モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

お魚に変身☆

2017-08-25 22:56:39 | 幼児ワークショップ

大竹です。なつやすみワークショップの最後は幼児クラスの「お魚になって竜宮城を建築」でした。教室に入るとそこには竜宮城と門番の龍、そしてなんだかカエ先生にソックリな乙姫様が…?!乙姫様の為に、家族のお魚をみんなで描いて、竜宮城をより豪華にしてあげましょう!

まずはサメやカジキ、トビウオなどの魚を一つ選びクレヨンでお絵かき。カジキの長い上顎やトビウオの大きな胸ビレなど特徴もよく捉えられています。画用紙いっぱいに大きく泳ぐ魚たちが沢山生まれました。

そして今度は自分自身がお魚に変身するための帽子作り!キラキラの目を貼り、鱗を切ったら好きな場所に貼り付け、クレヨンで模様を描いたりして変身したいお魚にしていきます。最後にカラフルな尾ビレをくっ付けたら完成!早速被って竜宮城を探索します。みんなお魚になりきっていて、天井から吊るされた紙テープの間をスイスイ泳ぐ用に縫っていっていました。

その後は男女のグループに分かれ、男の子チームは竜宮城を紙テープで飾り付け、女の子チームは竜宮城の屋根をクレヨンや紙で豪華にしていきます。男の子チームは紙にテープを貼る係と、それを竜宮城に貼る係で分かれチームプレーが光っていました。女の子チームは最初に描いお魚をまた描いてみたり、中には乙姫様を描いていた子も…!最後に屋根を取り付けて竜宮城の完成!立派になった竜宮城に大喜びな乙姫様と一緒に記念写真を撮り、みんな笑顔で竜宮城から家へと帰っていきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏祭り!的屋気分で屋台作り

2017-08-10 23:30:59 | 幼児ワークショップ

幼児対象のワークショップ4日目は、『夏祭り!的屋気分で屋台作り』でした。幼児ワークショップは、毎度のことですが、アトリエに来た瞬間からその日のテーマを存分に楽しんでもらおうと、先生たちの事前準備にも力が入ります!お祭りには欠かせない屋台さながらの、大道具や小道具作りにも余念がありません。半被・手ぬぐいを身に着け、お祭りのバックミュージックを流して、準備万端!

ミオス祭りは、「金魚すくい」「綿菓子」「クレープ」の3つの屋台が開店です。まずは、全員が各店の商品を作っていくのですが、みんな準備に大忙し!カラフルな金魚は、シールで作った目がポイント。目の位置で魚の表情が変わるので、それぞれ愛嬌があっていいですね!綿菓子作りは、ふわふわの綿を割りばしに上手く巻き付けられるかな?だんだん手つきが慣れて要領良くなってきました。クレープ作りは、焼き器の上に生地(色画用紙)を置いて、薄く伸ばしていく仕草が本格派。

商品が出揃ったところで、みんなお待ちかねの屋台ごっこの始まりです。お客さんはお金を握りしめて、どの屋台から行こうなかな、と品定め。的屋は、他の屋台に負けないように、「いらっしゃいませ~!」と大きな声でお客さんの呼び込み合戦。随分と威勢の良い声が飛び交って、夏祭りは盛り上がりました。金魚すくいでは、すくう時のコツも教えてくれるサービス付き!クレープは、特製のトロピカルソース付きです!ミオス屋台は、どの的屋もサービス精神旺盛で繁盛してます!お迎えにいらしたお母さん達にもお客さんになってもらい、さらにお祭り会場は熱気上昇でした。(Eri Ito)

*明日から17日まで夏季休業の為、ブログはしばらくお休みさせていただきます*

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カンテラボランティア

2017-08-04 02:23:27 | 幼児ワークショップ

大竹です。昨日に続いて、ワークショップのご報告第二弾です!(火を灯した後の写真は学生が撮影したので、ブレブレの写真しかなく申し訳ありません)
生憎の雨でしたが、たくさんのご参加ありがとうございました!小原先生によると、過去最高人数の入室だそうです。大半が小さな子ども達とはいえ、61名もよく入ったなぁと感動しました。
作業工程などの詳しい説明は昨日のカエ先生のブログにありますので、私は学生ボランティアの活躍や反省会の様子などをご報告させて頂きます。

ミオスの遠足やワークショップでは度々学生のボランティアが活躍してくれますが、今回も大活躍でした!右下の反省会の写真からも分かるように、講師の数よりもボランティアの学生の方が多いです。最年少はなんと小学6年生!しかし、その働きっぷりはカエ先生が感動し思わず涙を零しそうになるほど…。(そして「あと10年早く生まれててくれれば絶対彼氏にしたのに…」と惜しませるほど…。)手が空いた時もボーッとせず、困ってる子はいないかと常に気を配っていてくれたので、誰も失敗したり遅れたりする事なくカンテラとキャンドルを作る事ができました。
ボランティアが初めてという子も、最初は子供達とどう接すればよいか戸惑っている様子もありましたが、先生や経験済みのボランティア学生を参考にしてすぐ子供達と打ち解けていました。また、早くカンテラを作り終えてしまった子がいても放って置かず、かっこよくできたねえ〜!と声をかけ終始楽しませている様子も伺えました。こうした事に気付き、気配りができる学生は学校や部活動、アルバイトといった様々な場所で重宝されると思います。
そして片付けの後の反省会。「自分の担当の子以外にも、もっと声をかけてあげられればよかった」「どこまで手伝ったらよいか、見極めが難しかった。手伝いすぎたかもしれない」…と大人顔負けの意見や感想も出たりして、逆に先生の方から言う事がなくなってしまうほど。最後までしっかりとキメてくれました。
ボランティアのみなさん、ありがとうございました!是非、次回のワークショップもお手を貸して頂けたらと思います!!

最後に、雨天でアトリエ内制作となった為、たくさんのこぼれたキャンドルで教室の床がテカテカツルツル滑ります。本当に申し訳ございません。生徒の皆様、しばらくの間お気を付け下さい!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気球に乗ってどこに行く?

2017-07-28 22:54:37 | 幼児ワークショップ

こども達の夏休み中、ミオスはイベント尽くしで、アトリエ教室内に恐竜がいたり、ジャングルの蔦が垂れ下がっていたり、そんな環境の中大人クラスの方は落ち着いて制作できているのかなぁと思いながらも、今週は頭上に無数の気球が飛んでいます!夏のワークショップ・幼児クラス3日目は、『気球に乗ってどこに行く?』というテーマで、My気球工作とお絵描きの制作でした。

昔ながらの玩具というイメージの紙風船が、ポップカラーの印象に変わり、可愛いミニ気球になりました!気球には、もちろん自分の分身が乗っています。事前に天井から下げていた20個の気球にプラスして、参加者25名が制作した気球がプラスされて、自分の気球はどこかなと見失う程の数の気球が飛行中で、何だかとっても凄い光景です。

気球に乗れたらどこに行きたいかなと想像しながら描く絵は、何といっても表情豊かな笑顔の絵が良いですね!大空を飛んだら気持ちが良いだろうなという思いから、両手をぐーんと伸ばしたポーズも、手を振っているところも元気いっぱいです!「同じ位の高さの木でも、近くに見える木は大きく描く・遠くに見える木は小さく描く」という少々難しい話=遠近法の描き方も伝授しました。ちょっとした描き方のコツを知ると、こんなにも絵が上手になる!と実感していただける作品になったのではないでしょうか?違うテーマの絵画でも、遠近感のコツを使うと見違える絵になること間違いなし!です。(Eri Ito)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャングル探検ツアー

2017-07-19 00:39:16 | 幼児ワークショップ

7月19日、本日2回目の幼児ワークショップでは「密林ジャングル探検グッズ作り」を行い、新種の昆虫を見つける為の虫かご作りと昆虫製作を行いました!
密林がテーマだったので私達スタッフも探検家の格好をして、ノリノリでワークショップに挑んでいました♪
教室の雰囲気と先生達の格好に、子ども達はすっかりジャングルに来たような反応でいつもとは違った表情を見せてくれました。 その姿を見て子ども達の想像の世界、言わば虚構の世界と現実の世界とを行き来する子ども達の、大人にはない世界観の広さに驚いたと同時に、大人が真剣に楽しみ子ども達の世界に介入していく事で、子ども達の楽しみの幅も広がるのかと感じられたワークショップでした!

そして完成した虫かごの中には子ども達ひとりひとり「違った新種」を発見し、捕まえられたようです。
新種を見つけた探検家には名前をつける権利があるので、みんな格好いい名前をつけてくれたかな?なんて思いながら、嬉しそうに帰っていく25人の後ろ姿を見送りました。

余談ですが緑の海外の軍人のような格好の私は、午前中の大学キャンパス内からずっとこのままだったので、かなり浮いた存在でした(笑) せっかくなので、帰宅まで顔の汚れも落とさず、川崎の街を闊歩しました。 宙紀

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なつやすみワークショップ☆幼児1日目

2017-07-13 22:36:08 | 幼児ワークショップ

幼稚園はそろそろ夏休みに入ったお子さんもいるでしょうか?来週からというお子さんもいますか?幼児クラスは、早くも今週から夏休みワークショップがスタートしました。私達スタッフも大勢のお友達に会えるのも楽しみにしているワークショップなので、例年より早く日にちを設定してしまった程!普段はアトリエに通えないお友達にも会えるチャンス!ワークショップは、リピーターも多く嬉しい限りです。

初日の制作タイトルは、『本物?巨大たまご!何がうまれた?』ということで、事前にカヨコ先生に恐竜王国の大道具セットを作ってもらいました。アトリエ内に一歩踏み入れると、密林か?と思わせる謎の空間に、巨大な恐竜が出没!みんな教室に入った途端大喜び♪「このたまご、ホンモノ~?」「どうやって つくるの~?」と楽しみな様子。風船の中に水で溶かしたドロドロの石膏を流し込み、石膏を入れたまま風船を膨らまします。風船の口を縛って、中に入っている石膏が風船の内側全体に貼り付くようにゆっくりゆっくり風船を回転させます。この回転動作を約15分ひたすら続けていくと・・・、風船がだんだん暖かくなってきます。暖かくなるのは、石膏が固まり始めた合図です。卵を温めるように両手で優しく卵を作っていきました。誰一人として、途中で手を止めません。大事な大事な卵ですから。風船の中の様子が見えないので、石膏が冷めてから風船を割って中身の卵を出すまでとっても不安。きれいな卵ができるか?ちょこっと割れてしまうか、ドキドキです。

そして卵の中からどんな生き物が産まれてくるかなぁとお喋りしながら、カラー粘土で不思議な形の生き物を作りました。体に大きなドゲのある生き物だったり、長い尻尾をもつ生き物だったり、個々に特徴が違っていて面白いですね!丁度卵の殻を割って、生まれた瞬間の作品です。(ERi Ito)

ワークショップに参加される方へ:ワークショップの入室可能時間は、授業開始5分前です。早くお越しいただいても、授業の準備の為入室ができず、暑い中外でお待ちいただくことになりますのでご注意ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なつやすみワークショップ☆幼児クラスのお知らせ

2017-06-15 21:10:45 | 幼児ワークショップ

参考作品(左より、7/12巨大卵 7/19密林探検 7/26気球 8/2夏祭り 8/23竜宮城)

ミオス恒例、夏のイベント幼稚園児対象講座(詳しくはこちら)をお知らせします。普段は通常授業に通えない方でも、夏休み中にアトリエで制作してみたい方大歓迎です。ワークショップは、毎週水曜日14:30~16:00の幼児クラスメンバーとの合同授業となります。1日参加でも可。連続参加もOK!ワークショップにご参加後、2ヶ月以内に通常授業にご入会頂いた方には、ご入会金2,000円割引の特典もついてます。今年は、下記の内容で5講座を予定しています。粘土・工作・絵画などバラエティ溢れるカリキュラムにご期待ください。お申し込みは、メールのみの受け付け(先着順)となっておりますので、お早めにご連絡ください。

対象:園児 参加費:3,000円(内部生との合同授業です)
時間:水曜 14 : 30 - 16 : 00 定員:25名
持物:汚れても良い服装・作品持ち帰り用の袋
※保護者様は退出をお願いしております

7/12 『本物?巨大卵!何が生まれた?』
風船の中にドロドロの白い石膏を流し込みクルクル回転させると…?
大きな大きなたまごのできあがり!
中から生れる生き物を想像して、カラー粘土で作りましょう!

7/19 『密林ジャングル☆探検グッズ作り』
密林には、どんな動物がいてどんなことに遭遇しそうかな?
探検にひとつだけ持っていくならあなたは何が必要?
大事なグッツを持ってジャングル探検に出発します!

7/26 『気球に乗ってどこへ行く?』
大空を飛べたら楽しいね♪自分専用の気球を作りましょう。
気球に乗ってどこまで飛んで行きたいかイメージして絵を描きます。
遠近感のある風景画にもレッツ チャレンジ!

8/2 『夏祭り!的屋気分で屋台作り』
みんな大好き☆夏祭り到来!金魚すくいや綿菓子など屋台で売る商品を作ります。
完成したらお店屋さんとお客さんになりきってみんなで夏祭りを楽しみましょう。

8/23 『お魚になって竜宮城を建築』
乙姫様が住んでいる竜宮城はどんなお城かな?
みんなも海の生き物に変身して、竜宮城に行ってみましょう!
変身したい魚の絵を描きお面を作り、竜宮城をデザインします。

<お申し込み方法>※昨年までとは申込方法が異なります。ご注意ください。
下記の必要事項を明記の上、メールの件名を「幼児申し込み」として、e-mailアドレスへ送付してください。お申し込みの確認(定員がございますので、受付時に参加可能かどうかをお知らせいたします)とご受講料お支払い方法を返信します。
①ご受講希望日・希望講座名 ②氏名/ふりがなと年齢(年少or年中or年長) ③住所 ④電話番号 をご連絡ください。定員がございますので、参加可能かどうかを返信いたします。
メールアドレス mios@ace.ocn.ne.jp
(確認の返信を3日以内に致します。もし返信がない場合お手数をお掛けしますが、再度ご連絡頂けますと幸いです。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休みワークショップのチラシ完成

2017-05-30 20:44:39 | 幼児ワークショップ


どうも幸介です!!夏休みワークショップのチラシ(コチラに大きく載せています)がようやく出来上がりましたーー!!
今年も盛りだくさんの内容となっております。親子・幼児・小学校受験・小学生・学生と、様々な授業を用意しておりますよー。
詳しい授業内容は後日ブログでお知らせいたします!

近日中に配布予定です。皆様の夏休みワークショップのご参加、お待ちしておりまっす!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宇宙旅行へ出発☆春のワークショップ3日目

2017-04-06 21:11:01 | 幼児ワークショップ

3月中旬より始まった春のワークショップは、本日をもちまして幼児・小学校受験・小学生・学生クラス全て終了いたしました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。幼児ワークショップは、3日間とも20名以上の方に参加していただき各回共に大盛況!普段はミオスの生徒としては通えなくても、春と夏のワークショップには必ず参加してくれる方も増えてきて嬉しい限りです。元生徒さんが通っていたころは、赤ちゃんだった弟や妹さんが大きくなって、参加してくれた方もいます。久々の再会では、こども達の成長にびっくりです。

さて、昨日は幼児ワークショップの最終日。「宇宙旅行に出発」と題して、スペースシャトル工作・宇宙飛行士の絵画・グループ制作による宇宙の絵画、と盛りだくさんな内容でした。スペースシャトルの機体部分はペットボトルを使用しているのですが、その中に搭乗者(自分と友達の宇宙飛行士)の絵を入れる仕掛けとなっています。ペットボトルが透明なので、中にいる人物が見えるとそれだけで楽しくなります。自分が作ったスペースシャトルがどこに行ってしまったか分からなくなるほど、隣りのスペースシャトルとぶつかってしまいそうなほど、天井にギッシリ!!密集地帯となってしまいました。

次は宇宙飛行士のお絵描きです。こちらは参加者全員分の作品を載せたので、じっくりご覧くださいませ!宇宙遊泳している楽しそうな飛行士、ミッションを遂行中の格好いい宇宙飛行士など、それぞれの動きに注目!また宇宙服には、空気供給装置や通信ボタンなど宇宙で生きていく為に必要なものを考えて描き加えていきました。最後の制作はグループに分かれて、大きな黒い紙一杯に大小様々な惑星や宇宙人などをクレヨンと蛍光塗料を併用して描きました。蛍光塗料で描く惑星は、筆で描くと物凄い迫力が出て、絵としての完成度的には惑星爆発寸前な感じでした!!

来週から通常授業となります。3月で幼児クラスを卒業した子がいるので、4月からは少し人数少なめのスタートとなります。新しいお友達のご参加もお待ちしています!(Eri Ito)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トロフィー作り☆春のワークショップ2日目

2017-03-23 23:08:42 | 幼児ワークショップ

本日は、幼児クラスの春のワークショップ2日目の様子をお伝えします。年度が変わる節目に、この1年を振り返って頑張ったこと称える、自分の為のトロフィー作りです。「嫌いな野菜が食べれるようになった」「自転車に乗れるようになった」「かけっこで一番になった」などなど、この1年でいろいろな事ができるようになったようで、一人一人自信満々に頑張った事を答えてくれました。

トロフィーは、みんなの大好きな粘土で制作しました。最初は、昔ながらの白い紙粘土でトロフィーの基本形を作っていきます。仕上がりがとても滑らかで、何といっても粘土の重量感がトロフィーに存在感を出してくれます。作っている間に段々と手にずっしりとした重みを感じながら制作していくので、テンションも上がってきます!そしてトロフィーの装飾には、カラー粘土を使って、模様や飾り・マークなど一人一人自由に好きなもの考えて制作しました。10色の粘土から好きな色の組み合わせで何を作ろうかなと、本当に楽しそうな制作でした。360度どこから見ても素敵なトロフィーばかり!頑張った勝者にふさわしい豪華さです!

トロフィー作りの後は、頑張った事を具体的に描きました。こちらは短時間の制作となりましたが、自信に満ちた力強い絵が描けました。頑張ったことの思い出と一緒にトロフィーを飾って、また4月から新たな目標にチャレンジしてね!(Eri Ito)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファッションショー☆春のワークショップ1日目

2017-03-16 21:50:27 | 幼児ワークショップ

春のワークショップ・幼児クラス1日目

さぁ~!今週より、イベント好きなミオス恒例のワークショップが始まりました。ミオス最大級のボーイズ&ガールズファッションショーの開幕です!色鮮やかで華やかな衣装を着て、イケメンにエスコートされ、ランウェイを優雅にモデルウォーキング☆ノリの良いミュージックに合わせてランウェイの先端まで着いたら、洋服の魅力をアピールするポージング♪会場には大観衆(お母さん達)と報道カメラマン(ノリせんせい)がいて、オシャレなキッズモデルに注目でした!!

春のワークショップの中で、一番最初に申し込みが多かったのがこのイベント。ミオス生徒さん以外の一般申し込みの方がとても多く、24名のモデルさんとなりました。ショータイムには、お母さん達も全員いらしたので、私達スタッフも合わせると50人を超える人数!!

衣装は、5色のビニール袋から好きな色を選び、それをベースにして、色々な材料を使って服のデザインをしていきます。「どんなプリンセスのドレスにしようかな?」「私は妖精みたいな服が着たいな」「ぼくは、強くて格好いいレンジャーになる!」など、思いついたアイデアは様々。大きな花のコサージュも素敵。歩くとヒラヒラとリボンが舞うドレスも魅力的。そして、何といってもモデルウォークとポージングがみんな可愛らしくノリノリでした♪もう、これは言葉の説明より、写真を見て頂いた方が伝わりますね!

最後の写真(右側)は誰・・・・?学生クラス担当のカエ先生です。ファッションデザインの勉強をしながら、ミオスでアシスタントをしています。プロのデザイナーを目指している彼女に、ワークショップの見本用ドレスを作ってもらいました。もちろん、材料はこども達と一緒ですが、カエ先生は、あえてカラービニール袋のみで制作しています。ギャザーを入れたり、何という技か私には分かりませんが、ガチの服飾デザインで使う技をビニール袋でもやってしまう程の腕前。こちらのドレスは、海の波をイメージした「マーメイドに憧れたプリンセス」だそうです。しばらくアトリエにも展示してありますので、細かい所もぜひご覧くださいね。(Eri Ito)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春休みワークショップ ようじクラスご案内

2017-02-02 20:48:11 | 幼児ワークショップ

ミオスは春夏秋冬に色々なイベントがあります。数あるイベントの中で、春休みと夏休みに限って、普段通っていない一般の方もご参加いただける講座があります。これから絵画教室にお子様を通わせてみたいなとお考えの保護者様、「お試し感覚で一日でも参加できるかしら?」「幼稚園・学校がお休みの時なら通えるかも?」と思った方など、ぜひぜひ!お気軽にご参加ください。
春休みワークショップは、幼稚園生・小学生・学生対象とありますが、本日は『ようじクラス』をご案内致します。

まず対象となるお子様は、幼稚園・保育園児。新年少~新年長さんならどなたでもご参加できます。長い春休み、通常授業に参加している生徒さんと一緒に楽しい制作時間を過ごしませんか?ようじクラスは、年少~年長まで同じ教室で同じ内容を制作します。現在どの学年にも生徒さんが在籍しております。また幼児は、道具の使い方などにどうしても個人差が出てしまい、ご心配される保護者様もいらっしゃいますが、お子様にとって無理ない範囲と、ちょっと頑張ったら出来ちゃった!という達成感も感じてもらえるように、個々への対応もしていきますのでご安心ください。
今回は、上記3つのワクワクするテーマをご用意しております。毎年春のワークショップには、多数のお申し込みがございますので、お早めにお問い合わせください。(Eri Ito)

お申込み方法は、昨日のブログ(一番下)をご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春のワークショップちょい見せ!

2017-01-31 22:13:08 | 幼児ワークショップ

どうも幸介です!正月も終わったばかりですが、すでに春に向けて動き出しているミオス。ただいま春のワークショップのチラシを誠意作成中でございます。 ということでほぼ完成しておりまーす!
小学校受験クラスから幼児、小学生、学生と、今年も参加しがいのあるカリキュラムを用意しておりますので、チラシ配布の際はどうぞみなさまチェックしてみてくださいませ!!
学校など春休みでパワーの有り余った子供たちの参加、お待ちしておりまーす!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

展覧会出品作品締切は21日です!

2016-09-11 23:31:13 | 幼児ワークショップ

8月31日、最後のワークショップ・幼児クラスイベント 『キラキラ宝物作り&海底での宝探し』

オバラです。怒涛の夏イベント(合計302人の参加者の皆さん、どうもありがとうございました!)が終わって10日。ホッとする暇もなく、生徒作品展の準備に突入しています。

作品展の出品締切は来週水曜日の21日ですよ!ラストスパート頑張りましょう!(題名を考えるのも!)

最近いらしていないチケット会員の方々、焦って下さいね!とりあえずお電話でご連絡下さい!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幼児対象 夏休みワークショップ5日目

2016-09-08 22:07:42 | 幼児ワークショップ

夏休みは既に終わってしまいましたが、幼児対象の夏休みワークショップの報告がまだ一つ残ってました!!最終回となった第5回目は、『キラキラ宝物作り&宝探し』ということで、まずは海賊に扮して気分を盛り上げ、宝探しの準備をしていきます。海賊といえば、「パイレーツ・オブ・カリビアン」の登場人物が被っているような黒い帽子ですよね。アトリエの中には小さな海賊たちがいっぱいです!

宝箱は、キラキラの宝石を散りばめて、ゴージャスにデザイン☆彡箱の中には、もちろん!金貨やメダル、指輪も入っているわけですが、こちらも全て手作りです。金貨は、紙粘土に金のスプレーをかけて、英数字や記号のスタンプを型押ししているので、一人ひとり違った模様やロゴが刻まれています。金貨を手にのせると、ずっしりと重量感があります!!

宝物ができたら、次は海賊の武装には欠かせない「剣」ですね!刃の部分をアルミホイルで巻き付け、キラリと光る剣を持てば、勇者の完成です!いざ、出航~!海底をイメージした教室内には、岩や海藻など宝物が隠れていそうな怪しい場所が?!幾つ宝物をゲットできるかお友達と競争しました。

これで、幼児対象のワークショップは全て終了です。そして、今週から展覧会に向けて、幼児のみ合同出品する制作が始まりました!こちらもお楽しみに!(Eri Ito)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加