ウエスティーに猫な日々

趣味のゴルフとボーリング、読んだ本の感想と我が家の犬と猫の話。
ほか、日々のちよっとした独り言。


お通夜と告別式

2017-05-05 17:17:48 | 日記
妹の姑さんが亡くなりました。 先日お見舞いに行ったのが最後になりました。 
何かの本で、聴覚は最後まで残っていると書いていたので、耳元で呼びかけてきましたが、とうとう意識が戻りませんでした。

3日・4日とお通夜と告別式に行ってきました。
 
お通夜は夜の運転が危ないので娘夫婦が連れて行ってくれました。
家族葬なので、お姑さんの息子家族と親戚の方数名で営みました。  
お坊さんは田舎のお寺から泊まり込みで駆けつけてくださったそうですが、連休で近辺の空いているホテルを探すのが大変だったそうで、やっと奈良に1部屋特別室がとれたそうです。

告別式は息子がついて行ってくれました。
妹婿の弟さんとは、私の父親の葬儀に来ていただいて以来で、お嫁さんと3人の息子さんとは初対面のご挨拶。
2人は社会人で1人は大学生で立派に成長していました。

色とりどりの美しい花に囲まれた遺影は、おばあさんそのままで、可愛く写っていました。 86歳でした。
いつものように私のことを「 お姉さん! 来てくれたの 」と呼び掛けてくれそうでした。

子供も孫も立派に成長し、晩年は田舎から息子の家に引き取られ少し寂しかったでしょうが、倒れる前日まで趣味を楽しみ、元気で食事もでき、幸せだったと思います。

妹もお疲れ様でした。 いろいろ、よく頑張ったね。 落ち着いたらまた遊びにおいでね。 思い出話をしましょう。

          ぽちっとひと押しお願いします。
      にほんブロ       グ村 その他日記ブログ その他女性日記へ にほんブログ村
 

       ありがとうございます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お見舞いと法事 | トップ | 居酒屋 「 おちょん 」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。