Atelier Twine ~毛糸屋さんのゴニョゴニョ日記~

大阪発、オリジナル毛糸販売「アトリエ・トワイン」のブログです。
作品公開もどんどんしちゃいます!

アンゴラウール新色&復活色 for 手織り・手編み 

2013-10-23 11:53:41 | 毛糸紹介

軽くて温かな「アンゴラウール」が今年も新色&復活色で、カラフルに揃っています

~手織り~ アンゴラウール ¥450/100g 約500m=100g

8番:ピンク  9番:ベージュ  10番:ライトグリーン

手織りの初心者さんも使いやすい太さだと好評です

 

~手編み~ アンゴラウール ¥550/100g 約370m=100g

5番:ライトグリーン 7番:パープルブルー 12番:濃むらさき 22番:ワイン 30番:濃赤

今年はムラサキ系が充実しています!

個人的には「ライトグリーン」で、赤ちゃんのブランケットを編んでみました。

  

真夏にあまりの暑さに一度中断し、早まった出産&子育てが始まり、糸の始末ができていなかったのですが、ようやく使えるシーズンがやってきたので仕上げました☆

編み始めたときは赤ちゃんの性別がまだ分からなかったので、男女問わず使える「ライトグリーン」で本体を編み、性別が分かってから縁編みをサーモンピンクで編みました!

アンゴラウールは、少し毛羽立ちが気になるので、お布団の上からやベビーカーに乗せたときの防寒用に使います。これからもっと寒くなるので授乳時のひざ掛けにもいいかも

 使用糸:アンゴラウール ライトグリーン 170g  サーモンピンク 50g 

参考本:西東社 「はじめての赤ちゃんニット」

*手織りのライトグリーンと手編みのライトグリーンは同色です*

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2013年 秋冬糸、新作第... | トップ | 第7回 アトリエ・トワイン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL