カリグラフィー atelier Snowflake

手作りの温もりを伝えたい。カリグラフィー教室の開催、ウェルカムボード、グリーティングカードの制作・販売をしています。

黒豆作り(圧力鍋で10分煮るだけ)

2016年12月28日 10時28分26秒 | 食・レシピ



使ったのは、この商品。黒豆の量は200gです。
販売社はサンコク。袋の裏にはサンコク直伝のレシピが書かれています。

コツは、黒豆を水で戻すと皮破れの原因になることがあるので
お湯で戻すということ。

こちらのレシピはさらに簡単。
鍋に水と調味料を全て入れ、沸騰させます。
沸騰したらすぐ火を切ります。

その後、鍋の中に黒豆を入れます。
(黒豆は洗いません。)
私はその後、フタをして9時間ほど放置。

面倒ですが、圧力鍋に移し替えます。
中蓋をかぶせ蓋をします。
強火にしてヒューヒュー湯気が出てきたら、弱火にします。
私は弱火で15分にしましたが、ちょっと柔らかくなったので
弱火で10分にすると良いと思います。

そのまま冷まし(20分ぐらい置く)、蓋をあけます。
タッパーに入れて、一晩寝かせれば味がなじみます。
蓋を開けずにいると、柔らかくなりすぎるのでご注意下さい。




完成するとこんな感じ。
煮汁は黒豆が隠れるくらい入れて下さい。シワシワになりますから。

200gでこれぐらい出来るので、4人家族ならこれで十分かと思います。
残ったら、煮汁ごとジップロックなどに入れて冷凍するとよいです。

黒豆も出来たし、後はローストビーフかあ。頑張ります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は雪 | トップ | 12月29日の朝焼け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。