モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

美術館展示のお知らせ

2018-01-13 22:55:04 | スタッフ講師

皆さん、今年も宜しくお願い致します。土曜日の男岩田です。
今回は、私が参加させて頂いている展覧会「新所蔵品展」のお知らせ。
山本冬彦さんというアートコレクターの方がいます。氏はサラリーマンを続けながらアートソムリエと称し、約40年もの間1000点を有に超える美術作品を収拾し、作品を買うことで私達作家が活動を続けることを支え続けて来てくれた方です。
氏のコレクションは所謂有名どころからまだ世に名前の出ていない若手作家迄、幅が広いのが特徴です。
今回の展覧会は、そのコレクションの一部を佐藤美術館へ寄贈された記念に行われる展覧会です。展覧会では、私の作品はチケットに掲載頂いている「マツ」という作品1点となりますがご都合が合いましたら是非ご高覧下さい。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

〇「新所蔵品展」佐藤美術館 2018年1月12日~2月25日迄 詳細は佐藤美術館のHPをご覧ください。
佐藤美術館のHPはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の運勢

2018-01-12 22:21:53 | スタッフ講師

小学校受験プライベートレッスン年中児 『北海道で丹頂鶴に会ったよ』クレヨン・水彩 

オバラです。長い休みの後ようやく今週から授業が再開しましたが、意外にも生徒さん方からの年末年始のブログの反応が良く、かなり好評でホッと一安心。(心配する位なら危ない橋を渡るブログにしなければいいのに?…いえ、人生ハイリスクハイリターンの方が面白いので。)
実はスタッフ同士も曜日が違うと滅多に顔を合わせないので、「〇〇先生こんな人間だったんだー。イメージ違う!」なんていう感想も出ております。

話しは変りますが皆さん、お正月はおみくじをひきましたか?私は小吉でしたが、裏面の文章に私の野望が載っていて共感したので本日のブログにさせて頂きます。

神の教
御飯たべたり、着物きたり、勝手いうのが能じゃない
御互は御飯たべるために生まれて来たのでも、着物きるために生きて居るのではない
神様から世界作り固めの御役目をうけて、此地上に高天原(たかまがはら)の、住みよい、明るい、平和な世界を作り上げる為めに生まれて来たのである
この信仰をもって一生を働き続けましょう

常々「ミオス卒業生達の労働力は、必ずや日本をより良く変えます!生産性を高め、経済の底上げに貢献します!」と選挙のように唱えていますが、まさか神のお告げ・お導きだったとは!今年もこの野望をもって働き続けます!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事始め

2018-01-09 14:05:14 | スタッフ講師

小学校受験クラス(新年長対象) 本日の初回合同授業 『お面作り』

「年の終わり、年の始めにこんなスタッフ紹介ブログでよかったんだろうか?」「スタッフ達のセルフポートレート見て、『やだ、新年から絵を習おうと思ってたけど、こんな先生達には絶対教わりたくない!』と思われないだろうか?」「いや、むしろ今いる生徒さん達も減ったりして?」と一抹の不安が残るスタートを切ってしまいましたが、皆様いかがでしたでしょうか?笑って頂くつもりで書いていたことだけ、追記しておきます。

本日より小学校受験クラスがスタート、明日より全クラスの授業がスタートします。 
今年も楽しく制作しましょう! 

ん?…デジャヴ?と思われる方はこちらをクリック! うふふ…昨年から、成長も反省も改善も無し!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

vivaネガティブ

2018-01-06 01:32:45 | スタッフ講師

スタッフ紹介のラストとなります、ミオス代表の小原京美です。全クラスを担当しています。(担当はしていますが、把握はしていません。把握しているのはイトえもんこと伊藤先生です。)
私の原動力の源はネガティブさと怒り。自己否定はモチベーションが下がり、次の目標への推進力を奪いますが、そこに怒りを加えると化学変化が ⇒ 臆病で弱いのに喧嘩っ早い=先手必勝・攻撃は最大の防御なり!

①今までの人生で、現在に影響を与えている、やっておいて良かったと思うことは?もしくは好転したきっかけは?
 近所のW大学で100人以上所属する3つの巨大サークルに入り、居てもいなくても気付かれない存在から、他大学生ながら幹部まで上り詰めたこと
この経験はデキる人から馬鹿にされないスキル(?)と過剰な自信をもたらし、学生の内に借金をして絵画教室を立ち上げるという行動に躊躇なくシフトできました(これが無ければミオスは存在しておりません)

②過去でも現在でも自慢出来ることは?
 失敗や恐れを巧妙に隠すのがうまく、さもない成功を誇大宣伝できる

③自分の人生にこれは不要、無駄だったと思うことは?(全ては現在の自分に繋がる糧になっている…という綺麗事は無しにするとして)
 こんなところに書き切れませんし、皆様にウオッカでも飲んで頂かないと聞くに堪えないでしょう

④後悔していることは?
 こんなところに書き切れませんし、皆様にテキーラでも飲んで頂かないと聞くに堪えないでしょう

⑤今後の人生はどうしたい?
 今までの人生の罪滅ぼし

⑥生徒さん、保護者様へ
 皆様意外に思われるでしょうが昔流行った動物占い、私はバンビです。小心者でネチネチくよくよ、初対面の人を前にするとプルプルガクガク。成し遂げ進歩したことを列挙し自らを褒め称えるのは難しく、コンプレックスやトラウマ・焦燥感に押し潰され消えてなくなりたい、それを認めたくないから楽な方へ流されて…改善策は、自己否定も称賛も考えられぬよう、脳が立ち止まる隙を与えない。そして強気でポジティブな演技をする。振り返る暇なく慌ただしく過ぎ去った時間と自らを騙す訓練は、いつしか苦労や失敗があたかも我が人生に必要だったかのように都合良く美しく記憶を改ざんしてくれる。自分が招いたとはいえ本当はしなくてもいい苦痛も沢山あったはずなのに…
自分を愛し自由奔放に生き…たかったのにできてないので絵を描いています。何をしても裏目に出て空回り、上手く行かないので作品にぶつけます。え?とてもそうは見えない?表へ出ろッ!じゃなかった、私も女優ですね。
絵を描く理由は千差万別でしょうが、ネガティブシンキングも制作意欲を高める絶大な力になり得ます。底抜けに明るいポジティブな作品は琴線に触れることは絶対に無い。妬み嫉み恐れ焦り、醜く弱い負の気持ちを恥ずかしがったり隠したりする必要はございません。さぁ皆さんご一緒に、堂々とマイナス思考をうじうじ巡らせようじゃありませんか!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

実りのある一年に!

2018-01-05 09:30:32 | スタッフ講師

あけましておめでとうございます!
木曜学生クラスを担当しております菅原佳絵です。恥ずかしながら自分もアンケートに答えさせて頂きました!
 
①今までの人生で、現在に影響を与えている、やっておいて良かったと思うことは?もしくは好転したきっかけは?
 本を読むこと。色々な人と会話をすること。
 厳しい状況に身を置くことになっても、やりたいことを選んできたことです。
 あとは、視野を常に広く持つこと!先入観で決めつけるととてももったいない思いをします。
私の人生において、ミオスでお手伝いさせてもらえたことが好転したきっかけの1つなのですが、これも先入観に左右されたら得られないチャンスでした。
まず私は、女上司・女教師が苦手で嫌いでした。私は女上司・女先生に嫌われやすい星のもとに生まれているようで、理不尽に嫌な思いをすることが多く、環境が変わり目上の人に女性がいるだけで身構えるようになっていました。
そして小原先生にお手伝いに誘っていただいたとき、少し「また嫌われるのでは」と思いました。しかし、自分がミオスに通っていた時のことを思い出してみると、先生たちはあんなに愛想のない私もほったらかしにせず指導してくれて、それだけでもかなりいい人たちなのでは…と思い始め、勇気を出して面接に行きました。
そして、ミオスのお手伝いをさせて頂く中で、小原先生をはじめとした本当に尊敬できる先生方に出会い、上司として人間として優れた人に男も女も無いということを学びました。
 
②過去でも現在でも自慢出来ることは?
 基本的に自分はツイてると思ってます。(運ないねと人に言われることも多々ありますが、全く響いてません!誰がなんと言おうと私はツイてます!)
真面目に答えると、いいことも悪いことも、他の人がなかなかしない経験をしてこれたことと、尊敬できるいい大人に恵まれていることです。
 
③自分の人生にこれは不要、無駄だったと思うことは?(全ては現在の自分に繋がる糧になっている…という綺麗事は無しにするとして)
 今年の福袋です。
 
④後悔していることは?
 ちゃんと勉強をしなかったこと!
中学の頃なんかは授業も聞かずにずっと内職をして絵を描いていました。本当になにも聞いていなかったので、卒倒するような点数を取っていました。(最終的に受験勉強をしたことで辻褄を合わせた感じになりましたが)
高校も専門学科から専門学校へ進学しただけに、勉学へのコンプレックスが残りました。
将来、ゆとりができたら大学に行きたいと密かに考えています。
 
⑤今後の人生はどうしたい?
 服で食って行きたいです。エッセイも書きたい。
そして20代のうちに結婚出産を経て、自由が丘に住みたいです。子供をミオスに通わせて小学校受験させたいです。
 
⑥生徒さんや保護者様に挨拶
 昨年は、大変お世話になりました。生徒さんたちには日々勉強させて頂き、保護者様にはのびのびと指導させて頂いていることに、とても感謝しています。
絵画教室ではありますが、絵だけではなく、生徒さんがより豊かな人生を送れるように一生懸命頑張りますので、今年もどうぞよろしくお願い致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また今年もよろしくお願いします!!

2018-01-04 20:57:19 | スタッフ講師

あけましておめでとうございます!月曜小学生・月曜大人・火曜学生クラスを担当しております田中幸介と申します。気付けば小学生クラスの元教え子達も就職・結婚・出産など、どんどん大人の階段を登っていく昨今。自分はいったいいつまでこのようなゾンビメイクでハシャいでるんだろう?と思う事もしばしばですが、彼らの為にも変わらずに頑張ろうと思います!!

①今までの人生で、現在に影響を与えている、やっておいて良かったと思うことは?もしくは好転したきっかけは?
 スターウォーズです。小学生の時に見たのが自分の保有している一番古い記憶ですが、親曰く「胎教で見せた」とのこと。胎児から英才教育されていたんですね。僕の創作への全ての力の源は、少年時代に圧倒された、映画の中の空想の風景です。創作で他人の人生を豊かにする、という仕事が物凄くカッコいいと、今も昔も変わらず思います。

②過去でも現在でも自慢出来ることは?
 スターウォーズの映画で使われたセットが日本へ来た際、当時自分の持てる全てのコネを使って一般客では触れられない&撮影できない場所へ行かせてもらった事です!人生って、案外無理っぽいことも何とかなるんだな、と学びました。あと、マイケルジャクソンと握手したことがあります(マジです)

③自分の人生にこれは不要、無駄だったと思うことは?(全ては現在の自分に繋がる糧になっている…という綺麗事は無しにするとして)
 僕は浪費家です。とあるSF映画の公開が日本より2ヵ月早いからとハワイへ行ったり、とにかく時間とお金を好きなものにじゃんじゃん浪費します。これは見る人から見れば、とんでもなく不要&無駄な事でしょう。でも、好きな事に費やすことは、結果として創作意欲に繋がりますので、必要な経費です!ミオスに通うお子様や旦那様などが趣味にお金を費やしても、良い作品を作ることと引き換えですので、どうかそこまで怒らないで(冷たくしないで)あげてください!!

④後悔していることは?
 浪費家と前述しましたが、「これ一般家庭でどこに置くの?」ってサイズの玩具を買ったりするわけです。SF映画の宇宙船なんか、ゴールデンレトリバーぐらいのサイズです(トイザらスで見た時はそこまで大きく感じなかったんですが…)しかも数個あったりします。ちょっと後悔しております。それ以外は後悔が思い当たりません。

⑤今後の人生はどうしたい?
 椎名林檎も人生は夢だらけと言っていますし、あれやこれやと目移りしながらも、希望を持って生きていこうと思います。そして何時でもカラっと後腐れないようにいたいですね!

⑥生徒さん、保護者様へ
 いつもお世話になっております。正月早々、妹に「兄ちゃん、今年大殺界だよ」と物騒な言葉を放たれてちょっと元気なかったのですが、そんなの一蹴するくらい、子ども達から毎週の授業で元気を頂いております。いただいてばかりではなく、こちらも彼らに豊かな時間を提供できるよう、今年も精進していこうと思います。どうぞ宜しくお願いいたします!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7歳からミオスと一時たりとも離れず

2018-01-03 07:00:11 | スタッフ講師

あけましておめでとうございます!現在日曜日大人クラスを担当している大竹加余子です。たまーに小学生、学生クラスにも出没していました。タイトルにもある通り、7歳から21歳になるまで、ミオスにベッタリです。小学生の頃は29日の記事の中島先生と一緒にミオスで作品制作(制作:遊び=3:7位)に励んでいました。 

①今までの人生で、現在に影響を与えている、やっておいて良かったと思うことは?もしくは好転したきっかけは?
 小学生の頃に絵画教室に通いたいと親にダダをこねた事です。同級生がミオスとは別の絵画教室に通っているのが羨ましくて、ダダにダダをこねまくりました。そのおかげでミオスに通う事になり、高校卒業と同時に講師としてお手伝いをさせて頂く事になりました。ミオスに通う中学生や高校生達と触れ合ううちに、高校の教師になりたいという目標が少しずつ固まっていきました。私は今年で大学四年生ですが、就活で悩み発狂寸前の友人を近くで見ていると、目標が決まっているというのは、精神衛生上良いことなんだなあと思います…。もう一つ、ミオスでのブログを週に一度、約三年間書き続けた事により、文章に対する苦手意識が薄れた事です!大学一年生の頃はレポートが苦しくて苦しくてしょうがなかったのですが…絵画以外でも、ミオスで色々と鍛えられました。

②過去でも現在でも自慢出来ることは?
 怒りの沸点が高い?事でしょうか。あまり人と大きく衝突する事なく生きてきました。またそのおかげで、怒ったり嫌な気分になってしまっても、どうしてそう思うのか?と冷静に考える余裕を持てるようになったので、立ち直るのも早くなりました。

③自分の人生にこれは不要、無駄だったと思うことは?(全ては現在の自分に繋がる糧になっている…という綺麗事は無しにするとして)
 両親が言う事する事は絶対に正しい!と思っていた事です。特に父が言う事は何でも正しいと思っていましたが、大学生になり周りの環境も変わってから、やっと親も人間であり間違ったこともするんだと気付く事が出来ました。両親の言う事を聞く事も必要ですが、なんでもかんでも聞き入れてしまっていては、自分で考える機会が無くなってしまうんだな、と思います。

④後悔していることは?
 中高生の内に運動部に一度でもいいから入っておけば良かったな…思っています。人見知りでオドオドしがちの私から見ると、体育会系出身の方はあいさつの声からカラッとしていて爽やかですごくいいなあと思います。新学期が始まった頃、ミオスに来ている中学生に部活どうしよう?と聞かれた時、絵はアトリエでバンバン描くんだから、学校では運動部に入った方がいいよ!と言った気がします。(運動部に入った事がないのに!笑)

⑤今後の人生はどうしたい?
 ミオスに通っていると、幼児も、学生も、大人の方も、みんな目標は違えど様々な事を"学び続けて"います。教職の授業でも、求められる教師像の一つに「"学び続ける"教師」があります。私も常に学ぶ事を見つけ、それを続けられる人生にしていきたいと思います。また、ミオスでも人それぞれの学び、またそれを見つけるお手伝いができたら良いなと思います。
 趣味の方ですと、大学生になってから鉱石収集にハマっているので、収集の為にツーソンやミュンヘンのミネラルショーに行きたいです!

⑥生徒さんや保護者様に挨拶
 ①でも少し触れましたが、目標があるとないのとでは、日々の過ごし方や心構え、もしかしたら生き方も全く変わってくると思います。ミオスに通われている方も、何かしら目標、目的があり日々学んでいるのだと思います。そうした場所で働いているという事は、大げさにいえば生きるお手伝いをさせて頂いているのだと思っております。それが嬉しくもあり、私自身ももっともっと勉強しよう、という気持ちが湧き上がってきます。

今年は卒業制作や、教育実習などでお休みを頂く事もあるかもしれませんが、出来る限りアトリエで皆さんのお手伝いをできたらと思います!今年もどうぞ、よろしくお願い致します!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年あけましておめでとうございます

2018-01-02 17:46:30 | スタッフ講師

親子クラス・幼児クラス・小学校受験クラス・事務を担当しています『最強のポジティブマインドの持ち主 イトえもん』こと伊藤絵里です。

①今までの人生で、現在に影響を与えている、やっておいて良かったと思うことは?もしくは好転したきっかけは?
 高校生の時、一人で行った砧スタジオです。舞台照明会社が当時最新の技術「ライティングパフォーマンス」を披露するイベントでした。日常では出会わない出来事に遭遇するという人生のプレゼントのようなもの=衝撃を受けました。業界人だらけのスタジオだったけれど、どうしても行きたくて、こっそり侵入。その後の進学・就職に大きな影響を与えた経験です。これを機に、やりたいと思ったことは行動に移すようになりました。

②過去でも現在でも自慢出来ることは?
 最近の自慢は、小原先生から「イトえもん」と呼ばれていること。毎日多忙な小原先生は、机上やパソコンデータを整理をする暇がなく、「〇〇がな~い!!」という事がしばしば。そんな時、ドラえもんの四次元ポケット如く、何年前のものでも、瞬時に必要な書類やデータを提供できる技を持っているということで、(伊藤だから)ドラえもん改め『イトえもん』!因みに小原先生は、(ノリ先生だから)のび太改め『ノリ太』だそうです。この呼び方、二人で結構気に入ってます!もうひとつ、インフルエンザの予防接種を人生一度も受けたことがなく、それでいて一度も発症したことがないことも自慢!

③自分の人生にこれは不要、無駄だったと思うことは?(全ては現在の自分に繋がる糧になっている…という綺麗事は無しにするとして)
 特に不要・無駄と感じたことはないです・・・(絶対何か答えなくてはいけないとしたら、、、水泳を除く体育の授業?)

④後悔していることは?
 私は周りの人が呆れる程の超ポジティブで、何かあっても気持ちを前向きに変換できる性格なので、後悔することはないです。また、他人にどう思われようと、自分はこうありたいということが明確な人間で、納得がいかないと行動しないタイプ。今まで通ってきた道は、自分で選択して自分で考えて行動してきたので、行動しなかったことへの後悔はひとつもないです。(やりたいことが出来なかったことが、一番悔いの残る人生だと思っている)そうは言っても、何か失敗した痛みは誰にでもあることです。でもそれも捉え方次第かなと・・・。痛みが「過去から変えたい気持ち」ならば『後悔』、「未来を変えようとする気持ち」ならば『反省』。もし選んだ道がダメでも、過去を変える気持ちよりも、またやり直せば良い!という将来を変える気持ちの方が強いのかなぁ。

⑤今後の人生はどうしたい?
 子育ても終わり、アラフィフ・・・第2の人生スタート!

⑥生徒さん、保護者様へ
 新年あけましておめでとうございます。皆様はどのような年始をお迎えでしょうか?アトリエの冬休みは長いのですが、授業が始まったらどんなカリキュラムにしようかなぁ~と、休みであってもついミオスのことを考えてしまいます。私にとっては、ミオス歴12年目の年となりますが、授業内容がマンネリ化しないように!が今年の目標。生徒さん、保護者の皆様、今年もどうぞよろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2018-01-01 17:13:50 | スタッフ講師

瀬戸 鉛筆

~謹賀新年~
謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。
昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年もスタッフ一同、皆様にご満足いただけるサービスを心がける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈りいたします。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

新年は1月9日から小学校受験クラスがスタート、その他のクラスは1月10日から平常営業とさせていただきます。
平成30年 元旦 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうこざいました

2017-12-31 18:19:18 | スタッフ講師

そう 年少 『犬小屋の中に、入っているの』 クレヨン

謹啓

歳晩の候、皆様方にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 『睦月』の語源や由来は、正月は、貧富分け隔てなくお互いに親しく睦(むつ)み合う月という説があるそうです。
絵画の世界では絵で勝負するという感覚がありません。受験戦争とは言われますが、美術系の受験は相手より上手な絵を描いて蹴落とすのではなく、己を磨き自分で納得のいく世界観を作れるかどうかに勝敗が掛かっています。
美術を嗜むミオス関係者の皆様、子どもから大人まで親しく睦み合い、お互いの作品から尊敬できる部分を見付け、高め合いましょう。
そして学生は全ての人達の憧れとなるよう、パワフルにリードしてもらいたいと思います。
皆様が良き新年を迎えられますよう、お祈りしております。

謹白

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もお世話になりました。

2017-12-30 01:27:13 | スタッフ講師

気持ち悪い顔で失礼を致します。土曜午前・午後の学生・社会人クラスを担当しております岩田俊彦です。はやくも年末ですね!
今年も皆さんには大変お世話になりました。来年も通っていてよかったなーと思って頂ける授業を心がけていきたいです。

①今までの人生で、現在に影響を与えている、やっておいて良かったと思うことは?もしくは好転したきっかけは?
 やはり僕にとっては長い浪人生活でしょうか。5年間という月日を受験に捧げ、その間素晴らしいこと、理不尽なことなどいろいろなことを経験させて頂きました。決して望んで多浪してしまった訳ではないのですがそうしたことが自分自身に粘り強さや物事に対峙する姿勢のようなものを与えてくれたし、そうした中だからこそ今も切磋琢磨している仲間と出会えたことが僕にとって何にも代えがたい宝です。そしてそこを拠点とし、現在僕が関わっている漆というものに出会ったのですが現在の活動も浪人生活で鍛えられたという経験がなければ続いていなっかたと思うのです。

②過去でも現在でも自慢出来ることは?
 十代の時から現在まで「表現」というものを追求しているということが自慢といえばそうなりますがあくまでも周りの人や環境にそうした行為をさせて貰えているという意識が常にあります。
言い換えれば、そうした環境を与えて頂いている「人」こそが僕にとって自慢というかかけがえのないものです。

③自分の人生にこれは不要、無駄だったと思うことは?(全ては現在の自分に繋がる糧になっている…という綺麗事は無しにするとして)
 僕にとって不要なことは「不安」や「恐れ」かもしれません。自分自身、とても臆病な方だと思っていますがまだ見ぬ物事に対してそうした思いを持つことはとても損なことだと多々感じます。常に頭で物事を考える癖がついている分そうした取り越し苦労で余計なエネルギーを使わないように気を付けたいです。

④後悔していることは?
 特に大学に入った頃は、藝大に入りさえすればもうそれで芸術家になれると勘違いしていました。更に藝大という名前にあぐらをかいていたこともあり、大学時代は大した努力もせず、のうのうと日々を過ごしていたことを思い出します。早くそうした勘違いに気づいていれば学校出てから苦労をせず済んだのにと思うことがあります。
だからといって、今もさぼってしまったり必要以上に怠けてしまうこともあるのですがそうした時は後になって後悔の念に苛まれることがあるのです。

⑤今後の人生はどうしたい?
 現在と変わらずですが「漆」というものの可能性を自分なりに様々なかたちで引き出していきたいと考えています。それは一生尽きることない欲というか、自分のやるべきことと自負しています。今年は器の展示を初めて経験しましたがこれからも漆を通して、今までには経験したことのない事をワクワクドキドキしながら積極的にやっていきたいです。
その為には、一つの見方に固視せず柔軟な頭脳が年を重ねても必要なのだろうと思っています。漆というものに関ることで人間的にもっともっと成長したいのです。

⑥生徒さん、保護者様へ
 皆さんには感謝しかありません。一つの作品を仕上げることは並大抵のことではないですし、日々の暮らしとの両立は大変な時もあるかもしれませんね。しかし普段とは違う場に身を置き、非日常の行為に集中したり、アトリエのみんなとたわいもない話をすることで嫌な流れをリセット出来たり、ふと気持ちが楽になることがあったりします。そんな「場」としてアトリエミオスが皆さんの中に存在してくれれば有難いことだなあと感じているのです。これからもどうぞよろしくお願い致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3歳からミオスっ子

2017-12-29 18:21:30 | スタッフ講師

水曜小学生クラスを担当している中島宙紀です。良くも悪くも根が真面目過ぎるので、中々ふざけすぎずユーモアのある文章を書くのにてこずりました。自分を出しつつ、先生としての言葉を綴っていくのがアトリエのブログの魅力だと思うので、来年からのブログは丁度いい面白さのある文章を書けるようにがんばります。

①今までの人生で、現在に影響を与えている、やっておいて良かったと思うことは?もしくは好転したきっかけは?
   アトリエと15年以上関わりをもち続けていること!
   ダンスをしていること!
 アトリエの先生方は私を15年以上知ってくださっているので、親並み(親以上?)に話しが出来る間柄で、普通の人生では築けない関係性を作れていると感じています。これがアトリエの魅力でもあって絵画のノウハウを教えてくれる場所というだけではなく、人との付き合い方や社会勉強に近い経験を得れる場所でもあります。学生の頃通っていたときも「絵を習いに行く」というよりは「同じ趣味を持った仲間と楽しく製作する」というイメージが強く、アトリエ・ミオスだから今まで途切れることなく関わり続けたいなと思えたのだと思います。
 またダンスでも自己表現の幅を広げてくれるものであると共に、音楽や踊りで世界に挑もうとしている人たちと関わることで、「世の中には自分の好きなものを夢にして努力している人がいるのだ」と間近で見るなかで、自分の夢も諦めず努力していこうという気持ちになれました!

②過去でも現在でも自慢出来ることは?
   中学生の頃から幼稚園教諭になる夢を揺るがずに持ちつづけて、今も目指しています!

③自分の人生にこれは不要、無駄だったと思うことは?(全ては現在の自分に繋がる糧になっている…という綺麗事は無しにするとして)
   グレープ活動などで早く終わらせたいからと自分が主導で進め過ぎること。
 エピソードとして大学のグループ課題で自分以外のメンバーが忙しく(後に聞くとそんなに忙しくはなかった)、私が資料収集からまとめまで行いました。
しかし評価はグループ全員同評価。。。  先生は過程を見てくれてないなと思ったと同時に、これはグループのメンバーの為にもならないと思いました。
単なる優しさは時に相手の為にはならないので、突き放す優しさも必要だと学びました。

④後悔していることは?
   もっと英語の勉強をしておけばよかった。。。最近海外の人と話す機会があり7割ジェスチャーの会話で互いにハテナのついた会話になってしまいました。
とりあえず高校の英語の教科書を見直したいと思います(笑)

⑤今後の人生はどうしたい?
   幼稚園教諭になるという夢を叶え、子どもたちと共に成長するなかで自分の目指す保育の形を確立させたきたい!

⑥生徒さん、保護者へ
 私は美術系の大学へ通っている訳ではないので、芸術的技術を教えるという絵の教室の講師として重要な部分に欠陥があります。その為、どう教えたらいいのか?私が教えていていいのか?と迷うこともあります。しかし今までアトリエに通って培ってきたものを用いて、子どもたちに「アトリエが楽しい」「アトリエとずっと繋がっていたい」と感じてもらえるようにしていくことが自分のポジションであると思えたので、楽しい時間を提供する+絵を教えるという気持ちで来年からも頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熱心に生きる。

2017-12-28 22:38:53 | スタッフ講師

火曜小学生クラス担当(+火曜学生クラスで時々 茶々を入れる担当)の南澤孝見です。

①今までの人生で、現在に影響を与えている、やっておいて良かったと思うことは?もしくは好転したきっかけは?
 まず、小学校から高校までやったバスケットボール部。どんなに弱いチームでも、熱心なコーチにおだてられると勝てるようになることが判明しました。次に、バスケ部をやめてから通った代々木ゼミナール造形学校。美術のすべてはここで学びました。どんな凡人でも熱心な講師におだてられると、大学に受かることが判明しました。そして、芸大はトバシて、イタリアの大学院ドムスアカデミー(ミラノ)。まったくおだててくれないので、自分が熱心になるハメになりました。最後に、学校を終えた後やってたヒッピー生活。当時合法だったマジックマッシュルームを熱心に食べたおかげで、世の中のことは、あまり熱心にやらなくても、出会った人や目の前の仲間と熱心に遊ぶことが人生で最も尊いことを悟りました。

②過去でも現在でも自慢出来ることは?
 二十代でのマジックマッシュルームの摂取量。

③自分の人生にこれは不要、無駄だったと思うことは?(全ては現在の自分に繋がる糧になっている…という綺麗事は無しにするとして)
 ありません。すべては繋がっていると確信しています。(まだキノコが効いている)

④後悔していることは?
 輪廻転生したこと。今世は成仏します!

⑤今後の人生はどうしたい?
 華厳経研究にハマっているので、奈良の東大寺にオトナの修学旅行を計画中。あと、版画が楽しくなってきたので、華厳テーマの作品を予定中。バンドも再開します。華厳オーケストラ。華厳三昧。そうだ、奈良に行こう。

⑥生徒さん、保護者様へ
 僕みたいにならないでください。僕みたいにならないように、熱心に指導いたします!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たまに号泣しますが、超超超ポジティブな杉本です

2017-12-27 01:26:10 | スタッフ講師

木曜小学生クラス担当の杉本菜々子です。このブログを3回書き直し、ようやくアップします。

今までの人生で、現在に影響を与えている、やっておいて良かったと思うことは?もしくは好転したきっかけは?
 1つは小学校の時にドッジボールクラブに入った事です。怖い監督に鍛えられたおかげで、とても打たれ強くなりました。叱られても何クソ!と思う負けず嫌いなったので、色々な事に物怖じせずにチャレンジ出来るようになりました。
 2つ目が、ただただお絵かきが好きー!という気持ちでミオスに入った事です。ミオスでは学校の授業と違って、自由な発想で、本当にのびのびと作品を作らせもらえたので創造力が伸びましたし、図工の授業で褒められるようになって自信がつき、何より何かを作ることが心から楽しい!と思えるようになりました。ドッチボール(土曜)、ミオス(火曜)という感じて習い事をしていたので、ドッチボールで怒鳴られながら精神を鍛えた後に、ミオスで楽しく活動できたので、今思うととてもバランスが取れていました。そのおかげでメンタルが強くなり中高とバレー部のキャプテンを務め、美大に合格することも出来たのだと思います。

過去でも現在でも自慢出来ることは?
 自慢強いていうなら楽観的なことです。基本あまり落ち込みません笑。何かマイナスな事があっても、人より前向きに捉えることができているのではないか?と思います。基本何でも楽しんで行こう!というスタンスをとれています。

自分の人生にこれは不要、無駄だったと思うことは?(全ては現在の自分に繋がる糧になっているという綺麗事は無しにするとして)
 綺麗事ではなくて不要だった経験は今のところ無いと思っています。前まで不要だと思っていた事も、時間が経って考えてみると無駄じゃなかった事が多いです。
 高2の時に部活で、膝の靭帯を断裂する大怪我をして手術を受けました。キャプテンなのに試合に出られなくて、チームにも迷惑をかけて、精神的にとてもしんどかったです。しかし怪我をして、全員の支えがあってチームが成り立っている事、私ができないことを家族がサポートしてくれた事など、それまで当たり前だと思っていた事に感謝するとともに、チーム全体に目を配り周りをサポートして仲間の成長に貢献できたと思っています。

後悔していることは?
 もっとオシャレと恋に興味を持っておくべきでした笑。高校時代は部活だし、キャプテンだし、今は部活だけでいいだろ、と思ってたので、関心がありませんでした。バレー部漬けの毎日で制服とジャージしか服が無くてオシャレとは程遠い私服姿でした。恥

今後の人生はどうしたい?
 現在はまだ具体的に将来の夢は決まっていませんが、なんらかの形で、何かを表現できる仕事に就きたいと思っています。(大雑把すぎますが)
 今年大きく自分の中で変わった事は、高校までは現実的に無理、ありえない、と思っていたことが、大学で大きな夢を持つ友人に出会って、自分の努力次第でどうにでもなるんじゃないか、という考えになった事です。為せば成る。日々受け身になるのではなく、自分からアクションを起こして、たくさんの事に挑戦していこうと思います。

生徒さんや保護者様に挨拶
 ミオスに通っている皆さん、保護者の方々、お世話になっております。木曜小学生クラスの講師の杉本です。ミオスで働き始めて半年が経ちました。いや〜人に教えるって本当に難しいと毎度の授業で思います。小学生はどう教えるとわかりやすいか、どこまで手助けしてあげるべきか、この場合は注意すべきか、考えることが多くて毎回キャパーオバーになりかけます人に教える立場ですが、逆に教わることの方が多くて日々勉強です。私は小学校2年生からアトリエ・ミオスにお世話になっていますが、ここでは可能な限り自由な事をやらせてくれました。小学校では禁止事項が多すぎてとても窮屈だなと感じていたので、そこがとても楽しかったんだと思います。しかし絶対にダメな事は本当に厳しく叱ってくださったので、ONOFFの切り替えがしっかりできる様になったのは、よくよく考えるとミオスのおかげだなと思います。皆さんも楽しく自由に、素敵な作品を作って言ってください!来年も宜しくお願い致します!良いお年をお迎えください!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新人滝口の人生のつぶやき

2017-12-26 01:08:52 | スタッフ講師

今年後半から講師を勤めております新人滝口浩史です。
ハロウィンの写真、自分で見るとすごいですね。
年末年始の言葉として、下記アンケートに答えるということで、なかなか人生についての内容で真面目に答えていいのやら客観的に面白く答えたらいいのか難しいですが、 中間で行きたいと思います。

①今までの人生で、現在に影響を与えている、やっておいて良かったと思うことは?もしくは好転したきっかけは?
 もう美術の分野にどっぷりと浸かってしまってる人生ですが、アトリエに通われている幼児や小学生と同じく、僕もすでに美術を自分の人生に選んだのは、小学生の低学年の頃でした。絵がとにかく好きで、漫画を写したり、絵画コンクールがあれば参加して、賞をもらうことを目標としていました。
自分の好きなことだったので色々と見たり、感じたり、表現したりと楽しんでやってきました。これは本当に今でも自分にとって良かったと思っています。というか、時間が足りません。この世の中にまだ出会っていない感動する作品や題材があるんだと思うと、途方に暮れてしまいます。

②過去でも現在でも自慢出来ることは?
 自慢できることは、経歴とか賞歴とかですが、表面的なことですね。それを得るための苦労を考えると努力賞って感じもしなくもないです。浪人も何年もしましたし、賞をもらうために色んな失敗もして絶望感も感じてきましたし、1冊の写真集を作ってもらうために10年も同じ作品作り直したりで、ど根性!!っていう土臭い感じが自慢できることでしょうか。

③自分の人生にこれは不要、無駄だったと思うことは?(全ては現在の自分に繋がる糧になっている…という綺麗事は無しにするとして)
 言葉通りで、同じことを繰り返し失敗したり、買ってしまったりという些細なことが打撃になったりしますね。いらないと思って売ったものをまた買い直したり、同じものを買ってないと勘違いして買ってしまったりと、本当に無駄だなと思うことをよくしてしまいます。今年家にあった大量のレコードを売ったんですが、それと同じのをCDで借りたり買ったりしてるんです。無駄だなと。
 人生については、常に保留です。無駄だと思っていたことが、何年か後にやっててよかったなと思うことが結構多くあるので、無駄だとは思わないようにしてます。

④後悔していることは?
 自己表現を仕事にしようとしたことと書くと、これから表現を仕事にして行きたい人たちの夢を壊してしまうかなと思うので、違う側面からいうと、色々な仕事の体験をしてこなかったということでしょうか。昔の自分に言いたいのは、若いうちに色々とバイトでもいいから仕事をしてみなさいですね。

⑤今後の人生はどうしたい?
 もう色々と夢も追いかけてきましたし、いくつか自分でも達成できたなと思っています。今僕には春に中学生に上がる子がいるんですが、子供の方が夢があるし、その夢を追いかけて行ってほしいと思っているので、僕は細々と自分の好きなことをしつつ、安定した人生にしたいと切に願っているところです。まあ安定してくると、もしかしたらまた夢も追いかけてみたくなるかもしれないですが。 

⑥生徒さん、保護者様へ
 本当にこれまで書いてきた総括になってしまいますが、小学生や若い生徒さんが読んでくれていたら、やはり夢を追いかけてほしい。別に美術の世界に仕事として進まなくても、表現の世界は楽しく、それこそ視覚や聴覚の快感を得られる世界だと思うので、色々な表現に触れて人生を楽しんで行ってほしいです。
 保護者の方にも、僕は是非共に美術という世界を楽しんで触れてもらえたら思っています。感動する作品に出会えると、涙が出てきてしまうんです。本当に理由なんてないんだなと思う出会いですね。なので、是非お子さんと美術館に行って観たり、一緒に描いてみたりと、美術表現にいっぱい触れて良い出会いを育んでもらえたらと思います。

全体的に真面目な内容になってしまいました。
良いお年をお迎えください。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加