区 天気:小雨(1.0mm/h) 外気温:23.3℃ 風:南2.8m/s 湿度:93% 気圧:1012.3hPa 視程: 5km以下
広島市の視程は霧で5Km以下、熱帯夜は解消していますが湿度が高くすっきりしない朝です、高谷山は濃霧でした。  




今日はジムが定休日なので、雨の様子を見て整形リハビリへ



  
広島県南部の天気予報
南西の風 後 南の風 雨 夜 くもり 所により 夕方 まで 雷を伴い 激しく 降る
波 0.5メートル
日中の最高気温予想:27℃

  
岩国飛行場 ( RJOI / IWK ) - 山口県岩国市 飛行場実況気象(Metar)
観測時間 07/07 04:55 JST (07/06 19:55 UTC)
風向・風速 南 3m/s
視程 6000m
天気現象 弱いしゅう雨 もや
雲 少しの雲 雲底高度 240m
全天の8割程度の雲 雲底高度 460m
全天を覆う雲 雲底高度 1220m
気温 22.8℃
湿度 100%
気圧 1012.2hPa
  
今更遅いが5月のウェザーニュース
西日本ほど平年より多い予想
今年の梅雨期間の雨量は、西日本は平年より多く、東日本と東北は平年並~やや多い予想です。
6月以降、段々とフィリピン付近で積乱雲が発生しやすくなる影響で、その北側では下降気流が発生し、太平洋高気圧の西への張り出しが例年に比べるとやや強まる予想です。これにより、暖かく湿った空気が高気圧の縁をまわって南から西日本に流れ込みやすくなります

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日5月28日から広島駅の南北... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿